真実のカウンセリング?小児科医・世野真実 第四部


子供たちに真実を教える小児科医が行く!
今回はミクシィネタではありません。

「真実のカウンセリング ?小児科医・世野真実」

「第四部」

脱ミクシィネタしたと思ったら、
こんなネタですみません。

大人なメディア(精一杯ボカした表現)で、よく男は「モザイクがなければいいのに」と
言いますが、そうなると、困るのは男です。

現在女性がスタイルの悩みを抱えることは多いですが、その原因の一つは、
世にあるメディアで、あまりに女性の体が出ているから。

実際にグラビアアイドルやそういう女優のはおそらく「標準以上」ですが、
そればかり目にしていると、それが「平均」のように感じてしまいます。

特に「被験者に美女ばかりを見せていると、そうでない場合に比べて、
同じ女性への評価が厳しくなった」という実験結果もあります。

比較によって、目が厳しくなるわけですね。

これを心理学では美人女優の名前から「ファラー・フォーセット効果」と呼びます。

すなわち、世の中からモザイクがなくなったら、今度は男性が同じ基準で見られるわけです。

気をつけたいものです。(何を)

個人的にアメリカの離婚率が高いのは、モザイクがないために比較しすぎちゃうから
ではないかと思っていますが、それはまた別の話かもしれません。

それはそれとして、世野先生のプロフィールです。

<世野真実>

ももんが医大卒。
謎の小児科女医。年齢不詳の20代。

身長163センチ。
射手座のA型。
趣味は、通る車のナンバープレートの4つの数字で10を作ること。

三人姉妹の次女。

長女の名前は真理。
三女の名前は花子。

次女までは、

「世の中の真理や真実を追い求め、目をそらさないで欲しい」

という父親の願いが込められていたが、あまりに長女と次女が乾いた意見を言い続けるため、
あわてて三女から路線変更をした。

スタッフロール

原案…ゆうきゆう・織江リオ

マンガ…ソウさん

この物語は実在の人物・団体などには一切関係ありません。そういうことに。

真実のカウンセリング?小児科医・世野真実シリーズはこちら。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA