温泉大作戦とスカイタイムとOPAQUEの日々。

色々とネットサーフィンをしていたところ、こんなバナーがあったので、迷わずクリックしてしまった今日この頃、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

 

こんばんは。ゆうきゆうです。

さて、冒頭のバナー。
ネットサーフィン中に見つけて、脊髄反射的にクリニックしてしまいました。ポチッと。

 

(音が出ます。注意。)

 

ゲームでした。

最初はもう、瞬時に「!」がマンタンになりましたけども。あふれる情熱おさえられずに。

「ぽんぽんぽんぽん…」という感じで押しておけばOKです。余裕です。

でも「あぁ、バスタオルかー…」という切なさはあります。当たり前ですけども。

(追記)と思ったら、2週目以降もあるんですね。ぐはー。明らかに難易度が。
コメントでお教えくださった方、本当にありがとうございました!

CM的には、ペルソナ4というゲームの宣伝のようです。
このシリーズは、2までやりました。3は途中で挫折しました。天野舞耶さんが刺されるあたりが自分のピークです。

いずれにしても、このセクシー的な方向を打ち出したCM、スゴイと思います。

広告心理として、「セクシー」「こども」「動物」の3つの要素を出すと効果が高まるという法則がありますが、
まさにセクシー一直線だと思います。うん。自分でもこの話するの何回目だろう、と思います。

いずれにしても、消費者心理をつかんでます。

僕一人に勝手に消費者を代表されても困ると思いますけども。

 

 

それはそれとして、僕の無意味な日々を。

 

この「スカイタイム」というジュースが異常においしいです。

「一生これだけ飲んで生きていきたい」と思っていたんですが、とりあえず4本目で気持ち悪くなりました。

自分はいつもこのパターンです。

 

 

さらに、銀座を歩いていたら、こんな場面に出会いました。

 

 

え、何、これ!?

何て読むの!?


街中に堂々と、「おっぱ・キュー」!?

いや、「おっぱ・クエ」?

 

それが、こんなにビッグ・ザ・画面で!

 

 

銀座って、スゴすぎる。

さすが、大人の街。

 

 

そんな風に思ってたんですが、「オペーク」だそうです。

 

うん。常識ですか。そうですか。

 

なんか僕、本気で銀座歩く資格ない。

 

あらためてそんなことを思いつつ、みなさま今後ともよろしくお願いいたします。

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA