100円で夢をかなえる方法。

たった100円で夢をかなえることができる」
といったら、あなたはどうしますか?

今夜は、そんなメソッドについて、お教えいたします。

百円すらない。

では、今夜もセクシー心理学の世界をお届けします。
今夜のテーマは「100円で夢をかなえる方法」です。

◆ 突然の神様。

では、まずはこんな想像をしてください。

あなたの目の前に、神様が現れて、こう言いました。

「お前がどうしてもやりたいけど、できない行動は、何だ?」

あなたは答えます。

「好きなコに話しかけたいんです」
「新しい仕事を始めたいです」
「資格のための勉強をしたいです」

神様は言いました。

「では、どうしてそれを行動にしない?」

「いや、何となく…。それにいつのまにか、忘れちゃうんですよね…」

「だったら、100円さえ払えば、その行動力を生ませてやろう!」

「ええっ!?」

いかがでしょう。

あなたが前からやりたかったけど、なんだか行動にできないこと。

それを100円払えば、今すぐに必ず行動にできる。

その場合、あなたはそのお金を、払いますか?

◆ その魔法は、存在する。

これ、多くの方が「はい! 100円で済むなら!」と答えるはず。

実際に「行動的な人間になる方法」などの本は1000円以上で売っていますし、
そういう啓発セミナーに行ったら、軽く1万円は飛ぶでしょう。

だったら、100円くらい安いものだと思うはずです。

では、それを現実にしましょう。
方法はカンタンです。

まず、100円を取り出してください。

そしてそれを「外に投げ捨ててください」。

それだけ、です。

◆ あなたの反応は?

「えっ! そんなの、もったいない! できません!」

と思いますでしょうか。

でも、断言します。

これさえ行えば、きっとその行動をすることができるはずです。

心理学では「認知的不協和理論」というものがあります。

人間が心の中で矛盾を抱くと、その状態がイヤなため、その矛盾を解消する方
向に考え方が変わることを言います。

たとえば恋人がダメ男であるほど、深くハマってしまうのは、それが原因。

「何で私はこんなに苦労してるんだろう?」
⇒「それは、この相手のことがそれだけ好きだからだ!」

と思考を変えるわけですね。

これは100円を捨てるのも同じ。

「100円を自分から捨ててしまった!」というのは、とにかく「お金は大切で
ある」という常識からしたら、考えられないレベルの矛盾となるはず。

このまま何もしなかったら、ずっとイヤな気持ちを抱えることになります。

だからこそ、

「行動するためのお金だったんだ」
⇒「だったら行動しないと」

と思えるわけです。

◆ 捨ててみよう。

試しに今。
もしくはあとでもいいので、サイフから100円を取りだしてください。

そしてそれを、「捨てる」のです。
道路でも公園でも、どこでも構いません。

それと同時に、「やりたいこと」を念じてください。

好きなコに声をかける。
今日中に、仕事をする。
今夜中に、勉強を終える。

これだけで、確実に行動できるはず。

100円は、必要経費です。

◆ もったいない?

さらに「もったいない」という人には、こう言いましょう。

あなたは東京から大阪に行くのに、タダだからといって、歩いていきますでしょ
うか。安いからといって、各駅の鈍行に乗りますでしょうか?

たとえ数千円?数万円かかっても、夜行バスや新幹線で行くはずです。

人は、お金で時間を買っているのです。

また勉強に集中するために、喫茶店に入る人もいれば、電車賃を払って、図書
館などに行く人もいるでしょう。

人間は時間を得るため、そして時間を充実させるために、お金を払うのです。

また重病で死にそうなときに、「1000万円払えば治る」と言ったら、「そんな、
もったいない!」と言う人はいないでしょう。

繰り返します。

お金と時間は、交換できます。
そして同時に、時間は、お金よりずっとずっと価値が高いのです。

だったら、充実した行動や、やりたかったことのために、100円くらい安いと
思いませんでしょうか。
いえ、1000円や1万円でも、安いと思いませんでしょうか。

それでもやはり1000円や1万円を捨てる勇気は(少なくとも僕には)ありませ
んので、ギリギリの額として100円なのです。

人間として小さくて申し訳ありません。

◆ お金は、消えません。

また、「お金を捨てる」=「社会の循環からドロップアウトさせる」というの
が罪悪感につながる人もいるかもしれません。

しかし。
そのお金、きっと誰かが拾います。

お金に困った方が生活の足しにするかもしれません。
そういう意味で、募金と同じです。

もしくは小さな子供が拾って、

「わーい! これで好きな絵本を買えるよ、ママ!」
「良かったわねぇ」

なんてドラマが展開されるかもしれません。

「おまわりさんに届けるね、ボク!」
「あら、いいコね」

なんて風に話が進むかもしれません。
いずれにしても、ほのぼのドラマです。

そう考えると、お金はいつか確実に循環されるのです。

だから、罪悪感を抱く必要はありません。

とはいえ罪悪感がまったくないと、それはそれで行動につながりませんので、
多少の罪悪感はあってもOKです。

◆ 捨てられなくても…?

逆に言えば、「お金さえ捨てればやることができる」と思うと、少しだけ気持
ちが落ち着くのではないでしょうか。

たとえ撃たなくても、護身用のピストルを持っていると、なんだか強くなった
ような気持ちになるのと同じかもしれません。

また「100円すらもかけることができない」のなら、あなたのその行動や夢は、
あなたにとって100円の価値すらもない、そこまで強く願っていたものでもな
い、ということになります。

であれば、気持ちの切り替えもできるのではないでしょうか。

「やりたいなぁ…。でも、やれないなぁ…」

なんて、あいまいな気持ちのままポヤッとしているより、ずっとずっと前に進
むことができるはずです。

どうか覚えておいてくださいね。

???????????????????????????????????
◆ 今回のまとめ。
???????????????????????????????????

○ 何か「どうしてもやりたい!」と思ったときは、「100円を捨てる」こと。

○ それすらできないなら、それは100円の価値もない夢だったということ。

これこそがセクシーメソッド『百物語』!

たった100円。
それだけで、あなたの物語はいくらでも始まっていくんですよ。

◆ さいごに。

詩人であるダゴールは、こんな言葉を残しました。

『 花は、花びらの全部を失うことで、果実を残す。 』

お金は確かに大切なものでしょう。
あなたが積み上げてきたものは、確かに大事なものでしょう。

でも、それよりもっと重要なのは、今この瞬間のあなたの気持ちなんです。

それをきちんと受け入れて、行動にしてくださいね。

(完)

そしてここからウラ話です。

思うに「神社へのお賽銭」というのは、その意味もあったのかもしれません。

願いをかなえるために、お金をかけた。
だから、願いのために、行動しないと。

このような心理で成り立っていたのではないでしょうか。

しかしただ単に、「これで、神様がその夢をかなえてくれるかも」と考えてしまう人も多いもの。

その場合、「取引」や「買い物」として認識してしまっています。
これでは不協和は生まれません。

「だから行動しないでも大丈夫」という言い訳にさえなります。
すなわち、あなたがそういうタイプの人の場合。

お賽銭として払うなら、路上に捨てた方が、自分の夢のために、ずっとずっと有効なのです。

ちなみに、この100円ですが。
やはり本人にとって「抵抗のある額」でないと意味がありません。

実際、ビルゲイツの時給は1250万円だそうです。

普通の方の時給がとりあえず800円だとすると、100円はその8分の1。

すなわちビルゲイツにとっては、150万円くらいになります。

………。

ビルゲイツにこの方法を教えて、そのそばで待機したい。

そんなことをエンドレスで考える自分自身に切なさを覚えつつも、ここまで遊びに来てくださって、本当にありがとうございました。

10月18日大阪でオフを開催します。

興味ある方はこちらから。


コメント

  1. snowbird より:

    感激しました。
    なのでベランダから100円投げ捨てました。
    すぐに拾いに行って、その足でお菓子を買いにいきました。
    先生のおかげで行動的になれました。
    ありがとうございます。

  2. miyoko より:

     わたしは、「つもり貯金」をしてます。
     買ったつもり、食べたつもり・・・。

     なので、捨てたつもりでつもり貯金箱に入れます!!

  3. 炭水化物 より:

    私が捨てた100円で得体の知れないどこかの性格の悪いヤツが得をするかと思うと、す・・・捨てられません・・・。

    本当にやりたいことに意識が集中するどころか、今も誰かが「しめしめ、ケケケ」とほくそえんでいるかと思い、気になって眠れなくなりそうです。

    こんな私って、ものすごく性格悪いでしょうか?

  4. hime より:

    自分は3の方とは間逆で、
    誰か(先生が書いたように子供とか?)が得すると思うと
    お金を捨てる事にハマっちゃいそうで始めるに始められません。
    こんな自分は天使のような性格をしているんでしょうか?

    ・・・

    ゴメンナサイw

  5. 佐藤 零 より:

    物の価値が人それぞれ違います。100円で命を落とす人々が世界の中にいることを忘れないでください。命がけで頑張れば何でもできる。

  6. より:

    認知的不協和理論・・・ライアーゲームという漫画で見ました。

    100円捨てる前に、行動するために100円を捨てるんだ
    という気持ちを作れるほどポジティブなら、
    わざわざそんなことをせずとも行動を起こせそうですよね。

    それより、断言します言っておいて
    「きっと縲怩ヘずです」と言うゆうき先生の自信のなさに親近感をおぼえました

  7. 匿名 より:

    「どうしてもやりたいけど、できない行動」

    の例が限定されすぎだと思います。

    私が思い浮かべたいくつかは、どれもできない理由が
    「法に触れる」か「倫理道徳に反する」のどちらかでした。

  8. 通りすがり より:

    100円を捨てることが勿体無くて中々出来ません。

    ですので、とりあえず100円を捨ててこの考えを変えたいと思います…。

    でも、100円はもったいないし…。

    ってあれ??

  9. 匿名 より:

    「やりたいけどできない行動」
    人殺し(嫌いな人限定)
    「なぜ行動しない」
    捕まるから
    「100円払えば?」
    遠慮します。

    と、答えてしまいました。

  10. あっち。 より:

    私もお賽銭で一度1000円を入れてみたことあったのですよ。
    ユウ先生のお話を読みながらそれを思い出して違いを考えていたので、後の段落で言及されていて嬉しかったです。

    捨てるという行為が生む不協和音。。ためになります。
    私も昔、大切だったものを切り捨てることで何かをなしとげようとしたことがありましたね(笑)無事努力し続け願いはかないました。
    あれもユウ先生の話を聞いていたら100円ですんだのかも!(笑)

    とりあえず、心理学者かぶれで自堕落かつ否定的な友人におしえてきます(ええ)。。

  11. 匿名 より:

    続ける技術にも同じ事が書いてましたね
    その時は罰だったんですけど

  12. 匿名 より:

    ゆう先生のお話で
    半信半疑で夜のベランダから100円玉を捨ててみました。
    彼に「会えたらいいな」とメールしましたら
    冷たい答えが返ってきました。

    朝起きてみると、雨が降っていて
    昨日の100円玉は誰にも拾われずに
    「銭洗い」状態になっていましたので拾って帰ってきました。

    こうして学んだことは
    「お金は大事ですよ」ってことでしょうか?

    ゆう先生も100円玉を捨ててみましたか?
    是非捨ててみてください。

    その後のレポート楽しみにしてマス☆

  13. 匿名 より:

    ここまでのコメント群の殆どが意地悪すぎてフイタwww
    もう少し素直に受け止められないのかww

  14. 匿名 より:

    予備校も同じようなものですね
    ただ勉強するだけなら独学でもできるが
    大金を溝に捨てる事により 何が何でも元を摂ると言うある種の決意が生まれるのではないかと

  15. KAKERU より:

    100円、捨てるよりも募金をしたほうが世の中のためになるんだろうなーと、しみじみ思ってしまいました。

    でも、お金は大事ですからね。捨てられません。
    だって、このお金にだって税金が使われているんですから。

  16.   より:

    今日のを読んだ方の何人かが100円を捨てたなら、外を適当に出歩けば拾えるでしょうか……

    うん、これはこれでなかなか行動的になれます

    ところでこれは硬貨何とか法には抵触しないのでしょうか。しないのですよね

  17. ゆうきファン より:

    ゆうき先生!
    私も行動を起こすために、100円投げました!
    で、私の身辺で起こったことは、
    「こんなの手切れ金になるわけないだろ!」と激怒され、相場がレイズされました。。。
    とほほのほ。

  18. シェイエス より:

    先生!マンションの十三階に住んでるんですけど投げていいものなのでしょうか?

  19. とりあーえず より:

    やりたいけど出来ない行動で犯罪行動ばかり思い浮かべてる人ってどうなの・・・?

  20. ゆんける より:

    >>19
    確かに。
    それにしても、コメント欄ひねくれてる人多すぎでしょ(笑)

  21. 7 より:

    私はやりたくてもできないこと
    「不老不死になる」でした。
    自分の意思でできることを思い浮かべなければならなかったんですね^^;

  22. うい より:

    100円か、よし、捨てよう。
    ・・・財布の中身7円(笑

    絵みたいにホントに100円すらない状況になりました(泣

  23. ハセ より:

     読んでる途中で
    「ああっ、コレはまさに宗教的なものがあるなあ。」とウラ話と同じことを考えていました。

     「これだけ身銭をきって祈願したんだから」って思いますよね。
    そして信仰心が強いほど、願いがかなったことと祈願した事実を結びつけるのかなって思いました。

     札束捨ててくる人どこかにいないでしょうかね?拾った人の願いがかなりの確率でかなうと思います(笑)そんなひといないですね…

  24. パステル より:

    お久しぶりです。
    遅くなりましたが、サイト設立おめでとう御座います。

    久しぶりに感心するセクシーメソッドを
    聞いた気がします。
    『百物語』というネーミングも素晴らしいです。

    これからもブログ続けてください。
    一読者として、楽しみにしています。

  25. めりい より:

    100円・・・捨てられませんでした。
    というのも、頭の中に、斎藤一人さんの著作にあった
    「1円のお父さんは5円。
    5円のお父さんは10円。
    (以下1万円まで続く)
    だから1円玉が落ちていたら拾って助けてあげなさい。そのお父さん、そのまたお父さん・・・と1万円まで御礼に来るから」
    というのがあって……。

    100円捨てたら、お父さんの500円に怒られるかも。(そして、そのまたお父さんとかそのお父さんとかそのお父さんとかも)

    と、思ってしまったんです。
    でも、ゆう先生のおっしゃるメソッドだし、きっと効果もあるんだろうし・・・。

    斎藤一人vsゆうきゆう

    私の頭の中ではこんな対決でした。

    で、ず?っと悩んだ挙句、

    「そうだ! 今思うこのことを実行しちゃえば、100円捨てなくていいんだ!!」

    と、思い立って、英語の勉強を目標時間、やりました!!

    100円が捨てられない、でも・・・というのが、私の場合、ちょうど不協和認知になったようです。
    ゆう先生、ありがとう!

  26. ぶぶたん より:

    久々に心に響きました。
    メールマガジンを読んで裏話を読みたく
    サイトまで来たのは久しぶりです。

     で。

    裏も読んですごく感動しました。
    これからも素敵なメールマガジン共々
    楽しみにしています。

  27.   より:

    指摘するのも無粋な気もしますが

    このネタ昔のメルマガと被ってませんか?

  28. 匿名 より:

    昔とかぶってるネタは他にもたくさんありますよ?
    そもそも膨大な量のネタをだしているのでかぶるのはしょうがないかと。

  29. ゆうきゆう より:

    みなさまレス本当にありがとうございます。

    毎回すべてに…というのはちょびっとムリなのですが、とりあえず今回は気力
    ありましたので気分でレスさせていただきます。

    ———————————–

    snowbirdさん。
    ありがとうございます。
    その方面で行動的。それはそれでアリかもしれません。

    miyokoさん。
    捨てたつもりで。結果的にアリでしょうか。

    炭水化物さん。
    100円たりとも。
    とはいえそれで大きな行動をすれば、その人に打ち勝つ何かもできるかと思う
    のですよ。

    himeさん。
    ハマったらハマったでアリだと思われます。はい。

    佐藤さん。
    100円で命を落とす…。それは日本の話なのでしょうか。
    逆に言えばこの方法を使えば、その方が拾えば助けになるかもしれません。
    でも日本人口全員にハマるテクは難しいなぁ、と思う次第です。

    樽さん。
    ライアーゲーム。ありましたね。あのマンガ最近のゲームの方向性がまったく
    もって意味分かってません。
    自信のなさ。はい。途中で微妙に色々と別な自分が降りてきます。本当にあり
    がとうございました。

    7ゲストさん。
    法に触れる、かぁ…。それは確かにもう、なんていうか、法に触れない方向で
    うまく行くよう頑張っていただきたいです。

    通りすがりさん。
    堂々巡りを断ち切るためにも、何も考えず捨ててみましょう。

    9ゲストさん。
    その場合、とりあえず100円でノートを買ってデスノート気分になるのもアリ
    かと思います。えー。ガンバです。

    あっち。さん。
    お賽銭で1000円。スゴイです。
    その上神主さんにしてみれば、総額から考えると1000円なんて…というところ
    がまた微妙です。ご友人によろしくお伝え下さい。

    11ゲストさん。
    なるほど。個人的には罰よりも「先払い」の方が強いかな、と。
    ありがとうございます。

    12ゲストさん。
    ありがとうございます。もちろん自分もやっております。長さの関係でカット
    しましたが。
    今回のメルマガもそれで発行したので、いつもより数時間早く仕上がりました。微々たる差ではありましたが。

    13ゲストさん。
    はいー。すみません。そう言っていただけると幸いです。
    いやでも、素直に受け止めた方は心の奥にしまうのかな、と。
    でもこういうツッコミも個人的には歓迎です。

    14ゲストさん。
    確かに!そうかもしれませんね。自分のお小遣いならより効果アップかもしれ
    ません。

    KAKERUさん。
    確かに。お金を製造するのにも税金が使われてますね。
    しかし自分思うに、すべて人間が作ったものに過ぎないのではないかな、と。
    自分自身の人生はそれに変えられないかと思ったりします。

     さん。
    硬貨何とか法…。
    確かそれは、意図的に壊したり変形させたり、といった場合がいけないんじゃ
    なかったかと。
    ある意味、行動として「置く」のと同じですので、これで法に引っかかりはし
    ないかと思います。万が一逮捕された方はすみません。

    ゆうきファンさん。
    すみません。お名前の時点でありがとうございます。
    手切れ金は1万円以上は必要だと思います。それでも安いですか。ガンバです。
    シェイエスさん。
    ありがとうございます。それは確かに速度が危険です。物理でやった木がしま
    す。確かコンクリートに穴が空くんですよね。
    とりあえず下へお引っ越しください。

    とりあーえずさん。
    なるべく法に抵触しない方向でガンバです。

    ゆんけるさん。
    はいー。やはりツッコミ的気持ちになるとコメントパワーも出るのではないか
    と。自分自身ツッコミ人間なので分かる気がします。でもツッコミは嬉しいで
    すのでありがとうございます。

    ういさん。
    あぁ。それはとりあえずガンバです。
    草葉の陰から応援しております。

    ハセさん。
    そうですねぇ。お金と心をからめるところは、確かにそうなのかもです。
    世の中ってある意味うまく回ってるんだナー、と。

    パステルさん。
    ネーミング。すみません。ありがとうございます。そう言っていただけると幸
    いです。
    他にも1ドルと同じなので「ドル・ストーリィ」とかも考えました。トイ・ス
    トーリィに似てないこともないかと思いましたが、微妙に強引なのでやめまし
    た。

    めりいさん。
    斎藤一人さん。いらっしゃいますね。
    自分は「え、お父さんってどういうこと? なんで一つ上の硬貨がお父さん設
    定なの? それに結局『1万円までお礼に来るから1円を拾え』というのは、
    無意識に『1円はそれだけでは価値がない』ということを言っちゃってない?」などと思ってしまうのですが…。でも何か少しでも参考になることがあれば幸
    いです。
    あぁ、ツッこまれたパワーがそのままここに出てきた感じです。本当にありが
    とうございました。

    ぶぶたんさん。
    ありがとうございます。「久々に」のあたりがほんのり気になりますが、今後も継続して生み出されるよう頑張ります。本当にありがとうございました。

     さん。
    サイト、よく読み込まれてますね。感激です。
    そのときの内容は「賭け」だったかと記憶していますので、「先払い」という
    意味で、こういう切り口も新鮮かと思いました。ツッコミ感謝です。

    28ゲストさん。
    はい。フォローいただいているのか何なのか分からないのですが、とりあえず
    ありがとうございます。
    もろもろなるべくかぶらないようには思っていますが、それでもかぶったらす
    みません。

    というわけで、みなさま本当にありがとうございました。
    どうか今後ともよろしくお願いいたします。

  30. 匿名 より:

    わたしは、「○万円する啓発セミナー」で成功体験話について、批判もこめて書かれてらっしゃるのかな?と勝手に思ってしまいました。
    あやしげなセミナーの成功談が仮に本当だとしても、それは認知的不協和理論だよとか。同じ理論であなたにもできるよとか・・?

  31. オホ? より:

    100円。。。
    めんどくさがりな私は、思い切って
    捨ててもやっぱりめんどくさくって
    行動はしないんだろうな。。。

  32. はる より:

     マイバッグをもっていってレジ袋をいらないというとポイントが溜まって、100円がもらえるお店が増えてきました。
     そういうお店で荷物を詰める場所で使わなかったレジ袋が落ちていると「使わないなら店員さんを探して、レジに返していけ。ビニール袋がかわいそうじゃない」と思い、つい店員さんを探してしまう私には100円を捨てることなんか絶対にできません。

     そんな私は「バイキング形式で気を使ってかいろいろ持ってきて残す方々」、「人数・食べる量を考えないでいきなり大量に頼む方々」、「食事を食べるときに汁でぐちゃぐちゃになったごはんを残す方々」が許せません。
     そこで100円があったら、

    ・バイキングは自分が食べたり、飲んだりする分だけもってくるのが礼儀。
    ・イマドキの外食産業は食中毒防止のため残り物を持ち帰りできないんだから、少しずつ頼んで様子をみなさい。
    ・ごはんを残すくらいなら料金が変わらなくても、「ごはんを少なめにしてください」と一声かけるのが礼儀。

     という言葉を大きく書いて、10円コピーで10枚コピーして、食べ物・飲み物を無駄にしていた方々が出入りしている食堂に頼みこんで貼り付けたいと思います。

  33. はる より:

     私が尊敬している亡くなった祖父・祖母が自分の子供たち(伯母、母、叔父たち)に何度も繰り返し、言っていたという言葉です。祖父は農村出身から都会に出てきて、商店街で飲食業を営むようになりました。
     かなり繁盛して、豪遊するときは派手に豪遊していました。子供たちにもいろいろ贅沢をさせていました。でも、食べ物に関してはとても厳しかったそうです。

  34. 心理学って、奥が深いのですね。
    すごく勉強になります。

    先生、今度カウンセリングして下さいぃー。

  35. ミクシィ三郎 より:

    私も、つい1ヶ月前に別れた彼女のプレゼント、なかなか捨てられずにいましたが、これみて捨てることができました。

    いや~、長い一ヶ月だった…。

  36. ぽにょ より:

    はじめまして、夢をかなえる方法 インターネットで自由な生活を手に入れるノウハウというブログを運営しております、ぽにょともうします。

    非常に勉強させていただきました。
    貴重な100円、捨てることで行動力を生み出す!やってみます。

    捨てるのも忍びないので、募金・・・。します!

  37. よっしー より:

    はじめまして。私も今日これを見て、溝に500円玉を捨ててきました!!500円って大きいようですけど、行動力を生み出すことを考えれば安いですよね!?

  38. 中林 ナッカ(本名) より:

    ちょっと(すっごい)感動した~~~~。
    書いてくれた先生ありがとう。
    あたしには、その百円を捨てる勇気はなかったんですけど、勇気が出たら、すててみようかなぁと思いました。(財布の中身全部を)
    そしたら、それをすぐに拾ってお菓子を買いに行こうかと思います(笑(笑(笑
    いいこと教えてくださってありがとうございました^^

  39. ハルサクラ より:

    崖にブラ上がり状態でそこに神様が現れた。
    助かりたいのか?
    はい

    ではその手を離せ。

    神様を信じる。

    これより100円の方がいいよね。

  40. スター より:

    おぉ~と思い100円捨てよと思いましたが、2さんのコメントを読んで思い切り念を込めて捨てたつもり貯金をしましたww

    私は行動力がある方ではないので、これをキッカケに何だか変われそうな気がしています★

    ありがとうございました!!

  41. 匿名 より:

    確かに。勿体ない。
    でも良く考えて見ろ?(これでも女子)
    神社に正月とか良く行く人もいるだろう。
    その時どーする?
    お金10円とか投げるだろ?
    それと一緒と考えてみたら?
    そうすれば「勿体ない」
    と思わないはずだが…

  42. るる より:

    今、100円を雪の中に捨てました。行動できたかを後日に報告します。

  43. ^ より:

    “はじめまして。私も今日これを見て、溝に500円玉を捨ててきました!!500円って大きいようですけど、行動力を生み出すことを考えれば安いですよね!?”
    この発言、まさに認知的不協和