切なさ乱れうち。「チョコレートの野望」

本日の切ない体験はこちら。

切なさ2ミニ

この少女が直後に味わった言葉とは!?

というわけで本日ピックアップさせていただいた切なさ体験です。

切なさ2

(幼少の古傷さんの体験)

何と申しますか、お疲れ様でした。

それを言い出したら、たいていの日本のイベントが「○○屋の策略」だと思います。

クリスマスなんかもう、特に。
ほとんどすべての人が「恋人がいないのは人間失格!」「恋人と豪華なところで色々するのは当然!」みたいに記事であおられ、その結果、さまざまな消費が。あぁ恐ろしい。

ここで一発価値観を変えて、「クリスマスは、みんなでひたすら虫メガネで日光を集めて、黒い紙を燃やす日」とかにしたらどうでしょう。理由はありません。地味ですが、意外に楽しいです。これなら誰でも楽しめるかと思います。

これが楽しいのは僕だけなんじゃないかと思いつつも、みなさま今後ともよろしくお願いいたします。

他にも切ない体験などありましたら、ぜひお書きください。

そしてマンガはマンガ家の村山渉さんです。ありがとうございます。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA