成功のために必要なのは、●けること。

あなたは、成功のためにもっとも大切なことは何かご存じでしょうか。
実はアメリカの心理学者であるダックワークスによると、

「成功のためにもっとも必要なのは、才能ではなく、●●すること」

なのだそうです。
今夜はそんな話をお届けします。
  
あらためましてこんばんは。ゆうきゆうです。

まず、お知らせです。

現在、ゆうメンタルクリニックでは、カウンセラーさんや受付スタッフさんを募集しています。

できてから、まだ2年のクリニックではありますが、現在、受付・事務・カウンセラーさんなど、スタッフすべて含めて、50名になりました。
さりげなくも大所帯です。

それでも多くの患者さんにたいして、手が足りないことが多々あります。

もしよろしければ、あなたもゆうきゆうをお手伝いいただけると嬉しいです。

知識経験はもちろんですが、それ以上に大切なのは、「やる気」です。
興味ありましたら、

http://yucl.net/bosyu

からご応募いただければ幸いです。

お待ちしております!

そして今夜もセクシー心理学の世界をお届けいたします。

◆ 成功のために、必要なこと。

あなたは、成功のためにもっとも大切なことは何かご存じでしょうか。

実はアメリカの心理学者であるダックワークスによると、

「成功のためにもっとも必要なのは、才能ではなく、行動を継続すること」

なのだそうです。

ここで自分の話になるんですが。
少し前に、ゆうメンタルクリニックのサイトで連載していた、

「マンガで分かる心療内科」
⇒ http://yucl.net/manga

が、単行本になりました。

ちょっとしたウラ話になるんですけども。

このマンガ、単行本の話は、すごく昔から色々と出てました。
しかし、そのどれも実現には至りませんでした。

なぜならシンプルに、「ページ数が足りなかった」から。
単行本になるには、どんなに少なくとも100P以上は必要なのです。

しかし最初の時点で、せいぜい30Pくらいしかなかったのです。

「では、70Pくらいを書き足せばいいじゃないか…?」

そんな風に思う方も多いかもしれません。

しかし。
それって、そうカンタンにはできません。
いや、本当に。

人間って、誰もが最初は「好き」とか「やりたい」という気持ちで始められるんですが。

その気持ちだけでずーーーーっと何かを作り続けるのって、意外にハードなんです。

そのため、ダラダラと時間ばかりが過ぎてしまっていました。

でも、ターニングポイントが「連載」でした。

ヤングキングという雑誌で連載させていただき、二週間ごとに「シメキリ」ができる。

そうなると当然ですが、作らないワケには行きません。

万一原稿を落としてしまったら、編集者さんや出版社さんはもちろん、印刷所含めて、すべての人が困る。

それが大きな原動力になりました。

非常にシンプルではありますが、「シメキリの存在」が、継続して作り出すパワーになったのです。

個人的に、プロとアマの一番の違いは、

「シメキリがあるかないか」

ではないかと思います。
逆に言えば、人はシメキリがあるからこそ、「継続」でき、物事を作り出していけるのです。

もちろん、シメキリに間に合わせるため、どこかで妥協しなければいけないときもきます。

そのため、常に大満足の作品が生み出せるわけではありません。

満点が10だとして、9や8、もしくはもっと低く、それこそ3の作品ができることもあるでしょう。

しかし、たとえ3であっても、4回作れば、12になります。

10の作品を目指すばかり、いつまでたっても作れないより、ずっとマシです。

いえ、だからって、無意味に量産しろ、というワケではありません。

ただ、10の域に達していなくても、8でも9でもいいので、とにかく一つを「完成」させ、それを「作り続ける」ことこそが、何より大切なのです。

ですので、あなたにやりたいことがあって、いつまでも始められないのなら…。

一番は「仕事にすること」。

とはいえ、そんなに簡単に仕事になったら苦労しませんね。

であれば、とにかく「周囲を巻き込む」だけでも十分です。

「今月中に、5つの賞に応募するね!」
「今年中に、お見合いパーティに10回、参加する!」
「この仕事について、5人のプロに意見を聞く!」

など、宣言してしまうこと。
それだけでも、継続する原動力になります。

自分一人の意志だけでは、必ず「ダレる」ときが来ます。

頭の中に記憶したことを忘れないため「メモを取る」のと同じように。
とにかく「周囲に伝えておく」のです。

そうすれば、あなたが忘れたときでも、周囲がそれを思い出させてくれます。

逆にその宣言すらできないのなら、その程度のやる気だった、ということです。

◆ 人生は、ルーレット。

以前に言った気がするのですが。
僕は人生は、ルーレットと同じだと思います。

とにかく、どんなつらいことがあっても。
苦しいことがあっても。

いちいち気にせず、ただひたすら、冷静に、「ルーレットを回し続ける」こと。

ルーレットの一回の当選確率は、どの人でもほとんど差はありません。

「あの人は回し方がうまい」なんて言っても、当選確率が、たとえば5%か6%かとか、そのレベルの違いです。

だったら、あなたの考えるベストの投げ方を保ちつつ、それでいて、とにかく何度も何度も回し続けることです。

そうすれば結局、最後には、もっともたくさんの成功を手に入れているはずです。

すなわち何かで「失敗した…」なんて悩んでいる人がいたら、アドバイスはたった一つ。

「後悔したりしてるヒマがあったら、一回でも多く回せ!」

です。

◆ どんな気持ちも、続かない。

精神科医になって一番に気づいたことは、

「喜びも悲しみも、そのままでは永遠には続かない」

ということです。

あなたが何かで幸せを感じたとしましょう。

しかしその幸せひとつで、一生ニコニコと笑顔でいることは、普通、できません。

食べ物の味が薄れていくように、一つのプラスの感情も、どこかで少しずつ薄まっていくのです。

これはマイナスでも同じです。

どんなにつらいことがあっても。

その悲しみで、永遠に悲しみに浸り続けることはできません。
やはりどこかで「忘れていく」のです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 今回のまとめ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

○ 成功のために一番大切なのは、才能ではなく「継続する」こと。

○ プラスもマイナスも、必ず慣れる。

○ 一つ一つのできごとにこだわらず、ただ「回し続ける」ことが大切。

だから。

「あの喜びが手に入らないから、僕は不幸なんだ」

なんて思わないでください。

「この悲しみがあるから、ずっと幸せになれない」

なんて思う必要もありません。

どんな幸せを手に入れても、すぐに慣れます。
どんなつらい体験でも、必ず忘れます。

一つ一つのプラスやマイナスにこだわらず、ただ、すべてを受け入れて「回し続ける」こと。

それこそが、何よりも大切なことなんですよ。

(完)

ここまで読んでくださって、本当にありがとうございました。


コメント

  1. イル より:

    「明けない夜はない」という言葉もあるように、一つの状態がいつまでも続くわけではないですよね。
    いいことも悪いことも。

    頭ではわかっていても、今回の話で少し気持ちが穏やかになりました。

    ありがとうございます。

  2. 匿名 より:

    毎回ためになります
    今回のは心に一番ズシンときました
    継続は力なり
    常々仰っていますよね
    継続できるようがんばりたいと思います

  3. 匿名 より:

    <どんなつらい体験でも、必ず忘れます。
    でも子どもの頃につらい体験をすると、その体験から学んだことを忘れるどころか一生大事に抱えながら生きている人は多いと思う。
    体験自体も本当に忘れてしまうことができるのか疑問だ。
    忘れたフリをしている人は身近にいるけれど。

  4. ななし より:

    どーでしょ?
    別に周囲に言わなくても継続できますよ。
    これは、その人の性格によるものだと思うのですが、
    ・強く思うと、その実現に向けて努力する人。
    ・強く思うと、それだけで、それを実現した気になって努力できない人
    という大まかな2つのパターンがあるように見受けられます。
    で、後者のような人の場合、
    「強く思わずに、何となく行う」というのが、継続できる秘訣だったすると思います。
    私は、どちらかというと性格的には後者なのですが、この方法で煙草を10年吸っていません。
    今でも吸いたくなる欲望があるのですが、
    「まぁ、ここまで我慢しているから、もう少しがんばるかぁ〜」
    とぼんやり考えて、「吸いたい!」と強く思う事を意識的に避けて、欲望そのもの意識を逃がしています。
    「強く拒否する事」=「強くその欲望を自覚してしまう事」
    だと思うのですが、いかがでしょうか?

  5. 匿名 より:

    はじめてコメントします。
    朝一番に、寝ぼけ眼でメルマガを読みました。「続けることが成功することにつながる」わけもなく、2さんと同じようにズシンときました。ありがとうございます。では、朝の散歩に行ってきます。

  6. クニクニ より:

    何年も愛読してますが、このメルマガで、初めて感動しました。
    自分の今までの人生を振り返って、泣けてきました。
    やっぱり、ただのオッパイ好きじゃないですね、見直しました。

  7. 匿名 より:

    「喜びも悲しみも、そのままでは永遠には続かない」

    これすごくわかります。

    子供のころ人から見たらたいしたことないけれど、
    自分にとってはショックだったことがありましたが、
    いくら感情を反芻しても2年程度しか持ちませんでした。

    「悲しみ続けることなんて不可能なんだし。」
    と思うといろいろ前向きになれる気がします。

  8. 匿名 より:

    いつも楽しみに拝読していますが、今回のは特別に良かったです。
    やる気が続かず、飽きっぽい人間である自分にとって、ピッタリの教えであると思いました。
    ありがとうございます。

    ゆう先生のご成功も、主にユーモアという才能のおかげのように見えますが、それだけではなく、やはり続ける力が大きいのでしょうね。

    とここまで書いて思いましたが、継続する力というのも、ある程度は才能です。
    その才能がそもそもない自分のような人間は、仰る通り、周囲を巻き込んだりして、無理にでもそういう状況に持っていくことが絶対必要ですね。
    そのようにしたいと思います。

  9. バラバラ より:

    当たり前すぎて
    ・・・ステキです。
    あれこれいろんな解説なしでシンプルすぎて
    ・・・気持ちに届きます

    そ~なんですよね。
    今日一日がワクワクする日であるように自分の意識を変えて過ごします。
    継続!
    生きているだけで、なんてラッキー!!!

  10. 匿名 より:

    おはようございます。
    私はアドバイザーの仕事をし、自身も心療内科にお世話になったことがあり、尚且つ今もモノを作っている(あ、エッチな方じゃありませんよ、この!)なんですが、今回のコラムは胸に響きました。公私共に大事に出来ることばでした。
    ありがとうございます。

  11. yuucean より:

    いつも為になる話ありがとうございます。先生のメルマガは2006年から拝見しております。
    今回のは、現在の私の問題点への大きな助言となりました。
    無理やり『バスト』に持っていかないところも良かったです。(←すみません余計なこと)

    3つの教えは、まずプリントしました。
    「いいことだから覚えておきたい」と思っても『どんな気持ちも続かない』ので
    今回は、暗唱することを目的に『期限を決めて』『毎日読むこと』にします。
    身近なことから即実行…ということで、今回のメルマガ、行動に移させてくれます。まだまだ他のことにも応用しますよ!ありがとうございます。

  12. 匿名 より:

    朝からショックなことがあり落ち込んでいたのですが、今日のメルマガを読んで復活できました。どうもありがとうございました!前向きになれそうです

  13. キャサリン より:

    継続は力なり。昔から言われている事はやはり本当の事ですね。この年になってつくづく思います。もっと若いうちに気づいていたら・・^_^;

    1月から、図るだけダイエットをしています。半年で-3kgってところですが、まだまだ続けます(~o~)v

  14. 匿名 より:

    幸せな事はなれる、というのはしっくり
    きてましたが、つらい経験もなれて忘れる
    事ができる、と言うのは目に鱗でした。

    おいしいパンを食べる事に慣れることと
    同じようにハリセンでたたかれる事にも
    慣れる事ができる、と言う事ですよね。

    ハリセンで叩かれるとすぐに心が折れて
    やめてしまいますが、この話を聴いて、
    どんな辛い事が合っても
    継続していく勇気がもてそうです。

    ルーレットを回します。

  15. 匿名 より:

    締め切りの真っ最中だった自分にとって救いの文章。
    どうもありがとうございました。

  16. パオパオ より:

    コメントなう。

    悩んだり、落ち込んだときはゆう先生の言葉に元気づけられます。ありがとうございます。
    前を向いて一生懸命努力している人は、魅力的に思えます。自分もそうありたいと日々格闘している最中ですなう。

  17. 匿名 より:

    そういえばこの間、スパリアの単行本をコンビニで見ました。

    販売され続けることにより、市場をコンビニにまで・・・

    ちがうか。

  18. パオパオ より:

    この記事を読むたびに、今自分がやっていることも何時かは・・・と思えます。

    しかし…不幸に慣れてしまうというのも悲しい気が…

    とにかく(取り合えず?)感動できる記事でした!!!

  19. paidia より:

    こんにちは。
    いつもメルマガを楽しみにしています。

    今回のタイトルの
    「成功のために必要なのは、●けること。」
    を見た瞬間に、
    「成功のために必要なのは、怠けること。」
    と思ってしまった私は多数派なんでしょうか?

    とにかく、先生の言葉に非常に励まされました。
    一言お礼を申し上げたく、コメントさせていただきました。

    賭け金とか寿命とかが続く範囲で、ルーレットを回し続けます☆

  20. momo より:

    こんにちは。
    いつものおちゃらけた内容とは反して、まじめな内容、そして目からウロコのコメントに感動しました!
    問題が起きると立ち止まってしまい、
    ついには体を壊して、薬のお世話になっていました。。
    【一つ一つのできごとにこだわらず、ただ「回し続ける」ことが大切】何か起きた時にはこの言葉を思い出して、がんばります!
    またマジメな内容のメルマガも期待しています♪

  21. アット より:

    考えてみると当たり前な話ですが、なんだか力が出ました。

    ありがとうございます。

    レポートの締め切りって大事なものだったのですね。

  22. アソパソマソ より:

    ただ回し続けること

    まさに、今、回し続けている状態です。

    バストの文字が見当たらない、
    強いて言えば、
    お見合いパーティー程度の
    セクシーな心理学も、
    たまには、素敵ですね。

    そういうギャップも、
    集客のコツなのかなー。w

  23. 匿名 より:

    「どんな気持ちも、続かない」の部分を読んで、ちょっとグッときて最初から読み返しちゃいました。

    2日前につらいことがあって、昼間は平気なふりをしてるけど一人になると泣きたくなって、でも泣けなくて、ご飯も無理して食べてます。おかげでダイエットになりました☆

    時間がたてば、乗り越えられるのかな。
    メルマガ読んでてよかったです。
    がんばります(^^)

  24. AC_Angel_Child より:

    「愛」も「幸せ」もためておけない。
    だから小銭のように小出しでもいいからだせ!ってことですね^^

    私は去年ゆう先生の本を読んでから、「完璧」をめざすのやめました。
    やはり、行動することが大切ですよねぇ…
    しかし、「継続する才能」が一番難しい才能のような気がします(笑)

  25. 匿名 より:

    大事なのはわかってる。
    わかってるけど…

    それでもいろいろ続かないんだよおおおお。・゚・(ノД`)・゚・。

  26. 匿名 より:

    いつもありがとうございます。
    いつも笑って拝見させて頂いてますが、
    今回のはグッと胸にきました。
    いつもバスト、バストと言っていますが、そんな先生がまじめなことをいうと、普通よりもかなり響きますね。

    ゆきゆう先生のような素敵な人を目指し、私もがんばります。
    ありがとうございました。

  27. さこ より:

    いつも楽しみにしています。
    落ち込んでいるまさに今、読めてよかったです。当たり前のことのようで、でも心に響きます。

    暗い性格を「明るくしなきゃ」と思って、でもできなくて…と苦しんでいましたが、チャレンジの「継続」なら私もできるかも?と思います。
    ありがとうございました。

  28. aio より:

    >4のななしさんの言葉でほっとしました。ありがとうございます。
    私もなんとなくつづける方が向いている、と最近自覚し始めたところです。

    強く思っても、周りに急かされても、やれない。とりあえず続ける、くらいが一番続きます。
    そういえば毎日やるって決めたんだったなぁと、歯磨きは食後にするもんだったなぁ面倒だけどやるかぁ、みたいに。

    継続させる方法にも、向き不向きってあるんですね。

  29. 匿名 より:

    お話身に沁みました。。
    人に妬まれてひどいことをされて落ち込んでいました。。

    じゃあ宣言しておきます。
    悲しみがあっても、喜びが薄れても。。
    どんな妨害があっても。。

    信じて。
    命のシメキリまで愛し続けます☆

  30. 匿名 より:

    「どんなつらい体験でも、必ず忘れます」に違和感がある方は、臥薪嘗胆の回を読むことをお勧めします。

  31. 岩松妙香 より:

    はじめまして。岩松と申します。
    ゆう先生のサイトいつも楽しく拝見しています♪

    このお話はシンプルだけどすごく深いです!

    人はけっこう飽きっぽい生き物ですから「継続」というのはできそうでできないんですよね☆

    私もいま様々な悩みの渦の中にいますが、ゆう先生のお話を聞いてすごく勇気づけられました。

    ありがとうございます。

    次回は恒例の「バストネタ」もお願いします(笑)

  32. 匿名 より:

    逃げられる不幸から逃げる事ができない人っていますよね。
    下手すると深刻な事態かどうかも判断できないような感じ。
    それも不幸に慣れてしまったりするからなんだなぁと納得しました。

  33. KAKERU より:

    毎日、続けるって大変なんですよね

  34. ASIOS より:

    才能というのは労せずして努力できる能力なのだ、といった立場にたてば、生まれつきの才能と後天的な努力(または環境)との区別をつけるのは至難の業となる。
    http://cruel.org/books/bounce/bouncetransnote.pdf

  35. 匿名 より:

    水を差すようですが、永遠に続くかどうかは証明不可能な気がします。
    生きている間に感情は薄れる事がほとんどとはいえ、忘れる前に死んでしまうことも十分あり得るでしょうし…。

    あ、でも死んだ場合もある意味「続かなかった」といえなくもないかもしれません。

  36. 匿名 より:

    最後までバストに一切触れませんでしたね
    正直驚きました
    ゆうきゆう先生が壊れてしまったのではないかと大変心配です

  37. 匿名 より:

    「後悔したりしてるヒマがあったら、一回でも多く回せ!」
    いい言葉ですね。スロットで負け越した友人にも言ってみます。

  38. 匿名 より:

    悲しみや苦しみは薄れていきますね。
    その通りだと思います。でも、トラウマとなって心のどこかにいつまでも潜んでいる出来事があるのでは?
    その解決方法は何かあるのでしょうか?

  39. 匿名 より:

    モチベーション維持のために自分に制約をかける方法が紹介されてましたが、自分の行動の結果に対してご褒美が得られるようなシチュエーション作りも継続するコツだと思います。

  40. 鈴木土下座衛門 より:

    3を4回取ったら平均とって3になるのでは?

  41. 匿名 より:

    確かに記憶は記憶されたときにはどんなに鮮烈なものでもやがて薄れますよね。
    私も「もう全部ムリ」と思っていた時期がありましたが、今は普通に生きているし、むしろ幸せだったりもします。
    どんなにズタボロでもルーレットを回し続けること。大事ですね。
    あと締め切り大事w 締め切りないと仕事終わらせられない自信がありますw

    最近転職活動をしていて転職サイトをよく見るのですが、最後のほうまで来ると結構多くのサイトで「最後まで読んでいただきありがとうございました」って一文が入っているんですね。初めて見たとき「何この既視感!」と思ったのですが、今日やっと「ゆう先生の仕業だったか」と合点がいきましたw

  42. gdfg より:

    だといいなぁ いつかは、ね

  43. the.o より:

    はじめまして。
    以前から読ませていただいていましたが、今回初めてコメントさせていただきます。

    いつもさまざまなことに気づかせていただいていますが、今回は特に勉強になりました。

    自分は「3日ルール」というものをつくっています。
    何か嫌なことがあったら落ち込んでもいい。
    ただし、3日だけ。
    3日たったら気持ちを切り換えて前に進むというものなのですが、不思議なもので3日でたいていのことはさして気にならなくなりますよ。
    単純なだけかもしれませんが(笑)。

    それと、コメントで『子どものころのトラウマは忘れられないものだ』というものがいくつかありますが、それは例外というものでしょう。
    普段の生活でトラウマといえるほど深い心の傷ができる出来事はそうそうないと思います。

    どうしてもそれで苦しんでいる人のためにメンタルがあるのだと思いますが、いかがでしょうか?

  44. 匿名 より:

    >どんなつらい体験でも、必ず忘れます
    本当は無条件に賛同できる方が、いいとわかっているのですが、
    自分には、賛同出来ないですね。
    つらい体験の詳細を思い出さないよう、そのあたりの過去に意識を向けないよう、何年も努力し続けていますが、
    思い出してしまえば、一晩くらいは泣き続けてしまいます。
    それは、その当時からずっと変わりません。
    また、どれだけ幸せな体験が出来ても、いつ終わりが来るのかと思うと、慣れたりなんて出来ません……

  45. ななお より:

    慣れるというのも善し悪しですね。
    幸せに慣れるということは、幸せをもたらしてくれた人への恩を忘れること。
    ちょっと不幸になれば、逆にその人を恨むかもしれない。
    そして気持ちを忘れてしまえば、一度犯した過ちも繰り返してしまう。
    感情よりも現実を見て判断しなくてはなりませんね。

  46. さとりり より:

    ★セクシー心理学!第466色~成功のために必要なのは、●けること。★

    いつもとても楽しみに読ませていただいております。
    いつも「すごい!」って思っても実行できてないけど、とりあえず進みます。
    気力をもらえました。ありがとうございます。

    セクシー心理学のメールが届くのが楽しみです。「蛇をいかだに乗せるか」の話が大好きです。ゆうき先生のエロボケも大好きです。