父と息子の恋愛体験は同じ? デューンの調査

あなたは、自分の家族の恋愛事情を、知っていますか?
また、あなたの彼氏の恋愛経験を、もっと知りたくありませんか?

今回は、そのヒントになる話をお届けします。

 

こんばんは。ゆうきゆうです。
今夜もセクシー心理学から、こんな話をお届けいたします。

◆ 男は、遺伝が強い…?

実はオーストラリアの心理学者であるデューンらは、5000人以上の人を対象にして、「初体験」の年齢を調べました。

その結果。

男の場合は、72%もの確率で、初体験の年齢に「遺伝的な相関がある」ということが分かったのです。

言い換えるなら、

「家族と恋愛における初体験の年齢が近いことが多かった」

というわけです。

たとえばある男性が18才で初体験をしたとします。
するとその父親や兄弟も、約7割の確率で、そのくらいの年齢に初体験をしていることが多い…というわけです。

逆に20代後半で初体験をしたのなら、家族も同じく…となります。

逆に女性は、そこまで家族的に強い相関関係はありませんでした。

まぁ、やはり恋愛のスタートは男性から動くことが多いもの。
そしてそれがOKされるかどうかは、基本的に男性の資質にかかっています。

逆に女性の場合、スタートは基本「待ち」です。

そのため、周囲に積極的で魅力的な男性がいるかどうか、そしてその相手と気が合うかどうか、などに左右されるため、それこそ「環境」などの要素が強くからんでくるのかもしれません。

◆ エビちゃんと、双子さん。

この調査では「初体験の年齢が似る」ではありますが、普通に考えて、初体験が早ければ恋愛経験も豊富になるでしょうし、遅ければそれなり、かもしれません。

そのため「生涯の恋愛経験も似てくる」とも考えられます。

たとえばお父さんがモテモテなら、息子もモテモテ。
お兄さんがあまりモテないなら、弟もそれなり。

お父さんが晩婚なら、息子もやや結婚が遅い…。

と、「父」「兄」「弟」は似ることが多い、というわけです。

逆に女の子は、家族間でそんなに関係がなく、それよりも環境に左右される…というわけですね。

たとえばモデルの蛯原友里さん。
彼女には双子(一卵性双生児)の妹がいますが、その女性は看護師で、すでに結婚しているそうです。
引き替え、彼女は未婚です。

出会いの限られる看護師と、華やかすぎる芸能界。

遺伝子は同じでも、環境によって大きな差が出てくる例の一つかもしれません。

逆に男の双子というと、おすぎとピーコが思いつきます。
彼らは二人とも、結婚していません。

女性より、遺伝的な影響が強いことが分かりますね。

……この例は、別の要素もからんでる気がします。すみません。

◆ あなたの恋人も…。

この事実。

あなたが男性なら、「父親」や「兄弟」の恋愛事情について考える際に、参考になるかもしれません。

すなわち言ってみれば、「あなたと同じ」です。

うん。
まぁ。

別に家族の恋愛事情なんて、知りたくないかもしれませんけども。

またあなたが女性で、彼氏の恋愛経験について知りたければ、彼の兄弟について聞いてみるのもアリかもしれません。

「オレの兄貴? あ、結構遊んでてさぁ」
「弟…? いや、なんかあまりモテないみたいだよ」

と言うなら、彼もその傾向があるかもしれません。

人間、自分のことは警戒しますが、別人のことならペラペラと話しますので、色々と貴重な情報が得られるかもしれません。

-----------------------------------
◆ 今回のまとめ。
-----------------------------------

○ 男は、恋愛経験が、遺伝的に似る可能性が高い。

○ よって好きな男の家族について聞いてみると、相手について分かるかも。

 

というわけで、「父と息子の恋愛体験は似る」という話。
いかがでしたでしょうか。

よく、父親と息子がケンカすることは多いものです。
僕自身も、ものすごく経験があります。

ただもしかして、それは無意識に「似ている」からなのかな、と。

近いからこそ、心配になり、だからこそ言い合いになってしまうのかもしれません。
自分自身も父との関係を振り返ってみれば、色々と思い当たることも多いように思えます。

このことが、ほんの少し、心強い。

そんな風に思ったりします。

ここまで読んでくださって、本当にありがとうございました。

(完)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA