デートは吉原で行え。後編 ?吉原炎上

モテるためには、「吉原」こそが重要!?

デートでの必須の3つの方法。
後編をお届けいたします。

 

あなたは「初音(はつね)ミク」というものをご存じでしょうか。

言葉とメロディを入力すると、その通り歌ってくれる音楽ソフトです。
ある意味「声のバーチャルアイドル」です。

普通は1000本売れたら大ヒットの音楽ソフトの世界で、何と2万本近くの売り
上げがあるとか。

今までも音声入力ソフトはたくさんあったのですが、この初音ミク、とても
「自然」に歌ってくれる、というところがポイントです。

たとえば「粉雪」⇒ http://www.youtube.com/watch?v=CGyJSid-srk

この初音ミク、さらに次回作の発売が決定しました。

その名前が、「鏡音(かがみね)リン」だそうです。普通に読めません。

「○音」+「カタカナの名前」でシリーズ化するんでしょうか。

では、さらに次があったら、どうなるんでしょうか。

大胆に予想してみました。 

◆ 弱音(よわね)ハク

どんな歌でも弱音をミックスして歌ってくれます。

「イェー、君を好きで良かったーのかな、本当に…」
「もともと特別なオンリーワンだけど、やっぱナンバーワンになりたいよね…」

たぶん、売れないと思います。

◆ 美音(みね)フジコ

どんな歌も、ルパンにおねだりするような声で歌ってくれます。
ただ、あの声優さんはそろそろ交代された方がいいのでは、とふと思ったりし
ます。

◆ 関音(せきね)ツトム

さまざまなモノマネをしながら歌ってくれます。
中でも長嶋茂雄のモノマネが得意のようです。

◆ 紅音(あかね)ほたる

おそらく男性にしか通用しないネタで本当にすみません。
色っぽい声で歌ってくれると思います。

◆ 仲音(なかね)かすみ

最近あまり見ません。
頑張ってほしいです。

◆ 中曽音(なかそね)ヤスヒロ

演説するように歌ってくれます。選挙民の心をわしづかみです。
リクルート事件が起こるとソフトが動かなくなりますので気をつけて。

◆ ギャル曽音(そね)

歌うとか以前に、とにかく大食いです。
それ以外の特徴がよく分かりません。

個人的には弱音ハクの歌をとても聞いてみたい。

自分も便乗して「ゆう音(ゆうね)・ユウ」と名前を変えようかと悩みつつ、
今夜もセクシー心理学の世界をお届けいたします。

今夜は、冒頭トークがあまりに長くなってしまったので、メイン部分は少し控
えめに行かせていただきたいと思います。

では、どうぞ。

◆ 前回のあらすじ。

告白というのは、「好きだ」ということではなく、「なぜ好きか」を説明する
行為。
そしてそれを通して、相手を気分よくさせるという行動のこと!

実際、あなたは好きな人と一緒にいられるわけで、それだけでもう「幸せ」な
はず。

相手も同じとは限りませんから、とにかく「言葉によって、フルに幸せを与え
る」ということを意識することです。

では、具体的にどうすればいいのでしょうか?

そのためのポイントは、3つあります。

◆ 「よ」いところ。

まずは相手の「良いところ」を誉めること。

好きであるからには、良いところ、好きなところが必ずあるはずです。

まったくナイなら、そもそも何で一緒にいるの?ということに。

とにかく、「自分はどこが好きなのか」をハッキリ認識して、それを言葉にす
ることです。

「目がキレイだよね」
「笑顔がとてもかわいいよね」
「優しいところがイイよね」

など、何でも構いません。

それが言えなければ、

「なんだかうまく言えないけど、すごく雰囲気がイイよね」
「あったかい感じがするよね」

などと言えばOKです。

実際、あいまいに誉めることで、

「このセリフは、こういうことを言いたいのかな?」

と、相手はボーッと納得します。

この場合、ハッキリ誉められたときよりも、「自分で導き出した答え」なので、
相手はよりその言葉を信じ込みます。

これを心理学では「自己説得効果」と言います。

たとえば目を誉める場合で比較してみましょう。

○ あいまいに誉める

「目が、なんかすごくイイよね」

○ 明確に誉める

「あなたの目の、タテとヨコの幅が、黄金比になっていてすごく美しい。また
左右の目の大きさの差が3%未満で、シンメトリーさが素晴らしい」

 

どう考えても、あいまいに誉められた方がいいことが分かります。

たとえのせいでいつも台無しですが、とにかく

「あいまいなことしか言えなくても、気にせずガンガン誉めろ!」

ということになります。

◆ 「し」つもん。

2番目はシンプルです。

とにかく相手の話を引き出すために、「質問」すること。

「昨日は何をしてたの?」
「どんなところが好きなの?」

それによって相手の話を引き出していくことです。

話を聞いてもらうことは、人にとって何より快感です。
もちろん質問攻めは微妙ですが、基本は質問中心、相手のトーク中心で考える
ことです。

◆ 「わら」う。

そして最後に、「笑う」こと。

ニコニコ笑うのは、相手の話が楽しく、面白いというアピールで、結果的に相
手への快感につながります。

もう、今回の意図がお分かりですね。

まとめましょう。

???????????????????????????????????
◆ 今回のまとめ。
???????????????????????????????????

○ 相手に快感を与えるためには、
 
「良い」点を誉め、「質問」をし、「笑う」こと。

「よ」い
「し」つもん
「わら」う

で、「吉原」です。

これこそがスーパーメソッド『吉原炎上』!
吉原を意識するだけで、相手の気持ちを炎上させることができるんですよ。

 

◆ さいごに。

あなたがモテないなら、その理由は、たった一つ。

目の前の人に、快感を与えていないからです。

「オレはダメなんだ」
「私はキレイじゃないし…」

なんて言葉で、行動しない理由を作っても、意味はありません。

誉めても、話を聞いてあげても、笑ってもいいんです。

ただ、相手を楽しませてあげること。

それができる人が、最終的にもっとも愛されることになるんですよ。

(完)

ここまで読んでくださって、本当にありがとうございました。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA