もし、裁判員が百人の僕だったら。

裁判員制度に、ユウがムダに考察します。


こんばんは。ゆうきゆうです。

最近、フラフラとネットを見ていたら、こんな広告がありました。

「もっともっと知ってください。裁判員制度のこと。」

確かにまもなく裁判員制度がスタートする、というニュースは聞いたことがあります。

その告知の広告だと思うんですが。

「上戸彩の壁紙プレゼント中」

何だろう。

この言いしれぬ違和感は。

本気で裁判員制度に興味のある人は、上戸彩の壁紙プレゼントによってクリックはしないでしょうし、
上戸彩の壁紙に引かれてクリックした人が裁判員制度についてどれだけ勉強しようと思うのかも不明です。

ターゲットが微妙に違うような。

………。

ちなみに僕はもちろんクリックしました。

壁紙は、こんなのでした。

「裁判員制度」と「上戸彩」が混在するこの壁紙、
いったいどれくらいの人が使うのか気になりました。

でも、この裁判員制度。

もしかして、僕が裁判員に選ばれたらどうしよう。

そんなことを考えます。

というか、裁判員が全員僕だったらどうしよう。

………。

検事「被告人の女性は、誘拐・強盗・窃盗・詐欺・キセル・代返・早弁などの悪事を行いました!」

ユウたち「ヒドい! 絶対に有罪だ!」

弁護士「でも被告人は、スーパーバストの持ち主です」 

 

ユウたち「無罪」

僕みたいな人間が裁判員になりえることを考えると、
この制度は導入しない方がいいように思えました。

みなさま今後ともよろしくお願いいたします。


コメント

  1. まき より:

    ①番??

  2. カドミス より:

    裁判員全員が心理学者(おじいちゃん先生・マヤ先生・リオ先生・ゆう先生・小田晋先生)だったら……。

    ん~すごい絵になりそう(笑)。

    ソウさん是非お願いします!

  3. swindler より:

    あまり関係ないのですが、
    今携帯の方を見ようとしたら、
    セクシー心理学はアダルトフィルターに

    引っかかりました・・・・

  4. るる より:

    あぁ、私も引っかかったことがあります。
    やっぱり『セクシー』なのがいけないんでしょうか・・・

  5. kddi より:

    おそらく、ですが。「裁判員制度」という言葉をなんとなく聞いたことはある、という人が、上戸彩さんの壁紙に引かれて、クリックしてみる、ということを期待しているんではないでしょうか?根拠は、僕です。

  6. 匿名 より:

    先生にお聞きしたいのですが
    “スーパーバスト”というのは『良い(好ましい)大きさの美しいおっぱい』なのか
    『超大きいおっぱい』なのか
    どちらなのでしょうか。
    できればお聞かせ願いたいですハイ。

  7. Halle より:

    前は仲間由紀恵さんでしたね☆
    壁紙欲しさにクリックし、ついでに
    裁判員制度の勉強をしましたよo(^▽^)o
    役者交代ですかー悲しいです。。。

  8. はららん より:

    被告人のバストのことを裁判で語っちゃってる時点で、
    その検察官もゆう先生だと思われ

  9. はららん より:

    違った。
    バストを語ったのは弁護士だった。

  10. ハセ より:

     いっそのこと
    壁紙で上戸彩ちゃんが
    裁判官のコスプレでもしていたら
    よかったかも…

  11. 匿名 より:

    裁判員制度ですか
    裁判員制度の裁判か裁判員なしの裁判かを
    アメリカ等のように選べるのでしょうかね?

  12. 匿名 より:

    裁判員制度になるとネットや匿名系掲示板の
    正義が社会の正義になりそうですねw

    こわいな。

  13. 高s より:

    まあ自分裁判員制度は賛成なんですが、匿名じゃないと意味がないんじゃないかと思う。もし自分の意見で犯人が有罪になって、しばらくして刑務所を出てきたらなんかしかいしされそうで怖い・・・

  14. マーチのコアラ より:

    ぷぷっ(^。^)
    並んだゆう先生の笑みが絶妙で良いですね~(^.^)

    真面目な話、
    裁判員を巻き込んだ、
    新たな犯罪が増えそうで怖いなぁ・・。

  15. KAKERU より:

    残念なお知らせです。
    壁紙も裁判員制度も興味がありません。
    「ゆうきゆう先生が細かく突っ込みます」というのであれば興味がありますけどもね。

    って言うか、裁判官がバストのことを言わなくても、目視すれば分かるのでは?

  16. ザエモン より:

    面白い!
    弁護士は男の下心に訴えてくる訳ですね。

  17. ダーツ より:

    ちょっと精神的にあれな人は裁判員になれない・・・・いえ、ゆうきゆう先生があれってわけじゃ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・退散します。

  18. りえ より:

    法務省は男性に向けてだけ裁判員制度をアピールしているんでしょうか?

    ゆう先生は面接で落ちるので大丈夫だとおもいますよ。

  19. 匿名 より:

    >弁護士「でも被告人は、スーパーバストの持ち主です」

    こういうこと、アメリカでありましたよね
    うろ覚えですが、夫を一人殺して・・
    その当時連れ添っていた2番目の夫の両足を切断
    保険金を騙し取ろうとした疑いで裁判になったのですが・・

    スーパーモデル級に綺麗な方で涙ながらに「私は無罪よ」とバストアピール!男性を中心に署名を集めて無罪に・・

    そんなことあった気がしますね

    あと、OJシンプソンのケースも有名だと思います。

  20. ちこくおう より:

    こうやって話題になっている時点で、「裁判員制度」のポスターの目論見にひっかかってしまったような気分なのは僕だけでしょうか・・・?

    まずは、そういう制度があってその名前を知ること。
    それが一歩だと思います。

    裁判員制度の話題に触れようとするならば知識が必要になりますしね。

  21. まぬ より:

    上戸彩は好きなのですが、上の壁紙はちょっといまいちな気がしますね。

  22. こばん より:

    もし、裁判員が百人の僕(しもべ)だったら。ってよんでしまいました。
    被告人は女王様ですね

  23. マン より:

    早弁って・・・学生などが昼休み前に弁当を食べることですよね。
    私のクラスの半分以上が犯罪者です。