真実のカウンセリング・小児科医・世野真実 第十二部


小児科医・真実は、3人に
言い続ける!

「第十二部」 

 

 

相手の言い訳には気をつけましょう。

責任転嫁もすべて含めて性格です。

ストレスやつらい時期、さらに体調変化などは、どんな人にでもあるものです。

それでも人に当たったりしないで、一人で耐える人もたくさんいます。

暴力、悪口、いらだち。
そんな行動を取る相手の正当化にまどわされないようにしましょう。

特に攻撃的な行動のあとに、「こんな理由があったの!」というのは、
「だから私自身は悪くない」という正当化と、さらに
「こんな同情すべきことがあるのだから、私をもっと大切に扱って」という二重のアピールです。

本当に強いストレスを抱えている人は、自ら積極的アピールなんてできません。

聞いてもいないのに、ある人が突然「自分は過去にこんなつらいことが…」と言い出してきたら要注意です。

………。

ちなみに僕がバストバスト連発するのは、バスト成分が足りない人生だったからです!(←積極的アピール)

うん。

性格です。

性格=バスト。

みなさま、今後ともよろしくお願いいたします。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA