部屋とアシュラマンさんと私。

本日の議題は、ゆうきゆうが人として大丈夫かどうか、ということです。
 

こんばんは。ゆうきゆうです。

最近、秋葉原でこんなものを買いました。

あなたはこれをご存じでしょうか。

 

「キン肉マン」というマンガの中に出てくる「アシュラマン」という超人です。

なんかもう「超人」という言葉でくくって済むのか、と言いたくなる体ではありますが、ひと言で言いますと、阿修羅をモチーフとした「手が六本、顔が三つ」というキャラクタです。

 

以前に「ミスターカーメン」さんを紹介しましたように、キン肉マンには、色々な超人が存在します。

しかし中でもこの超人のフォルムは、一二を競うほど素晴らしいと思います。

 

手が六本ですよ!?

なんていうか、造形的にありえないほどセクシーです。

いや、何がどうセクシーなのか、と言われたら説明しづらいんですが、とにかくひと言「素晴らしい」です。

下の4本の手が、体の側面から伸びていて、じっと見ていると、
「確かに側面のそのあたりって、何もなくてデッドスペースだったよね!」
と思えてきて、どんどん「そこに手が生えていること」の方が、ずっと自然なことなのではないかと思えてきます。

 

そんなわけで、アシュラマンさんで遊んでみました。

 

読書をするアシュラマンさん。

 

あおむけになるアシュラマンさん。

 

ずっと見ていると、微妙にクモっぽく見えてきます。

寝ぼけて見たらたぶん「ギャア」とか叫ぶと思います。

 

落ち込むアシュラマンさん。

 

やっぱりなんか、虫っぽい。

 

UFOキャッチャーでゲットしたウサギさんと戦うアシュラマンさん。

 

がっぷり組み合うアシュラマンさん。

何でしょうかこの図は。

 

試合を優勢に運ぶアシュラマンさん。

 

ウサギに反撃されるアシュラマンさん。

 

ウサギに倒されるアシュラマンさん。

 

 

ウサギに完敗するアシュラマンさん。

 

あらためて落ち込むアシュラマンさん。

 

 

なんだか見ていて切なくなってきました。

 

 

ちなみにアシュラマンさんが医者だったらどうなるか、考えてみました。

 

 

アシュラマンさん「どうしました?」

 

 

お前がどうした、という感じです。

 

………。

 

あらためて自分の人生について思いを馳せつつも、みなさま今後ともよろしくお願いいたします。

 <追記>
薬はすべて私物です。念のため。
ゆうメンタルクリニックはすべて院外処方です。

さすがにクリニック内にアシュラマンさんはいませんのでご安心ください。


コメント

  1. たに子 より:

    「あらためて落ち込むアシュラマンさん。」に非常にウケました。

  2. うさぎ より:

    ロキソニン、アクアチム、ノフロ
    私物ですか?

  3. 土呂 より:

    私もなぜかアシュラマンよりもアクアチム、ノフロ、ロキソニンのほうが気になります。

  4. より:

    見ていてちょっと虚しくなりました^_^;

  5. より:

    あ、でも、ウサギさん可愛いです♪

  6. kddi より:

    どうしました?→お前がどうしたの流れは、まったく同じ台詞で突っ込んでしまいました。ベタなんですね。

  7. かな より:

    夜中にこの記事を見て、
    一人で爆笑してしまいましたヽ(^o^)丿

    とてもつぼにはまってしまって、
    元気がなくなったときには、
    この記事を読んで爆笑しようと思います(*^_^*)

  8. なか より:

    ウシャギさん かわぇぇ。

  9. Jまちかど より:

    アシュラマンさんのフォルムは
    たしかにぃ~ステキですね。
    アシュラマンさん自体がセクシーすぎて
    ユニクロの服とか着てても
    あえてユニクロって言わないとわからないぐらいの
    ステッキーさですね。

    アシュラマン先生は
    どうしました?
    と言いながら
    すでに炎症治す気マソマソで待ち受けてて
    イイ感じでっす。

  10. 愛子 より:

    なんか絶対バスト攻撃(もみ?)への流れだと思っていたのですが、
    ちょっとおとなしめで意外。

    ていうか、岐路岐路のせいです、
    私の妄想は。

    こんな男がいた日にゃ、
    あちこちそちこちくんずほぐれつで、
    むちゃくちゃになりそうですわ。

  11. まこ より:

    ゆう先生はそういう露骨な行動は絶対おこしません。バストを連発するだけです。欲求不満っぽい、投稿はここではやめましょう。

  12. 匿名 より:

    初期の設定が「蜘蛛の化身」でしたので、
    「虫っぽい」という表現はまさに的を射たものと思います。

    蜘蛛の化身が魔界のプリンスになるなんて、豊臣秀吉クラスの成り上がりですね。

  13. 匿名 より:

    子供の頃は気付かなかったけど
    こうして見てみると
    アシュラマンって腕まっすぐ降ろせないんですね。

  14. 匿名 より:

    ゆう先生っておもしろいですね♪
    写真を撮る為必死で人形遊びしている姿を想像したらカワイイって思ってしまいました^^*
    いつも癒されています♪

  15. ゆきんこ より:

    うさぎさん・・・かわいい。

  16. ゆきんこ より:

    でもうさぎさんが勝ってくれてなぜかほっとしました笑アシュラマンさんドンマイ。

  17. sapphire より:

    多分、ゆうさんが気にしているのはアシュラマンなのにコメント欄は・・・

    「うさぎしゃんかわゆす♪」

    ・・のアラシッ!

  18. ハセ より:

     うさぎさんカワユス♪

    アシュラ面「怒り」にしてみませんか?
    または全面泣き顔に挑戦!

    できないって…

    うーん、アシュラマンに全身マッサージしてもらったら短時間で終わりそうですね。

  19. 匿名 より:

    両手の下部分がデッドスペース
    という発想がとーっても
    斬新だったもんで感激っす!
    才気煥発とは正にこのことだと。

  20. KAKERU より:

    ウサギに萌えました。
    うん、かわいいです。
    そんなことをやって遊んでいるゆう先生も……
    ところで、撮影は誰にも見られていませんよね?

  21. おせん より:

    がっぷり組み合うアシュラマンさんが、うさぎさんを補食してるように見えてちょっと悲しい気持ちです!チクショウ!

  22. 匿名 より:

    最後の注釈で堪えきれず吹いてしまいました(笑)
    クリニックでもアシュラマンさんには会えないのですか…残念。

  23. 匿名 より:

    確かにセクシーという気がしてきました、が、
    後姿の腕の付け根辺りの虫っぽさは怖いです

  24. 匿名 より:

    アシュラマンさんよりも薬を見て
    ゆう先生の体調のほうが気になって
    しまいました。

  25. 匿名 より:

    脇がデットスペースならば、背中もお尻もそうなるように思えました。

    つきつめていくと、ウニのようなフォルムが一番無駄がない造詣ということに?

  26. ファファ より:

    ミクシィでのこのサイトの紹介で、拝見させていただきましたが
    心的疾患をマンガで解説するだなんて、なんてセンセーショナル!

    しかも、マンガのジョークもスーパーハイレベルで
    大爆笑でした☆

    アシュラマン様にも大爆笑です。

    西洋では、メンタルヘルスに対してのとらえ方が
    オープンなのに対して、日本ではまだ閉鎖的ですよね。

    どうか、貴院の皆様方が日本のそんな風潮を
    一新していくことが出来ますよう、
    さらなるご発展と共に祈念しております。

  27. レベッカ より:

    私は、ウォーズマンをオススメします。
    あの凍てついた感じを、ゆう先生のラブで癒してあげてください。

  28. アシュラマン・ より:

    筋肉マンじゃないが。

    「ウルトラ怪獣の名前だけひたすら1000体挙げる」

    お題で、
    カタカナ名が並んでいる中に
    違和感なく「イビョンホン」とあった。