許さない人にたいする、たった一つの対抗策。

あなたの周りに、「よく怒る人」「なかなか許してくれない人」はいませんでしょうか。

それは、その人の●●が、●●だからです。

今夜はそんな場合の、答えになる話をお届けします。
 

というわけで、今夜もメルマガ「セクシー心理学」から、こんな話を。

◆ 許さないのは、○○です。

実はフランスの心理学者であるサストールは、800人の成人男女を対象にして、性格傾向について調べました。

その上で、「あなたは、誰かが自分にしたイヤな行為を、どれくらい許せますか?」と聞いたのです。

その結果。

性格的に健康的である人ほど、「許せる」と判断することが多くなりました。

逆に性格面に問題がある人ほど、「許せない」と判断することが多くなったのです。

いえ、当たり前といえば、当たり前の結果かもしれません。
しかし個人的に、非常に重要な真実だと思うのですが、いかがでしょうか。

よく企業にたいして、批判を繰り返す人がいます。
またネットの掲示板などでも、ひたすら悪口や批判を書く人がいたりします。

こういうのを見るたびに感じていた違和感の正体は、これだったのかもしれません。

実際、企業側の対応や、発端になった事件にも、確かに問題はあるでしょう。

しかしまぁ、多くの人は、そこまでエンドレスに怒りません。
さらにわざわざ企業に電話をしたり、わざわざコメントを書くまでのことはしないでしょう。

それでも、激しく強く「許せない!」と思い、その気持ちを時間がたっても持ち続ける。

そうなると、それはもう「性格」だというわけです。

これ、覚えておくと、意外に役に立つのではないでしょうか。

◆ 許す人と、つきあおう。

恋人でも、友達でも、上司でも、同僚でも。

あとになっても、ずっと

「あのときの君の失敗を覚えてるかね?」
「あなたのあの行動、すごくキズついた」

というように繰り返す人。

このように言われると、人はつい罪悪感を刺激されて、自分が悪かったように感じてしまいます。
もちろん、本当にあなたが悪いこともあるでしょう。

しかしそれでも、必要以上に責められている…と感じるのなら、いったん、こう考えてみることです。

「ここまで許してくれないのは、相手の性格のせいだ」。

こう思うと、少しだけ気持ちがラクになりませんでしょうか。

いえ、もちろん口に出してはいけません。火に油です。

心の中でそう思うだけでいいのです。

そしてただ、距離を取る。
それだけです。

特にその相手が恋人だったら、関係を続けるのは危険かもしれません。

ですのであなたが誰かとつきあうときは、相手が

「どれだけ許してくれるか?」

を調べてみること。

遅刻をしてしまったり、飲み物をこぼしてしまったり、何かを忘れてしまったり。

こんなときに、相手が強く責めてきたり、あとあとまでネチネチとつついてきたなら、要注意です。

そのあとの関係でも、ずっと苦労するでしょう。

いえ、だからといってわざと怒らせる必要はありません。
ただ何かの失敗をしたときの記憶を思い出すだけです。

あなたの目の前にいる人は、どうでしたか?

◆ 最悪こそが、答えです。

「いや、許せるかどうかは、相手にもよるんじゃない?」

と思う人、甘いです。

人によって態度を変える人の場合、「最悪の態度」を見るべきです。

たとえば、恋人であるあなたには甘いのに、店のウェイターの失敗に怒鳴りつける彼氏がいたとします。

この人も、あなたへの気持ちが冷めたら、同じようにあなたに怒鳴りつけるかもしれません。

どうでもいい人への態度こそが、まさにその人の性格なのです。
覚えておいてくださいね。

-----------------------------------
◆ 今回のまとめ。
-----------------------------------

○ いつまでも粘着的に許せない人は、「性格のせい」と考えると、心が少し楽になる。

◆ さいごに。

これは、逆も同じです。

あなたが何をしても、許してくれる人。
決して怒らず、そばにいてくれる人。

その人は、決して気が弱いんじゃありません。
あなたに逆らえないから、何も言わないんじゃ、ないんです。

理由は一つだけ。
「優しいから」です。

いつも笑ってくれている人の方が、ずっとずっと、強いんですよ。

(完)

ここまで読んでくださって、本当にありがとうございました。


コメント

  1. あかり より:

    母親を許して、裏切られて、苦しんで、また許して…。
    許したいけど辛すぎて距離を置いています。

    少し仏心を出すとまた辛い思いをする。どうすれば問題のある性格を直して許し続ける事が出来ますか?

  2. 匿名 より:

    さすがに金銭トラブルが多い人は許せないと言うか、関わりたくなくなって縁きります
    許すにも限度があるんだよなぁ
    反省も改善しない奴ゆるすとか、逆に気持ち悪い依存する人か、偽善者みたいで気持ち悪いです
    許さない奴が精神異常者呼ばわりでも、自分は仏の顔も三度まで程度でいいかと

  3. ぱらぷー より:

    友達の結婚式忘れちゃいました。
    「絶対行くねー!楽しみにしてるよー!」と本気でそう思ってましたが、なぜか当日忘れていました。

    謝りましたが、許してくれません。
    この友達、性格に問題ありでしょうか?

  4. ジロウ より:

    確かに許すのは難しい。他人の失敗を笑って許せる心の広い人は魅力的だと思います。しかし、企業への批判はその企業が顧客や社員を大切にするかしないかを測るバロメーターになるのでそこまで悪い事では無いのではないでしょうか?現実に自殺者や過労死する人の多い企業もありますし、個人的には人の命を奪っても知らん顔をしている企業を許すべきではないと思います。だってそれって、殺人でしょう?もし誰かがその事を指摘すれば、救われる命が減る可能性もゼロでは無いですよ。個人的には、人を許せる人は心の美しい人だと思います。それが誰かの人生を殺める事の無い個人的な事であれば、私はこの記事に対して賛成するのですが。

  5. 匿名 より:

    ぱらぷーさん
    あなたが、非常識。

  6. ねこ より:

    自分の中にいつまでも引きずる部分あります。
    性格的に健康になりたいです。

  7. より:

    俺の顔の欠点を指摘して目の前で馬鹿にしてきた連中が許せない。外見をけなされるというのは子供のころのトラウマであり、俺が暗くなった原因でもあるから、絶対に許せないんだこれが。なんの脈絡もなしにいきなり俺の顔の話にすり替える。非常にやり方が汚い。にやにや笑いながら。絶対許さない。

  8. 匿名 より:

    主人はバツイチの女性社員と2人でイベント会社をやってます。主人が社長で、女性社員は部下です。その女性社員が、妻の私に突き飛ばされたと、主人に言ったらしく、主人は「女房はそんな人間ではないよ」と、言ってくれたら「やっぱり、奥さんを庇うのですね?」と、言ったそう。身に覚えのない嘘付かれてずっと苦しんでます。嘘ついて私の耳に入った事が分かっても平然と居座り、私に対する態度も主人が居ない時は、薄ら笑いしたり無愛想な顔したりで、どうしても許せないし、その女性社員と、主人と2人で事務所で仕事している事が堪えられない状態です。主人と女性社員とは、恋愛関係はありません。ただ、女性社員が主人に好意を持って接しているのはよく分かります。主人に不愉快な嘘や態度を許せないから、新しい人を雇うか、私が事務所を手伝うと頼んだら、引き継ぎが今は出来る状態ではないから、すぐには無理だと言われました。もう、半年以上も苦しんでます。心療内科にも行きました。こんなに人の事で悩むのは初めてです。女性社員は、仕事以外でも主人に関わりたい事がよくあります。この先、ずっとその女性社員が居るかもしれないと考えると、苦痛でたまりません。以前は、もう2人の女性社員がいましたが、その女性社員と揉めた事があったらしいです。嘘が多いみたいです。 主人は、仕事は別だと言いますが、私はしてもない暴力の嘘付かれ、主人とたった2人だけで毎日仕事で机並べている事を思うと、辛くて、悔しくて仕方ないのです。私の考え過ぎですか?

  9. イチゴさん より:

    職場の男性上司が私のことを嫌いだとか俺あの人と合わないわと言っていたということを女性同僚から聞いたのですがそういう場合どうしたらいいですか?許せません。

  10. みらい より:

    私もずっと友達だったひとと喧嘩してしまいました。

    私の嫉妬から生まれてしまった喧嘩ですが、相手にも私の気持ちを理解してもらいたかった。けれどできませんでした。
    それだけのことをしてしまったのかもしれません。

    けれど、今思えば、友人は私は一度遅刻してしまったときに、振り回しすぎと文句を言うような人でした。
    私だったら怒らないようなことです。

    けれども、おたがいの仲にルールもあるし、性格もあるし、仕方がないのかなと。

    そして、友人はもともとそのような性格だったのだと。割りきることにしました。

    本当に友達だとおもっていたら、許せると思います。私なら、心から反省していることが伝われば許せます。なんでも自分を基準にしてしまっていますが、やはり、許せるひとは器が大きい人なのだと思います。

    私は、今回このようなことから沢山のことを学びました。

    大切な友達とは喧嘩しても、仲直りできるようになりたいです。

    ぱらぷーさん

    わたしも、似たようなことで友人と喧嘩しました。
    けれど、そういうこともあるとおもいます。忘れてしまうことなんて誰にでもあります。

    自分がしっかり反省していれば
    許してもらえなくても仕方ないかなと思います。

    自分が出来ることをすれば、あとはその方に託されると思います。

  11. 匿名 より:

    ぱらぷーさん?
    頭おかしいです。

  12. みゃー より:

    許してまた繰り返されたら
    許せない蟠りが出来るのよ。人間として当然の事だと思うわ。
    繰り返し人に不快や傷を負わせる人間が心の病気なのであってなんども許して譲ってきた人間が健康だから、繰り返される理不尽に人は許せない感情を抱くんじゃないの?健康な心を持った人が理不尽に耐え打開してるから不健康な心を持つ人間は繰り返し人に理不尽を与えるんじゃないの?許してきた経緯を持つ人は、どこまで報われないのよ?

  13. 匿名 より:

    「いつまでも粘着的に許せない人」をいつまでも粘着的に許せない私
    この悪循環を断ち切ります。
    ありがとうございました。

  14. 匿名 より:

    ぱらぷーさん

    子孫代々にぱらぷーさんの悪口を言い伝えて未来永劫許さないなら、その友達は性格に問題ありでしょうね。

    そこまではしなくても、
    80歳90歳になっても許さないのなら、その友達は性格に問題ありでしょうね。

    そこまではしなくても、
    50歳60歳になっても許さないのなら、その友達は性格に問題ありでしょうね。

    そこまではしなくても、
    10年間会うたびに謝っても許さないのなら、その友達は性格に問題ありでしょうね。

  15. 匿名 より:

    ぱらぷーさん

    その友人が、子孫までぱらぷーさんの悪口を言い伝えて、未来永劫許さないのであれば、友人は性格に問題あり。

    そこまではしなくても
    90歳で亡くなるまでぱらぷーさんの悪口を言い続けていたら、友人は性格に問題あり。

    そこまではしなくても
    70歳まで会うたびに謝っても許さないのであれば、友人は性格に問題あり。

    つまり、結婚式をど忘れしてすっぽかしたことを、どれだけ時間が経っても、何度謝っても絶対に許さないのであれば、性格に問題があるので付き合いを控えた方がいいです。

  16. 由美子 より:

    ぱらぷーさん

    私なら許します。
    謝ったのなら許します。

    その友達は心が狭いですね。
    かわいそうな人です。

  17. 者Chrome より:

    この記事を見て感動しました。僕はちょっとした冗談で友だちから許さないからな!と言われました。そういうのが度々あります。僕は顔がブスで身長が小さくて地位的に下の方です。僕が弱いからこんなことになるんだなーと中学生のときから思っていましたが、この記事を見てハッとしました。僕は許すことができる、損をする覚悟がある人間なんだ、と自分に自信が持てました。ありがとうございました。

  18. 者Chrome より:

    この記事をみて感動しました。
    半年前にある友達に僕は悪い冗談を言ってしまいました。友達は怒ったので一応謝ったのですが他の友達が、
    今の誠意がない。もっかい謝れ(笑)
    といい、僕も辛かったのでもういいだろ、と言うと友達が
    お前がいいとかカンケーねーよ!調子乗んな!お前絶対許さねーからな!
    といいました。他の友達はこの雰囲気を笑っていました。
    これは僕の顔がブスで低身長で地位的に低いからなんじゃないかと思っていました。
    で、また半年前のことを他の友達が今日振ってきました。友達はまだ怒っていて、やっぱり他の友達は笑っていました。これはさすがにおかしい。他の人だったらそんなに怒らないハズだろ。俺だったらそんなことゆるすのになー、普段許してる俺が悪いのか?俺が弱いのが悪いのか?と色々悩みました。
    こういう事態は中学生の頃から度々あったので正直ずっと悩んでいましたが、この記事をみて、心に引っ掛かっていた何かがとれました。
    今なら、俺は許すことができる、損をする覚悟がある人間、めちゃくちゃ優しい人間なんだなー、弱い訳じゃなかったんだな、と自分に自信を持つことができるようになりました。
    他の記事を見ると謝るべきだとかとか問題は自分にあるだとか当たり前のことしか書いてなかったのでずっと悩んでいましたが、「許さないといわれたら」と検索すると一発でこの記事が出てきてほんと救われました。自分の検索の仕方が悪かったようです(笑) まあ、なにがともあれ本当にありがとうございました。心から感謝してます。

  19. 匿名 より:

    許してもらう側がこういうことを考えること自体がおかしいと思います。許してもらう為に謝るという自己中心的な考えではまた同じことしますよ。

  20. 匿名 より:

    私もここの人達のように許せない人にはよく遭遇してしまう。家族だったり職場だったり必ず居ます。その中でも不仲になってしまう人もいたりしましたがおそらく私もその人も人はこうであるべきだという自分のルールが強いように思えました。それは仕事のルール、世間の常識だったりするかもしれません。そこの拘りが強い人ほど癖があります。それが悪い良いではなくそのような人といるととても窮屈です。私も自分ルールを押しつけてしまう傾向にあるので一緒にいる人に窮屈さを感じさせているかもしれません。利害関係のある人や気に入ってる人には寛大なフリをしてしまいますが…。色んな人(性格)がいるからと思うしかないんですよね。歳をとれば取るほどに性格を変えるのは難しくなるだろうし自分が疲れない程度にあまり他人を責めない人でいたいとは思っていますが実行するのは本当に難しいです。

  21. 名無しのあらまめさん より:

    一方的に無茶苦茶して
    許せないのはその人の性格。
    日常の些細なことなら
    これも当てはまると思いますが
    犯罪など大きな枠でみると
    疑問を感じました。
    許さない他人のせいではなく、
    超えてはいけない一線はあると
    改めて感じました。

  22. 匿名 より:

    最悪の仕打ちをした上司を絶対許さないと思って
    そのことを同僚に伝えたのにもかかわらず
    その同僚が裏切り行為を3回した結果
    自分の仕事が失敗した。
    いまだに許せませんがそれでいいと思ってます。

  23. ロコぞう より:

    人それぞれの許せないレベルの差はありますが、許せない様な事をした人は、必ず遅かれ早かれ自分に返ってくると思ってます。

  24. ロコぞう より:

    許せないレベルは人それぞれですが、許せない様な事をした人には、必ず自分に遅かれ早かれ返ってくると思っています。

  25. 匿名 より:

    私の子供の頃の失敗をいつまでも許してくれない父。
    他人だったら距離を置けるけど親子だとなかなかそうできないので辛いです。
    『父はそう言う性格だから…』と割り切れるほど私は精神的に大人じゃないので、結局もう私の心は死ぬまでずっと晴れることはないと諦めています。

  26. 通りすがり より:

    言いたいことはわかるけどちょっと言葉が足りなくて誤解をうけそうこの記事。

  27. より:

    こんばんは。
    少しこちらの記事に付け足したいことがあるので、コメントをします。

    この記事が誰のためになるのかというと…自分の失敗・失態を反省し謝罪の意も表したが粘着質に許してもらえずに長く苦しんでいる人の為のもの、なのではないのかなぁ?と、一番に思いました。
    コメントされている方の中には許せない側の方もいらっしゃり、しかもその内容が重かったり大変深く傷ついて苦しんでいるように伝わります。
    なのでそのような立場からしたら、許せないのは性格…しかも難有りなどと言われているかのように解釈してしまっては不満に感じると思いました…

    誰かが自分にしたイヤな行為…
    これは大変曖昧なものだと思いますよ。
    性格的に健康な人は、ポジティブに考えるから、イヤの度合いも軽い場面を想像するので「許せる」と言えたのかも…。
    逆に、性格面に問題のある人なら、ネガティブシンキングで相当な嫌がらせを受けた場合を想像したかもしれません…。
    だからこその「許せない」の回答。

    この記事を読んで楽になった方は本当に良かったなぁ、こんな考え方もできるんですよね、考え方一つで心が明るくなれるなんて本当に素敵で、心理学っておもしろそうだなぁ。
    でも、反対に不満を感じたり悲しくなっちゃった方がいたら、それはあなた自身が間違っているとかではなくて、「対象」が違う記事を読んでしまっただけかと思います。
    この記事は、
    「(自分の受けたことで)ひどい、許せない、苦しい…」
    と感じている人のためのものではなくて、
    「(自分のしたことを)許してもらえなかったり、怒っているひとがいて悲しい、苦しい」
    と悩んでいる人のためにゆうきゆう先生?が、その人の心を少しでも軽くしたいとの一心で書いたのではないのかなぁ?と感じます。
    作者さんのことを深く知りもせず申し訳ありません。
    ただ、許せない側の人がこのことで悩んだりモヤモヤしたり読んでもどうしても許せないと考えるのは、なにもおかしくないし、性格的に健康だろうが問題有りだろうが正解は幅広く人間の数だけ答えが出ると思いました。
    みんな自然体、みんなただ生きているというだけでも奇跡で凄いことなのだ。

  28. 匿名 より:

    役に立たないモノを許容するならその人は問題を起こさない健常者だ、
    というのは古い考え方に思えます。
    今や知り合いなんてネットなどでいくらでも増やせますし
    合わない相手なんて捨てて新品探した方がお互いの為じゃないですか?
    代用できる時点でその程度の職歴や友人関係ってことですし。

  29. りく より:

    おばあちゃんにゆるしてもらえなあい

  30. はな より:

    今、一緒に暮らして一年になる彼がいます。その彼を3度も同じような理由で傷つけてしまいました。その訳は
    前につきあっていた彼と連絡を取っていたという内容です。一度目は今の彼と付き合い始めの頃ですが、前の彼と関係を終わらせたつもりでいたのですが、前彼からの電話がまだあり嘘を今彼についてしまいました。
    携帯番号も変えてすべて飲み込んでもらいました、でもまた連絡を取ってしまいました、その理由はお金を貸していて返済してもらいたかったからですす。嘘と隠し事が一番イヤ人だとわかっていてまた同じ過ちで今彼をきずつ
    けてしまい。もう、私を信用する事もできない別れようと言われてしまいました。家も出て行くと言われてます。
    私のまた、隠し事と嘘で今彼を傷つけてしまい、どうしていいかわかりません。とっても頑固な人で一度決めた事は変えない人です。もちろん、前彼には愛情があったりという事はいっさいなく、ただお金を返してもらいたいだけに内緒でまた連絡を取ってしまいました。もちろん今の彼がなによりも大切は人です。どう伝えたら彼の心に届いてまた一緒にいられるのでしょうか?

  31. ハナ より:

    なかなか許してくれない人というのは、性格のせいだというのは、一概に言えないと思います。
    その許せない理由にもよると思いますし、相手が本当に理解して謝ってくれていないから許せない場合もあると思います。
    許せないと思う事をした側に問題がある場合もあると思うのです。

    そして、このような場で距離を置くように勧めるというのは、あなたの文面からすると、性格に問題のある人に対するいじめともとれます。
    大切なのは、許せない側がなぜそのような気持ちになるのかを考え、理解する事ではないのでしょうか。
    相手を理解する事で、楽にもなれるからです。

  32. 匿名 より:

    上司に
    『遠方にすむ祖母が検査で入院しており、年も年なので心配しています。来週一週間休みを下さい』と打診したところ、
    『そんなことをするなら、仕事を首にする』と。
    仕方がなく休みを無しにしたのだが、出勤日数が三日間しかなかった(当方日雇いです)。
    流石にこれは許せん。マジで。
    これが祖母に会う最後のチャンスだとしたら、一生恨むわ。
    あと、昔うつ病になったとき、親に相談したところ、病院に通うことを一切許さなかった。金がないと言う理由で国保にすら入れず。
    なのに、そのご本人がうつ病になると、手のひら返しで病院通うわ、カウセリング受けるわ、投薬治療もうけている。
    納得が行かないです。

  33. 通りすがり より:

    怒っている側は何年も許したくて許せる点を考えているのに、どう考えても許せないのは、許してもらう側がそれだけ悪いのではないのですか?

    些細なことであれば怒る側の性格に難があることもあるとは思いますけど。

    >匿名 さん
    2016/2/13 土曜日 13:38:16
    許してもらう側がこういうことを考えること自体がおかしいと思います。

    この意見に同意です。

    そこまで怒られる側って、そもそも罪悪感がないか、とても薄いか、そして自分を何でもかんでも正当化する人ではないかと思います。
    許されない側の方が、よほど性格に難があり、さらにそれを自覚せず、改善の見込みも全くないからそんだけ怒られるんですよ。

  34. 匿名 より:

    許せないというか、あきらめる。というか。諦められない程辛いのならもう性格に問題ある人になってしまってもしょうがないのでは?犯罪レベルなら許せないのもしょうがないでしょう。
    なぜ許さなければいけないのか、なんて憎んでばかりでは自分の人生失うし、前向きに生きられないからでしょう。
    でもしょうがないじゃないじゃないですか、人の人生を奪うようなことをするのが犯罪なんだから。

  35. さんちゃん より:

    こんにちは。初めて見てメールします。
    昨年、職場を移動になり、仕事内容も大きく変わり、毎日職場全員の前で上司に叱咤され要求された仕事、いらんとメールで言われたり、へこんでばかりで周りの士気を落とすといわれ、眠れなくなり、メンタルに通い、その旨を報告し、今度は一気に仕事を外され、翻弄され、気持ちのやり場なく、一般職に声をかけてもらい今があります。ところが、一月後に私も上司も昇格が決まり、今は懸命に任されている仕事をやっています。
    ところが、昨日夜にいきなり電話がかかり、あなたがへこんだ時に、一般職に頼っていったことでその一般職が調子に乗ってしまっている、会社本部で問題になっている。一般職が「私はここで研修を受けている場合じゃない(職種が違う内容の研修っだったため)」と言ったと会社本部から話しが来ていると。
    なぜへこむなら一人で凹まないんだと、関わりをもつなと一方的な電話でした。チームで仕事をする、下を育てよ、上司と争うな、上司と仕事せよと言います。私は懸命に部下にも嫌ごとを言いながら教え、上司に相談し、自分でできる仕事ならと仕事に手を出し協力してきたと自負しております。
    「他にも受けなければいけない研修があるから、本部の研修になんか行かなくていい」と昨年私に言ったのは、その上司です。皆、聞いています。
    頼った私もいけなかった、3か月も前の人間関係を休みの日の家電にしてくる非常識さ、腹が立ちました。そんな性格なんですよね、あきらめています。愚痴ってしまいごめんなさい。

  36. ケンシロウ より:

    どんな事でも許してくれる人。
    ただの都合のいい人じゃん。

  37. とらさん より:

    許せる範囲の付き合いしかしないようにします

  38. 匿名 より:

    許すとか許さないとかいう状況からは、距離を取ること。
    距離を心の中で取ること。
    どうしても許せない相手は心の中で、何度もなんども殺す

  39. より:

    許す許さないのは許す側の心理であって
    許した方が許さないより健康でいられるってことなだけでしょ?

    自分を傷つけるような人を許せないのは性格の問題とか言わないよね
    DV問題や殺人などやられても許せますか?

    許し続けた結果、横暴な人は何一つ変わりませんし、怒らせるようなことをしておきながら「あいつは怒りっぽい。性格に問題がある」なんて陰でいってる人の方が性格に問題があると思いますけど

    赤の他人や匿名から嫌がらせを受け続けた私はどこの誰なのか知らないけれど
    一生許しませんし、呪います。
    金銭にだらしない借金で無職で借りたお金をパチヤに流して、返済額が足りないから貸してと言ってきた姉にも許しません。

    真面目に生きて来たのに周りによって
    嫌な目を受け続けても許せと言うのですか
    性格がどうと言われようが
    私の憎しみは消えることがなく許さない。

    許されない人は知らず知らずに罪を負えば良いと思います。

  40. 匿名 より:

    コメント欄を読んでいると
    本当に「許せない人」というのは
    病んでる方が多いのだと実感します

  41. 匿名 より:

    私には許せない人いますよ。
    詐欺られたお金を一部返して
    もらっても許せなかった。
    費やした労力や時間は返ってこない。
    今でも許せていません。
    常識の範疇を越えたら正直許すのは
    難しいんじゃないのかな。

  42. 匿名希望 より:

    私は30年来の友達に謝っても無視されています。家庭があり、子供もいながら、単身赴任の夫に不満があり、昔の恋人と付き合っている彼女。普段の子供の世話が大変で、週末は好き放題にすると夫に宣言し、恋人に会う彼女。そんな彼女にもっとご主人を大切にしたらと言い、怒らせてしまいました。あれから半年以上経っても、まだわだかまりがあると、彼女からの連絡はありません。

  43. 私も許せない人は少しはいます。それは「いじめをする人」です。大金を持って来るよう言ったり、卵やボールをいたずらで人に投げつけたり、バケツの水をかけたり、人の物を隠したり、髪の毛を引っ張ったり、切ったり、暴力を振るわれたり、仕事を他人に
    押しつけてさぼったり、ノートや黒板に落書きをされたり、人の物を捨てたり、人を
    どこかに閉じ込めたりする人は特に許せません!!

  44. エハタツルエ より:

    外孫の中2の女の子が登校拒否をして2ヶ月も家の中に引きこもりをしています。
    せめて義務教育だけはと思い説教をしてる毎日でした。しかし聞く耳をもたず
    口も利きません。いじめにあってはいないと言ってます。ラインで「もう貴女のことは忘れます。貴女も私の事は忘れて」と云ってしまいました。すぐ我に戻りラインの事は本心ではない事をいったのですが、怒ってしまったらしく許してくれません。何度謝ってもメールで返事も来ません。今後私はどのように孫と接すればよいでしょうか。
    毎日、起きて寝るまで頭の中は後悔の日々です。こんごどうしたら孫は心を開いてくれるのかアドバイス宜しくお願い致します。

  45. お雑煮2017 より:

    万能理論じゃないと思います。
    ケースによります。

    浮気されたり、借金の保証人になってたのに逃げられてヤクザが取り立てにきたら??
    プライベートな事を有ること無いことベラベラと喋るスピーカーオバサンや
    カルト宗教に入らせようとする友人は??

    許すというよりも、自分が憎しみで潰されないように
    そんな駄目な臭いのするヤツとは
    絶対に付き合わないという意味で、
    「許さない」学習をしないとイケナイ事が世の中には山のようにあると思います。

  46. 匿名 より:

    何となく理解、共感できます。
    内容、事柄として、通常の出来事であればの内容から、通常でない異常的事柄では許す、許さないの次元が違うと思います。
    そこは心が広いとか狭いとかでなく、常識のなさや、異常的行為、内容と思います。
    今回のお話は常識の部分の内容と思うので、
    許せる心の広さが優しさなんだと理解できましたし、また、私の周りに居る許さない人の言動や行動が異常だと思いながら話を聞いたり、観たりしてる自分がいるからです。

  47. 美優 より:

    わたしは過去にどんなことがあっても過去は過去、今は今と思って生きています。
    ですが母は過去あったことは今もあると思って生きており、過去にわたしといざこざがあったわたしの友人のことを話すと怒ったり不機嫌になるので嫌な気持ちになります。
    こちらを見て少し気持ちが楽になった気がします。
    『さいごに』に書いてあることとても共感しました。
    母はどんな気持ちでわたしの名前に優という漢字をつけたのか忘れているのかもしれません。
    だから聞こうと思います。