切なさ乱れうち。「プレゼントへのひと言。」

今夜の切ない体験は、プレゼントへのこんなひと言です。 

今夜はてっちんさんの体験から。

喜んでもらえると期待しているときに拒絶されることほど悲しいことはありません。

落差がさらに悲しみをかきたてますね。

僕も今までに何度あったことか。

「お金でほしかった」

「これ、どういう意味?」

「もらう前までは嬉しかった」

 

思い出すだけで切なさ乱れうちです。

 

みなさま今後ともよろしくお願いいたします。

他にも切ない体験などありましたらお気軽にお書きください。

まとめて供養いたします。

それはそれとして、昨日の投稿への予想外のたくさんのレス本当にありがとうございました。
ひとつひとつ、なるほど、と思いました。

中でも「2才のコは飲み込む恐れがあるから」というのは、納得でした。

しかしそもそも、2才のコが、あのお茶を買うんでしょうか。

………。

「親が買って与えないための注意書き」ということに気がつくのに5分以上かかりました。

こんな大脳で生きています。
みなさま今後ともよろしくお願いいたします。

マンガイラスト…村山渉さん。本当にありがとうございます。


コメント

  1. ちこくおう より:

    一番最初ゲットしましたか?

    包装を開ける前までは本当ドキドキで、中開けたらショックだったりしますよね。

    特にペ○シについてるボトルキャップとか・・・。

  2. 匿名 より:

    わたしはひとり暮らしなんですが・・

    フツーの男友だちは、お花とか化粧品とか・・あっても別に困らないプレゼントをしてくれますが
    恋人といえる彼は、大人のおもちゃ屋さんで売っているような下着とか・・
    ・・・その手のセクシーなプレゼントばかりくれます。
    びっくりします(笑

    わたしが突然死んだら、部屋を整理する家族の者は驚くでしょうから、おちおち死んでもいられません。
    考えてみたら、他の彼ができたら置いておけません(笑

    一種のマーキングですよね☆
    知能犯デス(笑

    困るけど
    そんな彼がカワイクて捨てられません♪

    愛しちゃってるンでしょうネ★

  3. バラバラ より:

    二年間同じチョコをバレンタインにプレゼント。だって一年目にとっても喜んだから。彼の好きなキノコ型。
    今年は、彼のほうから「いらない。味がいまさん(いまいち のギャグ?)だから」
    ・・・一年目に喜んだのは演技?
    ショックでした。

  4. ミオ より:

    バラバラさんとネタがちょい被ってる上、よくある話かも知れませんが

    今から4年位前。
    ちょっと気になる男性にあげたくて、バレンタイン用にチョコを買いました。
    チョコ2粒で1500円くらいでした。
    1本32円のセコイヤチョコで満足している私には少し高額です。
    バレンタインデーの前日に

    「バレンタインのチョコは手作り派。市販のチョコをくれてよこす女はワケ分からない」

    と言われました。

    ので、買っていたチョコは自分で食いました。

    私はバレンタインチョコはアンチ手作り派なので、この彼とは最近まで付き合っていましたが

    絶対にバレンタインデーにチョコをあげるという行為はしませんでした。

    意地っ張り故の切ない思い出です。

  5. より:

    昨日は殆どの方が砂時計の事を書いていたのに、私は「おっぱいが云々」・・・
    ちょっと自分を見つめなおしました。

  6. タエ より:

    昔つきあっていた彼の話なのですが、
    仕事が忙しくてなかなか会えない彼に、クリスマスが近かったのでプレゼントにメッセージを添えて送りました。メールで「送ったから見てね」と連絡もしておきました。
    そして後日。
    完全にスルーでした。お礼も拒絶も無し、反応ゼロ。
    忙しかったのかもしれないけど、人としてどうかと思いました。

  7. とっこ より:

    ホワイトデーのときに,彼から
    『お母さんの手作りのチーズケーキ』を
    もらったことがありました。
    それも1ピース。

    彼の誕生日がホワイトデー近くだったこともあり,
    余りをくれたらしいのですが,
    いろんな意味で,あり得ないくらいに切ない思い出です…。

  8. Capriccio より:

    長くなりますが、私の切なさ乱れ打ち。。
    中2の頃、バレンタインに幼い頃仲のよかった男の子(私が私情をはさんでうまく話せなくなった)の家の前にチョコを置き逃げしました。ちなみに彼に渡すのは小1のとき以来です。
    自分の名前を書くのが恥ずかしかったので袋の中に机の上にあった100ピースパズルを使って手紙を同封しました。(組み立てなければ内容は分からない。)
    ホワイトデーの翌日学校の机の上に私が渡した時の袋が置いてあって中を見るとチョコフレークと私が渡した手紙が入っていました。
    あぁ。やっぱり読みにくかったか。。。よく自分だとわかったなぁ..と思いつつ、
    やるせない気持ちになったので手紙は家に帰ってから処分しました。
    はい。私がばかでした。
    長くなってすみませんm(_ _)m

  9. 零奈 より:

    私も友人に貰ったもので近くのヨシ○ヤで使える金券貰ったことがあります。
    「何欲しいかわからんかったから」とのことですが他の子にハンカチあげたんだし別にそれでも十分だよ思っちゃいました;;

  10. まこ より:

    おんなじ母の日ネタなんですが。

    小学生のとき、お母さんに母の日のプレゼントとして花束をあげました。
    何の花束か忘れちゃったのですが、小学生なりに頑張ったつもりでした。
    お母さんも喜んで、玄関にかざっといてくれました。

    数日後。
    学校から帰ると、庭で無心に何かを踏みつけまくる母。
    何かと思えば、プレゼントの花でした。

    固まりました。

    母曰く、「花に虫がわいた」んだそうです。

    時はたち、今やそんなわたしも大学生。
    母の日のプレゼントの話をするたびに、ネタにさせてもらってます。
    でももう花束はあげない(トラウマ(笑))

  11. あじさい より:

    あたしも似てる話ある!長いですが。。。

    小3の父の日に、お父さんはなにが一番喜んでくれるか友達にも相談して、悩んだ結果「おとうさんはお茶が好きだから」ってことで湯呑みをプレゼントしました。
    ドキドキしながら包みを自分で開けてもらったら、お父さん、
    「湯呑みなんかいっぱいあるだろー。もっと気の利いた物買ってこいよ」
    つって、あげた湯呑みをその場でお兄ちゃんにあげてしまいました。
    お兄ちゃんオロオロ、母顔面蒼白、酔ってた父は何も無かったように寝てしまいました。
    その晩あたしがお父さんのウィスキーに醤油を大量に混ぜて殺そうとしたのはいうまでもありません(?)

    あれから7年、父にプレゼントというもんはひとっつもあげてません。
    つーか父が恩着せがましく『あたしのために』お菓子を買ってきた時に、
    「お菓子なんかまだいっぱいあるでしょー?つうか自分が食べたいんでしょ?」と、あの時の仕返しネチネチやってます。
    あの湯呑みは今、誰にも使われずに棚の奥にいます。

  12. たぬき より:

    Capriccioさんは分かっててはっきり書いていらっしゃらないのかも知れませんが、帰って来たピースパズルに、返事が書いてあったという可能性はないでしょうか。3年以上も前のコメントに、今更すみません。読んでてあまりに切なくなったものですから。

  13. あー より:

    相談です。 これを見た方で興味がある方は、返信をください。よろしくお願いします。 私には、5ヶ月間付き合っいる彼氏がいます。(小学6年です!!) その彼に、バレンタインを渡しました。 そして、昨日お返しをもらいました。 放課後に自分のふくのポケットに入れて、こっそりもらいました。 これお返しだよ!!って言われました。 中身は高そうなチョコ2つです。 みんなにバレないように呼ばれたのですが、友達に見られてしまいました笑笑 あっ。すいません。 これからが本題です。 そんな彼は私とわかれたいのでしょうか? 卒業式に別れた方がいいですか? 文章おかしいですね笑笑 すいませんでした!