まったり生きてる今日この頃と心療内科募集です。

ゆうきゆうです。こんにちは。
最近のちょっとした日々をお届けします。



こんにちは。ゆうきゆうです。

まず、「おとなの1ページ心理学」ですが、今はちゃんと補充されているようです。

良かったです。

補充されると同時に、中古品の値段が同額近くに下がるのが素敵です。一時期3000円近くまで行ってたのに。
フットワーク軽すぎ。

またリアル書店さんでは、秋葉原はヨドバシカメラの上にある有隣堂さんで平積みになっていました。

まだ買ってないけど秋葉原にはよく行くよ!
という方はぜひ。

 

そして最近気づいたニュース。

 

 

シュールすぎる、と思いました。

 

また最近、「カイジ」というマンガを再び読んでいるんですが。

その中で、主人公であるカイジが、ある本を読んで、こう反応するシーンがありました。

 

本を読んで、呆然とするカイジ。

「なんだっ! この救いのない話は!」

 

「悪趣味の度が過ぎる!」
「どんなコンプレックスからこんな妄想を…!」

とまぁ、そんなシーンなんですが。

これが個人的にあまりに強烈で、自分で何かを書くたびに、常に脳の中のカイジが叫んでます。

僕の書いたものを見たカイジは…。

 



 

 

もちろんバストコンプレックスからだと思います。

自分の一つ一つの妄想を、脳内カイジに観察されてる感じです。

 

切なくもみなさま今後ともよろしくお願いいたします。

 

それはそれとして、「マンガで分かる心療内科」のテーマ、もしよろしければ、募集しております。
「この病気について知りたい!」
「こんな病気にたいして、どう接すれば?」
「この病気って治るの?」
など、何でも構いません。

また広く精神科に関する疑問、何でも書いていただけると嬉しいです。

いつかネタにさせていただくかもしれません。

ちなみに次回の心療内科のネタはこんな感じです。

こうご期待。

 

またさまざまなお祝いメッセージも本当にありがとうございました!
そんな感じで新たな日々を生きております。

あらためまして今後ともよろしくお願いいたします!

 

ゆうき ゆう
少年画報社
おすすめ度の平均: 5.0

5 冗談のわかる大人向き
5 知性と不条理の最強コラボ!
5 爆売れの予感
4 勉強になりそうで、実は頭が悪くなる漫画

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA