○のミステリー。 ハマーの筆跡調査

ちょっとしたミステリーです。
ある男が、ある女に、一枚のアンケートを渡しました。そこには、

「僕のこと、どう思ってる? 答えにマルをつけて。 ⇒ 好き 嫌い 」

と書いてありました。
女はそれを見て、「好き」にマルをつけました。
すると、男はそれを見て、さびしそうに言ったのです。

「そっか…」 

それからしばらくして、二人は二度と会うことはありませんでした。

いったいこれはナゼなのか、あなたには分かりますか? 答えがついに発表です!

こんばんは。ゆうきゆうです。

このタイミングでアレなんですが、ゆうメンタルクリニックで、スタッフを増員させていただくこととなりました。

受付さん、医療関係者さんなど、よろしければこちらからご連絡いただければ幸いです。

それはそれとして、今夜も切なくも激しく、メルマガ「セクシー心理学」から、こんな話を届けいたします。

◆ まずは、○を描いて。

さて、冒頭のミステリー。

それを解説する前に、ちょっとこんな実験をしていただきたいと思います。

方法はシンプル。

紙に、「○」(マル)を描いてください。

それは、どんな形をしていますでしょうか。

実はアメリカの心理学者であるジェフリー・ハマーは、2000名以上の人を対象にして筆跡研究を行いました。

そして、どんな筆跡の人が、どんな性格かを分析したのです。

その結果。
「○」(circle)の描き方によって、5つの性格に分類されることを発見したのです。

・ 1「どこも開いていない、綺麗な○を描く人」

これは、正直でモラルを守る人だそうです。
くわえて完璧主義者であることも多いとか。

綺麗な○なわけで、非常に覚えやすいと思います。

・ 2「右が開いている人(Cの形)」

こういう人は、秘密主義。
口が堅くて内向的なのだそうです。

Cだけに「シークレット」で覚えるといいかもしれません。

シークレットはSですが、細かいことを言ってはいけません。
C(シー)クレットで記憶しましょう。

・ 3「左が開いている人(Cの左右逆)」

このタイプは、自分に自信がなくて、口を開けばネガティブなことを言う人が多いそうです。

「Cの逆」⇒「シーギャク」⇒「自虐」と覚えるといいでしょう。

この知識を覚えたことで、大切な過去の思い出が押し出されないことを願います。

・ 4「上が開いている人」

このタイプは、「口が軽くて、おしゃべり」なのだそうです。

クチは上にあるので、それが開いているということは、しゃべりやすい、ということで記憶するといいかもしれません。

・ 5「下が開いている人」

このタイプは、「うそつきでナルシスト」だそうです。
くわえて非常に快楽主義者で、自分の快感のためにウソをつくことも多いようです。

本来、上にあるべきクチが上下逆=ウソ

みたいに記憶するといいような悪いような。

◆ 日本人の○って…?

というわけで、いかがでしたでしょうか。

ただ、ここでみなさん、心の奥でもんんのすごくツッコミたいと思ってると思うんですが。

「ていうか、たいてい下が開いてるんじゃないの?」

うん。僕もそう思います。
上はまだしも、右や左が開いてる○って、そうそう見たことありません。

実際に(しつこくも)ミクシィのセクシー心理学コミュでアンケートをしたところ、

完全な○… 59(59%)
右が開いた形… 1(1%)
左が開いた形… 1(1%)
上が開いた形… 5(5%)
下が開いた形… 34(34%)

となりました。

ほぼ全員が「完全な○」か「下が開いた形」です。
それ以外は、かなりマレです。

思うに、なのですが。

そもそも日本ではテストなどで、よく「○と×」を描きます。
そのため自然と描く回数も増えるため、みんなが「○を量産するための描き方」
をマスターします。

その際、机に置いてある紙に、こちらからペンを持って描こうとする場合、スタートが下から始まった方が、ごく自然。

そのため、下が開く人が多いのではないでしょうか。

しかし欧米では、○のかわりに「レ(チェック)」を使います。
よって、そんなに○を描く機会はありません。

だからこそ、人によってバラけ、性格傾向が強く出るのではないかな、と。

とはいえ。

日本人であっても、「下を開けるか」「下を閉じて完全な○にするか」ということで差は出ます。

キッチリとした完全主義者でしたら、閉じて○にすることが多いはずです。

また下を開ける人は、
「とにかく急いでるんだからいいでしょ? 下が開いてもOKよ! 私がこれを○のつもりで描いたんだから、○なの!」
という気持ちを抱いているかもしれません。
だとしたら自分の都合を相手に押しつける「ウソつきでナルシスト」という可能性あります。

うん。そう考えると納得できるかもしれません。できることに。

-----------------------------------
◆ 今回のまとめ。
-----------------------------------

○ 相手に「○」を描かせてみると、性格判断ができます。

○ 完全な「○」なら正直で完全主義者。

○ 下が開いていたら、ウソつきで快楽主義者かもしれません。

○ それ以外だと、かなりレアな人です。大切にしましょう。

○ 遊び程度に考えておいた方が無難です。色んな意味で。

◆ ミステリーの答え。

というわけで、いかがでしたでしょうか。

それはそれとして、冒頭のミステリーの「男」は、この調査をはじめて知ったときの、はるか昔の自分です。

自分なりに、この心理テストを試してみようと思った結果が、あのアンケート。
今から考えても本当に人として微妙です。

そして相手は、下を開けた○を描いていました。

切なかったです。
嬉しさと悲しさが半々ミックスでした。
え、それもウソ?みたいな。

やるんじゃなかった。

ちなみに二度と会うことがなかったのは、純粋に自分がフラれたからです。
「ときどきやってるアヒル口がイライラする」という理由でした。

○の描き方とかまったく関係ありません。

………。

真実の心の前では、学問は無力だ―――。

すべてを否定しそうな感想を抱きつつ、さらにミステリーの正解がこんなんで本当にすみませんと思いつつ、
今夜もここまで読んでくださって、本当にありがとうございました。

(完)

そして答えを書いてくださったみなさま、本当にありがとうございました。

もっとも正解に近いのはゲスト24番さんでしょうか。おめでとうございます。
何もありませんがおめでとうございます。

また「ドMだったから」というのは、ある意味正解です。間違ってません。

みなさまドギュンと来る回答本当にありがとうございました!
今後もその人生を突き進みください。


コメント

  1. にん より:

    mixiのアンケートでは、下が開く○に投票しましたが、実は上が重なる○を書いている自分に気づきました。

    ○って開くより重なる(書き初めと書き終わりの部分が×になる)気がしますがどうでしょう?

  2. えば より:

    右斜め上が開きます。どうなんでしょう。
    おしゃべりで秘密主義?!ww

  3. きゃ より:

    421人の加藤鷹さんのブーメランパンツは見たくありません・・・。

  4. MONAKA より:

    最初に謝っておきます。ごめんなさい。

    ○の描き方とかまったく関係ありませんとありますが、一応関係あるんじゃないかなぁ・・・と思います。
    下の開いた○を描く人はうそつき→うそつきの人が”好き”に○→嫌い(癖がイライラするから) みたいな感じで・・・

  5. きゃ より:

    僕も一時期UFOキャッチャーにハマっていたのでその時使っていた心理テク(?)を書きます。

    都内、特に渋谷とかのゲームセンターでは一見さんが多いせいか、出入り口付近においてある元値が安く小さいものは結構とりやすかったりするのですが、一回200円程度の大物などは99%取るのが不可能な配置になってたりします。

    特にグルーミーというキャラクターが好きだったので身長30cmほどのグルーミーを渋谷の某警察帽モチーフの交番前の某ゲームセンターで取ろうとした所ドコを狙ってもビクともせずに初めて『絶対に取れないモノもあるんだ』と気づき、この方法で手に入れました。

    まずスムーズにやるには3回分(600円)必要なのですが、3回までで70%、4回までで90%取れるようになります。
    ただUFOキャッチャーの醍醐味の『ウマく出来て取れた!』がなくなってしまいますが。

    まず彼女以外の2人で行くのが理想です。
    最初からほぼ100%取れない台1つに的を絞り、念入りにぬいぐるみの配置を見ます。だいたいユウ先生が行った様に落ちそうで絶対落ちない配置です。

    見回りの店員さんが通ったら、見えなくなってから大声で「おしいっ!」「あぁぁ!」「もうちょっとじゃん!」
    「もう一回で行けんじゃん?!」などと叫びます。

    途中、「違う色が欲しいのでアレとココのぬいぐるみを交換してください」などと言いながら自分たちを印象づけます。

    そしてその人が見えなくなったらまた「今回も取れなかったよぉー。残念!」などと続けます。

    それを続けていると、店員さんが気になり始めまたそばを通ります。

    ・・・その時に初めて最初の200円を入れます。ホントにやってる所を見てもらいます。
    もちろん店員さんも自分たちも取れない事は知ってます。

    そこでまた「なかなか取れないね・・・」とか言いながら「千円札を両替しに行ってくるね。」と言い両替機で千円札を崩します。

    そしてまたハシャギまくります。

    そしてタイミングがイイときに店員さんを呼びに行き「コレ全然取れないんですが“アームがスゴく弱い気が“するんですが。。」と言うとほぼ確実に動揺しつつぬいぐるみの位置を甘く置き直してくれます。

    大抵その場合は心配しながら本日2回目の挑戦をやってる所を見てくれます。運が良ければコレで落とせます。

    しかしアームがまたスルッと抜けたら「ホラ、さっきから掴んでもなんかビクともしないんですけど。」と言うと
    ウィンドウを開け『ココを狙えば落とせると思いますよ。』と言いながらほぼ確実に落とせる状態まで移動してくれます。

    その後は普通にやればだいたい落ちます。
    そうすると店員さんも『おめでとうございます。』と言いながらホッとした感じになります。

    実際は3回だけど少なくとも5、6回以上はした様に見せるのがコツです。
    まぁ詐欺の詐欺返しだからいいかなって感じです。都会はきびしいですね。

    長くなったのでここら辺で終わらせたいとおもいます。
    これからもメルマガ楽しみにしてます。

    p.s 2年前に彼女の前で普通に一回でぬいぐるみを取り「コレあげるよ!」と言ったら拒否をされて、30分後にフラれました。

    その時はもともと別れるつもりで呼び出されたらしいです。(涙)

    じぃ

  6. きゃ より:

    まぁこの時点でバレてると思うのでもう効果無いと思いますがね。

  7. きゃ より:

    しかも今気づいたら違うメルマガへのへんしんでした。
    すみません