仕事の前に、抜いてって。 徒然草の心理術

仕事のための最大の秘訣は「抜く」ことです。

今夜は徒然草から、そんな話をお届けします。
 

あらためましてこんばんは。ゆうきゆうです。

今夜もセクシー心理学から、こんな話をお届けします。

◆ 海外で、抜きました。

さて、少し前に海外に行ったときの思い出なんですが。

日本のホテルって、基本的にネットは無料のことが多いですよね。
ビジネスホテル、もしくは少し高級なホテルに限らず、基本的にたいていはネット無料です。

しかし海外のホテルって、ほとんど、ネットが有料です。
何でなんでしょう。いまだに。このネット社会で。

少し高級なホテルになるほど、無意味にネット料金が高くなります。
一日で数千円なんて当たり前です。

以前に宿泊したホテルでは、日本円換算で、「1分で30円」というものもありました。

30円!? それは安い!

と一瞬思ったんですが。
1時間で1800円。うわぁ。

日本で考えたら、インターネットカフェは、一般的にはだいたい1時間で400円くらい。

そのネットカフェですら、パソコンもついてますし、ジュース飲み放題などの環境がそろって、その値段です。

ホテルはパソコンなしの「ネット環境」だけですし。飲み物も別料金。
それでいて一時間1800円。

何それ、と。

いや自分自身、パソコンが仕事になっているところがあるので、1800円を「投資」と考えることも、もちろんできるんですが。

それでも、「ある場所でもっと安く買えるものを、必要以上に高く払うことへの抵抗感」って、誰でもあるんじゃないでしょうか。

で、その結果。

僕が選んだ行動はシンプルです。

とにかく、必要なメールチェックやサイトチェックなどを、短時間で必死に終わらせる。

そして、それが終わるたびに、LANケーブルを、抜く。

それだけです。

その結果。
2分、3分、1分…みたいな感じでコマ切れになって、その旅行中、ネット時間は、総計15分くらいで済みました。

結局、450円です。

自分では「やったぁ! トクした!」とか思ったんですが。
それでも漫画喫茶1時間より高いとか思うと、嬉しいのか切ないのか分かりませんでした。

でも、ふと考えてみると。

その旅行中、とにかくネットの総計は、全部で15分で済んだわけです。
原稿書きも、かなり進みました。たまっていたメールの返事もすべて書けました。

たぶん、このネットが「分単位課金」でなかったら、間違いなく、ボーーッとネットにつなぎっぱなしにしていたと思います。

漠然とサイトを色々と見て、ニュースを見て、コラムを見て…。
ちょこちょこっとコマメに、「新しいメール届いてないかな…」みたいにチェックしてしまう。

そうなると、総計ネット時間は、間違いなく数時間以上になっていたと思います。

そう考えてみると、15分で済んだというのは、お金以上にトクなことだったのかもしれません。

そのことに気づいてから、日本に帰ったあとも、パソコンのLANケーブルは、基本的に抜いています。

特に原稿に集中しないといけないときは、抜きっぱなしです。

で、コレ。意外に効果あるんですよ。

いえ、もちろん抜いてるのを忘れて、漠然とネットをチェックしてしまうことってあるんです。
で、サイトの更新ボタンを押してみると、「ネットにつながっていません」と。
そこではじめて、「あぁ、そういえばケーブル抜いてた」と気づくという。
少し夢遊病っぽいんですけど。

何にせよそうなると、「あ、じゃあ別にいいや」と思って、また原稿に戻るのです。

たぶんそこでケーブルがつながっていたら、また漠然としたネットタイムが始まるんじゃないかと思ったりします。

こういう、「ちょっとしたこと」で、仕事って結構変わったりします。

◆ ここで、徒然草。

実際、兼好法師が記した、かの「徒然草」には、こんな一節があります。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
「道心あらば、住む所にしもよらじ。家にあり、人に交はるとも、後世を願は
んに難かるべきかは」と言ふは、さらに、後世知らぬ人なり。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

訳すと、こんな感じです。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
「仏の道を目指したい!という気持ちが本当にあるなら、修行する場所なんて関係ない! 家にいたり、人に会ったりしていても、やる気さえあれば、同じはずだ」って言う人は、何も分かってないヤツだ。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

すなわち兼好法師は、

「やる気さえあれば、場所や状況なんて関係ない」というのは間違ってる!

と言っているのです。

この後の文は少し長くなるのですが、簡単にまとめますと。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
寺は、都にいるより、刺激はずっと少ない。娯楽も限られている。
その分、どんなに小さくても、集中はアップするんだ。
だから、寺に行くことには意味があるんだ。
「お寺に来ないと集中できない自分って…」なんて、自分を責める必要はないんだよ。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

ということを言っています。

個人的に、この「ケーブル抜き仕事術」も、それに近いものがあると思います。

兼好法師に言わせれば、

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
ケーブルを抜いたら、ネットにつなげてるより、刺激はずっと少ない。
その分、どんなに小さくても、集中はアップするんだ。
だから、ケーブルを抜くことには意味があるんだ。
「ケーブルを抜かないと集中できない自分って…」なんて、自分を責める必要はないんだよ。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

ということになります。

もちろんケーブルを抜く以外に、

「喫茶店で仕事をする」
「図書館で勉強をする」
「目の前のマンガを本棚に片付ける」

など、何でも構いません。

大切なのは、どーーーんなに小さくてもいいので、あなたが考える、「仕事」や「勉強」のために、必要な「環境」を整えること。

そして「環境を整えないと、集中できない自分はダメだ…」なんて責める必要は、まっっっっっっっっっったくないということです。

逆に「やる気さえあれば、環境や場所なんて関係ない!」と言い切る人は、もう大間違いだということです。

1でも2でもいいので、効率が上がるなら、環境を変えるべきです。

◆ 恋愛でも。

これは恋愛でも同じです。

恋人がいない。相手が見つからない。

であれば。

合コンでもお見合いパーティでも出会い系パーティでも。

何でもいいから、とにかく「そういう環境に行け!」ということになります。

仏の道に進むために寺に行くのと同じように。
恋愛の道に進むためには、出会いのある環境に行くことです。

「『出会い系パーティにまで行かないと出会えない自分って…』なんて恥じらう必要はない! 環境を変えることが大事なんだよ!」

って兼好法師なら絶対に言う! 言うはずです!

勝手に兼好法師を代弁されても困るかもしれませんが。

いずれにしても、とにかくあなたが思う「環境」に、身を置くこと。

それこそが何より大事なことで、そうしないとダメな自分を恥じたり責めたりする必要は、絶対にない…。

それこそが、兼好法師のベスト・オブ・言いたいことなのではないかと思ってます。

-----------------------------------
◆ 今回のまとめ。
-----------------------------------

○ どんなに小さくても、環境を変えるということは重要。

○ 環境を変えないと集中できない…。なんて自分を責めなくていい!

というわけで、いかがでしたでしょうか。

大切なのは、今この瞬間、ケーブルを抜く勇気。
マンガを片付ける勇気。
外に出る勇気。

本当にちょびっとでもいいので、変えること。動くこと。

そこには、ちゃんと意味があるんですよ。

(完)

ここまで読んでくださって、本当にありがとうございました。


コメント

  1. 銀(´・ω・`) より:

    ああ、抜くってそういう意味ですか・・・

  2. KB_KYOTO より:

    いい話だけど,原稿執筆中にこのサイト見て息抜きしてる自分にぐさりと突き刺さったorz

  3. ふわわ より:

    とてもためになりました。まさに今の自分に必要な話でした。

    そうですね、私もネットをやりすぎる時があるので、15分タイマーソフトで切れるとか使うのもいいかもしれません。
    ・・・自分で切れないのが切ない。

    環境を変える、とりあえず自分にできる範囲からって事で、同じ部屋の中でも置く場所と高さの違う机で勉強やってみます!

  4. sickboy より:

    右に同じく、仕事の息抜きにこれを読んでしまった私。さて、仕事に戻るか・・・線を抜かなきゃね(汗

  5. NumLock より:

    ダイヤルアップだった頃のネットを思い出しました
    プロバイダ料金は分刻みで、別途通話料金もかかってましたし
    繋ぐ前に見るものを決めて、短時間にダーッと一気に開いて切断
    そして後でオフラインで見る…という使い方をしてたっけなぁ

  6. 匿名 より:

    ふう…

  7. 匿名 より:

    ネットを切りたくても、ネットの画像を見て仕事しないといけない場合とか、いろんな情報を得ないといけないときってどうしてもパソコンは切れないですよね・・・
    ネットして大事な話をしてるときに
    このメルマガが携帯に転送されてきたので携帯でも見れました。仕事柄、見落としてはいけないメールがあるので、常にメールを携帯に転送をかけていて、永遠にネットから離れなれません。
    環境変えてよかったと思うこともあったり、逆に大変になったこともあったり
    両方の経験を今ちょうどしてます。

  8. MA より:

    ゆうき先生、

    5年くらい、先生のメルマガを拝読しています。最近は不定期になっちゃいましたが、楽しみに待っています。

    確かに、環境の制約を動力源にして、パワー全開で取り組むのも手だと思います。メルマガの趣旨に反しますが、国際ローミングサービス(iPassとか)の定額制を使うと1日1300円くらいです。おっしゃる通り、海外のホテルは高級になるほどインターネット利用料が高いのですが(国によって回線使用料がすごく高いみたいです)、ホテルの部屋のLANポートを使って、上記のローミングサービスにつなぐことができます。もちろん、ホテルからはネット使用料は請求されません。海外のホテルは、ローミングサービスにつなげる所が多いのですが、逆に、日本でも、数は少ないですが、高額なインターネット利用料を取るホテルがあり、これらはローミングサービスが使えません。

    でも、1日1300円だと、結局だらだら繋ぎっぱなしにしてしまって、折角、海外にいるのに、ホテルの外に出なかったりしちゃいますけど。

    ご参考まで。

  9. 匿名 より:

    ん、あぁ抜くってそういうことですか。
    いや、勿論分かってましたよ?
    とうとうバストの先にイってしまったか、とか思ってませんよ?

    公務員試験に向けてラストスパートしなければならない私にとって、とても参考になる話でした。
    勉強するためにパソコンかたさないと。

  10. 匿名 より:

    漫画の方にはコメント欄が無いんですね・・・

    恐怖を感じる

    の項目に高所恐怖症というか高いところが怖いと言うのも入るのか聞きたいです。

    と言う書き込みを仕事の時間にしてる
    ort

  11. Galaxia より:

    たまには(?)真面目に……
    趣味のサークルやってます。
    上達したいです。もろちん今のメンバーたちとは仲良くやってて楽しいのですがなんだかぬるま湯状態のような気がして、別に習いにいっています。
    メンバーに何人か勧めたのですけど興味なさげ。みんな上達したくないのかな?仲良しグループでいいのかな?……って思っているとこに今回の記事を拝見しました。
    しばらくMSNメッセに「心は縁にひかれて移るものなれば、閑かならでは、道は行じ難し」を書いておこうと思いますw

  12. 匿名 より:

    —————————

    これこそが、セクシーメソッド『ケンコー・第一』!

    まず環境を変える、形から入ることは恥ずかしいことではありません。
    本当にちょびっとでもいいので、変えること。動くことが大切なのです。

    そこには、ちゃんと意味があるんですよ。

    —————————

    ……みたいな感じの昔懐かしい結びを思い浮かべて読んでました(笑)

    「セクシーメソッド」ってもうやらないのかしら?

  13. 街のオアシス より:

    孟母三遷ですね
    人は環境によって変わる

  14. 匿名 より:

    「抜く」で違うことを考えた輩は多いはずです。
    自分がどうかはご想像にお任せ。

    じゃあ、そもそもこうやってユウさんのサイト覗いてる時点でアウトってことですか?

    ここの学校は昼休みにパソコンできる、という点はアウトですか。セーフですか。

  15. ネット芸人 より:

    「抜きました」ってツッコミ待ちなんですね?そうなんですね?ね?ね?

  16. ディー より:

    見事に「抜く」の意味を勘違いしました・・・

  17. Nell より:

    LANケーブル抜く→更新→繋がっていません→不可抗力で繋げちゃう

    依存症怖いです^p^

  18. 匿名 より:

    数年前お見合いパーティで彼氏ゲットしました。
    幸せです。

  19. あめ より:

    おおお!
    感動のあまり初めてコメントさせていただきます。

    まさに去年の私です。

    大学の寮生活で夜はやることもなくぼーっとネットにつないでばかりの毎日でしたが、テスト前や締め切り間近のレポート作成時はLANケーブルを抜いてました。
    本当に効果抜群です。

    こんなドンピシャなお話を聞けるとは思わなかったのでびっくりしました!

    もちろん抜いて、なんて、なんとも思ってませんとも、ええ。

  20. 匿名 より:

    兼好法師、ナイス!

  21. 匿名 より:

    時間や場所など関係ないって言う人のことを勘違いしてるような・・・
    時間や場所など関係ないって人は、きっとどんな時間や場所でも自分の環境を作り上げれるのだとおもいます。
    お寺の話も、通える場所になければ、寺の近くに引っ越すか、自分の住んでる近くに作るはずです。
    ユウ先生も自分のオフィスだけで仕事してるわけじゃないようですし。やる気さえあれば、海外のネット環境の悪い中を工夫して自分の環境を作ってらっしゃるようなきがしてるのですが・・・

  22. 匿名 より:

    >21
    あんたはトピックの主旨そのものを勘違いしている

  23. yamazaki より:

    単純に、
    今回の内容は
    心からすばらしいと思いました。

    うまい氷は南極でも売れる。
    マズイ氷でもアフリカでは売れる。
    まずうまい氷を作ろう。
    できないのなら、自分を責めずアフリカに行ってみよう。
    アフリカにいけないならうまい氷を作ろう。ま、インドでもいいけど。
    この繰り返しといったところか。

  24. 匿名 より:

    >22トピック勘違いって?

  25. […] 院生自習室 Posted in 大学院 by cinefil221b on 2010/04/17 仕事の前に、抜いてって。 徒然草の心理術 | 〓 心理学ステーション 〓 世界一セクシーに心理学を学べるサイト http://sinri-net.check-xserver.jp/sinrigaku/742.html […]

  26. 匿名 より:

    抜く・・・・!!??
    先生ならやりかねないと思ってしまった私をおゆるし下さい
    良い話ありがとうございました

  27. 匿名 より:

    タイトル、つりですね

  28. 匿名 より:

    今の自分の状況とまったく同じでした。
    何百年も前の人に自分の心を見透かされたような感じです。
    古典も読んでみようと思いました。

  29. 匿名 より:

    >21
    矛盾してますよ

    時間と場所が関係あるから、環境に対する工夫が必要なんですよ。

    「工夫さえすれば何処でも」という意味であるなら、それはゆう先生の文章の意味を理解していない証拠だと思います

  30. 匿名 より:

    >22
    矛盾してるかは分かりませんが、
    「工夫さえすればどこでも、何時でも」
    って言う考えはまちがいなんでしょうか?
    私は、それもありだと思っていますので、人が何かしらのアクションを起こす、たとえばネットの回線きるだとか、自分をセーブできる人は恥らうなんて毛頭無いと思っていたもので・・・

    時と場所を選ばない人の件、ユウ先生はどうお考えなんでしょう?

  31. 匿名 より:

    前の方に関係なくてすみません。
    仕事の前にはやはり・・思いっきり☆
    抜いてから行った方がはかどるということですね♪

  32. 匿名 より:

    タイトルは釣りであるということは分かってました。

    でも、全力で釣られましたよ。
    「ヌイた」と言われて、読まないわけにいかないですもの。

  33. 匿名 より:

    >30
    このテーマでユウ先生が対象としているのは「時と場所を選ぶ人」について(そして対処のアドバイスなど)なので、「選ばない人」はそもそも論外でしょう。

  34. 匿名 より:

    >33
    吉田兼好さんのところで「選ばない人」のことを論じておられるように感じますが、いかがでしょう?
    親鸞聖人の考えは間違ってるんでしょうかね?

  35. ガラナ より:

    >>22さん
    「生兵法は怪我のもと」ということわざもありますよ?
    簡単に言うと自己流には限界があります。
    自己流で成功する人なんて稀です。
    きちんと教えを請い、自分を高めることが大事なんじゃないでしょうか。

  36. 匿名 より:

    何を言い争ってるのかまるでわからない???
    どうなってるの???

  37. セルム より:

    >30さん

    昔、尾崎豊が歌ってました。
    「人は誰も心のなかに何かを~隠し続けている~ものだけ~れ~ど~~」

    ここに先生が書き込むことはないと思われます。
    「平原君の嚢」のあとの感想でコメ欄に何を書かれようとも自分は介入する気はない的なことを、おっしゃてましたから。
    ただ自分のクリニックに来てくれた人なら全力で接するとも言われてました。

    だから可能なら先生のクリニックに行く。
    無理なら近くで良いメンタルを探す・・・

    自分も結局4件ぐらい行きましたもんね~。

  38. ゆきんこ より:

    常に誰かとつながってるネット社会へのアンチテーゼですね。先生から見たら,今流行の twitter なんて「抜いてない」状態の典型例みたいな気がしますが,ああいうものは,どう評価しておられるのかもお聞かせいただきたいです。

  39. LVLV より:

    分かっていても、ついつないでしまう意思の弱さに辟易してました。
    しかし、ゆう先生に熱弁されると、やる気になるから不思議♪
    他の話も読もうと思ってましたが・・・
    よし!ここでケーブルを抜かせていただきます!
    ありがとうございましたっ☆