マンガで分かる精神科とカウンセリング 第三回「意外な人」

 精神科マンガ、第三回! 物語は新展開を。


マンガで分かる精神科とカウンセリング 第三回「意外な人」

【精神科マメ解説】

精神科のドクターは、結構不思議な人が多いです。

自分が医学生のころに言われたのは、
「人間は、自分が無意識にコンプレックスを抱いてる科に行く」
というもの。

肝臓が弱い人は肝胆膵方面。
子供のころに病気をしたことがある人は小児科。
アトピーがある人が皮膚科。
性に関する興味が強い人が泌尿器科などなど。

そういう意味では、精神科に進んでいるドクターは、もしかして多かれ少なかれ…

うん。これ以上は言いません。

なんか微妙に自分たちの首締めてます。
(慣用句です。文字通りの意味ではありません。そこまでは行ってません)

とはいえ、もちろん「病気」というわけではなく、「ちょっと不思議な個性がある」という程度です。
収集癖、強いこだわり、ちょっと通常とは違った発想などなど。

でも当然ですが、診療において異常を来すレベルの人はいませんのでご安心ください。フォローした。

とはいえ精神科において、大切なのは「共感」です。

患者さんの訴えにたいして、多かれ少なかれ、自分自身感じるものがあれば、診療はよりうまく進むこともあります。

「眠れないの? まぁ、僕はそういう経験まったくないんだけど、このクスリ飲めば効くんじゃない?」

というのでは、患者さんも不安になります。

たとえ本人に不眠の経験がなくても、

「そうですか…。不眠って、つらいですよね…」

と言えば、相手も「理解してもらえている」という気持ちになり、安心するはずです。
そういう意味では、「同じ要素を持っている」というのは、メリットにもなりえるわけです。

まぁ、程度にもよりますけども。

ツ?

それはそれとして、クリスマスのこの時間にこれを見ているあなたと、
これを書いているソウさんと湯島・さと先生と僕にカンパイ。

◆ 第三回…原案・企画  ゆうきゆう 湯島仁 Dr.さと

◆ 作画 ソウさん⇒ http://sosoh.fc2web.com/

というわけでまったり連載しております。
この物語はフィクションです。
実在の建造物・人物・団体などには一切の関係はありません。今回は特に。
またここでの内容は、いつでもすべての状況でも当てはまるわけではありません。
すべてを信じず、参考程度にお考え下さい。自分で言った。

コンセプトは「マンガで読むやさしい精神科談義」です。
普通に生活をしていたらなかなか接しない「精神科」を、ソフトな面からとらえてみようと思ってます。
どうかやさしく生温かな目で見ていただければ幸いです。

参照文献
精神医学ハンドブック(山下 格):2007年
こんなとき私はどうしてきたか (中井久夫) 2007年ツ?
精神・心理症状学ハンドブック(北村俊則) 1997年他

■ マンガで分かる精神科とカウンセリング シリーズはこちら。

30件のコメント

  1. 皆さんから少し遅れましたが私も見つけました。
    皆さんに沢山の幸せとメリークリスマスを!

  2. 学生のころ、実習で行った精神科の先生は
    「俺はこっち(医者)側にいなかったら
    あっち(患者)側だった」
    と、明言されました。
    その言葉で精神科は断念しました・・・

  3. 昨夜は一人酔いつぶれて寝てました(笑

    メリークリスマスです☆

    精神科の先生・・確かに「共感」大事なんだと思いますけど。。。
    ワケワカンナイ患者の言葉に共感してて、自分もノイローゼになってしまった先生います。

    そんな事情からか。。。

    「精神科の医者なんて、患者の言うこと聞いてないですよ」
    ・・・なんて患者のわたしに言う先生います???

    ところで、無意識にコンプレックス持ってる診療科を選ぶというの納得するんですが。。。

    婦人科の先生。
    開いてみたら妾10人に隠し子たくさん・・・っていうのありまして;;

    そういう先生に婦人科の診察してもらうのも・・気分悪し・・・デス;;

    病院関係者から、医者の裏事情聞くと・・病院にかかるの怖くなります。。。

  4. スキップねたがでるなんて、なんてすてきなんでしょ。

    スキップって以外に難しいもので、うまくできない人も中には。また行進するときに右足右手になってしまうこともあります。

  5. はーい。めりくりー。
    ウチは仏教なんで、くりすますなんて、関係無いんだい!

    っていうか、『くりすます』ってナニ?(爆)

    ええ、現実逃避ですが何か?

  6. メリークリスマス
    先生からのプレゼントはこの漫画、ということでよろしいのですね?

  7. わたしの友だちの精神病患者は
    突然電話で。

    「ピンクバナナの苗を買って庭に植えたの。
    元気がなかったから肥料あげなきゃって
    オ○○コかけたの。。。」

    とか言いますが、こういうのにどう共感したらいいんでしょうか?

    イイこだと思うんだけど。
    脳味噌かき乱されて付き合えません。。。

    共感の方法を教えてください。。。

  8. あすなさんが、「みんな先生です」って
    読者目線で話してくれるのは、大変嬉しいのですが。見方かえると明後日の方向向きながら、妙な先生方の存在に対して現実逃避するかのように喋っていて大変怖いです。真相はどちらなのでしょうか。後、よろしければ毎回文字だけでもよろしいので登場人物紹介をしてくれると人名を忘れがちな私は幸せです。
    ・・・クリスマス?風邪引いて午後7時には寝て、起きたのは25日の10時です。そしてその睡眠時間でレポートの締め切りに間に合わなくなりました。

  9. 共感って、大事ですよねー。
    そうされるだけで洗脳されちゃうっちゅーのもありかな?と。

    ・・・

    メリクリ!

  10. クリスマスっておいしいの?

    はい、とっても♪
    一年に一度、ケーキやチキンが安売りされる日です。
    …クリスマスって、12月25日ですよね。

  11. 心理学系の学生なんかにも同じようなことがいえると思います。
    自分の心に興味or病理性を感じ、大学等に進学してきた人たちが多いような気がします。

  12. 先生、楽しそうですねー!
    こっちもさっきクリスマスになりました!
    お誕生日おめでとうございますです(笑)

    楽しそうな職場ですねー!
    >「人間は、自分が無意識にコンプレックスを抱いてる科に行く」
    これって他の職業でもよく言いますね(w
    その職業を選んだのは・・って。
    でもそうすると・・あわわ。

  13. ということは、今の産婦人科医不足を解消するためには…〇〇〇コンプレックスの医学生を増やすことになるのかなぁ。。。

  14. 「女王日記」を買った者ですが、ゆう先生のお友達に泌尿器科の先生がいた気がします(^_^*)

  15. あはははーー!!
    おもしろいです!
    ちょっと分かる気がします。
    人とちょっと違うものを持ってるもの同士、共感するものありますよね。
    自分や人の変を受け入れるっていうかそういう感じっす。
    私はどっちかってとそっち側の人です。
    それにしても研修医の人、驚きすぎですねー

  16. 以前、ダイエットを話題にしていましたよね?

    >活動的なゲームをプレイした場合とそうでない普通のゲームをプレイしたときの消費は2%しか差が無かったということです。

    ttp://www.inside-games.jp/news/260/26000.html

    ユウ先生のいうとおり、踊らされて買った人は
    多分今でも太っている!んでしょうね(w

  17. め・・・
    メリークリスマス・・・?(遅)

    今日は病院のアルバイトでした。
    明日も同じアルバイトです。
    科名を見るたび、その科の先生の名前を
    見るたびになんだか変な妄想が・・・
    てなことになりそうですよ!?

    昨日は子供がみたらトラウマになりそうなファンタジー映画を見てきました。
    見た映画の場面が夢に出ました。
    ・・・これってもしかしてトラウマになったのでしょうか?

  18. 確かに昔カウンセラーになりたいなって思ってた私はいじめられっ子で自己嫌悪な人生で同じ悩み持つ他人も自分も救いたかったという。

    泌尿器科が性に関心が強いなら産婦人科は??重労働ですが命の誕生は感動的だからかな。先生にとっては牛馬のように診察しますが。
    「おめでとう」といえる唯一の診療科。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)