BIGBOYを知っていますか。

あなたは、BIGBOY(ビッグボーイ)というものをご存じでしょうか。

今夜は、男たちの熱くも切ない話をお届けいたします。

リオ「君は、BIGBOYというものを知っているか?

それは昼休みの食堂。

リオ先生は、真面目な顔で、そう言いました。
何人かの、おそらくその知識を知っていると思われるナースが、聞き耳を立てるようにこちらを見ました。

こういうとき、人は何て答えればいいんだろう。

リオ「日本語に訳すと、『大きな少年』なんだが

ユウ「………」

リオ「オカモト社が開発している、大きなサイズの男性用避妊具の名称だ」

あぁ、言っちゃった。

 

この瞬間、食堂中の視線が集まったような気がしました。

ユウ「先生、この場はマズイですので、医局で」

しかし先生は、話すのに夢中で、僕の言葉を意に介しません。

リオ「通常のは直径が32ミリのところ、これは37ミリなんだそうだ」

ユウ「そうですか」

リオ「見たことが、あるかい?」

ユウ「……は、はぁ…。薬局とかによくありますよね……」

リオ「これだよ」

まさか。

そう思ったときは、すでに時遅しでした。

先生はパッケージを出しました。

BIGBOY?ウマの絵を添えて。

あぁ、本当に出すとは。

リオ「………」

ユウ「………」

リオ「え、これ、どう思う?」

ユウ「………」

リオ「パッケージに、馬が描いてあるんだぞ? 」

ユウ「………」

リオ「いや、確かに馬は、それが大きいことで有名だ。
そのため、男性のそれが大きいことを、『馬並み』と表現することもある」

ユウ「………」

BIGBOY?ウマの絵を添えて。

リオ「だからって、パッケージに堂々と

馬の絵を描くこともないと思わないか!?
 」

心から同感です。

リオ「どれだけヘンか、男女逆で考えてみよう」

ユウ「………」

いや、なぜそこで男女逆に。

僕はそう思いましたが、もちろんその言葉は言えません。

リオ「想像してくれ」

ユウ「はい」

リオ「巨乳の女性向けのブラジャーが、
こんなパッケージに包まれて売られていたら、どう思う? 」

ユウ「………」

BIGGIRL?ウシの絵を添えて。

最悪です。

 

リオ「オカモト社がやっているのは、そういうことなんだよ! 」

ユウ「………」

リオ「『部長! この大きなサイズのゴムのパッケージ、どうしますか?』」

ユウ「………」

あ、オカモト社内の再現。

突然に大丈夫かと思いました。

リオ「『はぁ? デカいやつのパッケージ? 知るかそんなの! 馬でいいだろ、馬でよぉ!』」

なんて適当な。

リオ「『ですよね! 馬くらいでイイっすよねぇ!』」

ユウ「………」

リオ「こんなんで決まったに違いない

適当すぎませんか。

リオ「………」

ユウ「………」

リオ「まぁ、クレームを入れる男性はいないと思うんだけどな」

ですよね。

リオ「………」

ユウ「………」

リオ「しかし、はじめての女の子に『持ってる?』って聞いたとき」

ユウ「………」

リオ「 『持ってるよ』と言いながらこれを出されたら、
切なすぎて泣けるだろうな

泣けるでしょうね。

 

ていうか何よりも切ないのは、食堂でこんなことを話していることではないかと思いました。

あらゆる意味で人生の厳しさを感じつつも、みなさま今後ともよろしくお願いいたします。


コメント

  1. ちこくおう より:

    職場で爆笑しかけました…。

    あぁ、危ない危ない。

    最初は某ファミレスかと思ってましたよ。
    なかったですっけ?

    そういう名前のファミレスは。

  2. 女サイドより より:

    普通のものがピンクとかそぉいう色なのに対し、この製品黒なんですよね・・・。
    何か・・・萎えますよ。はい。
    初めて見たときはギョっとしました。

  3. バラバラ より:

    薬局で、ドラッグストアで、コンビニで、レジの時にどんな顔して買えばいいのでしょうか?
    得意げ?・・・・男性はそうかも
    では女性は?・・・・・・・・
    買えなぁ・・・・・

    馬なのですね?私は鯨のほうがインパクトがあっていいかなと。
    種馬って言葉があるから「馬」は人間性が疑われるかなって思いました。

  4. より:

    これ、製造過程に私が働いてる会社が
    絡みます。
    そして、思いっきり私が担当しています(笑)。

    納品先や入荷先に、
    『明日BIGBOYは入りますか?』とか、
    『明日AM中にBIGBOYお入れいたします。』とか電話で話してます。
    酷い時だと、
    『BIGBOY、早く入れてもらわないと
    困るんです!!!』なんて言ってます。

    最初はすっごく恥ずかしかったのですが、
    今ではなんともなく感じてしまってる
    自分にビックリです(笑)。

    宣伝ありがとうございますm(_ _)m

  5. KAKERU より:

    とりあえず、はじめてみました。

    ただ、BIG GIRLはやりすぎかと……もっと、購入意識が出るような、そんな仕様にしてもらいたいものです。

  6. 匿名 より:

    馬と牛のセットで売ったらウケルかも・・

    ・・・と思って想像したら(何を?笑)

    具合悪くなってきました。

    わたしは貧乳デス;

  7. あいなりー より:

    「知ってる!ハンバーグ屋さんや!!」
    と自信満々で思ってたところを、まさかの衝撃の事実!?

    また、『ファミレス』じゃなく『ハンバーグ屋さん』といった言い方で答えた自分のお子ちゃま度合いに悲しくなってしまいました(;_;)

  8. うい より:

    ファミレスも、こっちのほうも知りませんでしたが、馬ってwww
    単刀直入すぎて買うのも恥ずかしくなりそうな商品ですね。

    ちなみに最初は何かの雑誌かと思いました。

  9. リんご より:

    わたしも思いっきりファミレスを想像しました。
    しかし、ブラは箱に入ってないかと思われますが……

  10. ヒカル より:

    思いっきり、パソコンの前で笑いました。
    牛が出てくるところがツボです。

    しかも、パッケージがちゃんと「BIG GIRL」
    になってるところが、さらに笑えます。

  11. cypress より:

    うん、思ったことそのまま書いたら
    間違いなく掲載されないので止めておきますw

  12. ハセ より:

    何だかこんな名前の機関車があったような…
    うろ覚えですみません。

    ゆう先生にとりあげてもらえた時点で、イメージ戦略は成功と言っていいでしょうねw(≧▽≦)w

    ちなみに私は知りませんでしたが…(^_^;)

  13. ご近所さん より:

    私の住んでいるマンションはファミリーレストラン【BIGBOY】のすぐそばです。
    こんな商品があったとは初めて知りました。。。
    今まで駅からタクシーに乗る時は、「○○町のBIGBOYの正面まで!」とオーダーしていましたが、これからは恥ずかしくて言えそうもありません。
    どうすればいいんですか!!!

  14. ままま より:

    以前聞いたことがあります。
    当初は 鼻 をパッケージデザインにしていたようですが、鼻が大きい方からクレームが入ったので現在になったと。

  15. カピパラ より:

    ゴムつながりで思い出しました。

    私は以前ゴルゴ13のゴムをコンビニで発見したことがあります。

    迷彩柄の背景にゴルゴが書いてあって、キャッチコピーは「ミスは許されない」でした。

    ゴムの会社って、結構遊んでますよね(笑)

  16. チュウ犬 より:

    ファミレスもゴムも知りませんでした。
    そんないいもんがあったのか、今度使おうっと。

  17. 匿名 より:

    私が知っているBIGBOYのパッケージは握りこぶしだったなぁ。

  18. リトルジョン より:

    ファミレスしか、知りませんでした。
    32ミリと、37ミリの、たった5ミリの違いが、大と並の差になるんですね。
    思わずデジタルノギスを用意しましたが、年のせいか、測定不能です。
    測定可能にしてくれる人はいませんか?
    (一応、異性のかたで、お願いします)

  19. ゆうきファン より:

    100円ネタでは、コメントへの返信をありがとうございました。

    昔のメルマガ時代からの大ファンでして。。。

    で、「今度産む」の話題が出たので、海外の大手「今度産む」メーカー/デュレックス社のレポートは気になりますよね。日本はセックス負け国ですって。↓

    http://allabout.co.jp/relationship/kekkonlife/closeup/CU20070417D/index.htm

    二松まゆみさんの記事は、ゆうき先生のご専門の話題も豊富にあるので、この辺りを話題にしたブログ記事を期待しております!

  20. ドラッグキング より:

    初めてカキコします。
    いつも楽しみに見させていただいてます。

    今回のゴムの商品名の話もそうですが、意外にもこういう系統のものって、名前がほぼダイレクトなものが沢山あります。
    例えば、ゴムに関しては、早い人用の避妊具として『GOKUASTU』って商品名もありますし、精力剤のドリンク類では、『精泉ビンビン液』ってものもあります。

    こういう商品って、結局は男性向けてあって、男性のデカイ・長い・遅い・強いというそっち系のプライドを揺さぶる意味で、こんな名前がついてるんだと思います。

    けどリオ先生の再現を自分もやったことがあります。
    確かその時は精泉ビンビン液バージョンでした。

    人間(っていうか男)って結構同じ道筋を辿る習性があるんだなって思いました。

    これからも頑張って下さい。
    長々と失礼いたしましたm(_ _)m

  21. 匿名 より:

    今更のコメントで何ですが、その三十何ミリというサイズに違和感を感じて、私のベッドサイドのゴム製品の箱を確認しました。

    普通サイズで56mmなのですが・・・
    37mmって4cm足らずではないですか!
    それとも伸びが半端なく良いのかな・・・?
    ゴムの寸法とヌード寸法の違いなのでしょうか。

    因みに私の使っているのはdurex社の製品です。私は女なので、大きさは一応2種類揃えてあります。小さいほうが56mm、大きいほうは、今きらしてますので分かりません。