ウソをついている人の映像。

こんばんは。ゆうきゆうです。

本日は深い意味なく、ちょっとしたニュースを。

「実は容疑者がインタビューに答えていた。」(音が出ます)

この内容にちょっとしたツッコミを。

 

こんばんは。ゆうきゆうです。
クリニック開院まであと4日です。

まだ保険診療を開始してないにも関わらず、一日に5人くらいの飛び込みの患者さんが。
うう、なんだかすみません。

 

さて、今の映像。 

容疑者が、疑いをかけられる前にテレビに映ってた、というワケなんですけども。

手で顔を何度も触ってます。はい。

実際に心理学的には、人間はウソをつくときほど、顔を触ったりなど、手で顔周囲をいじることが多くなるとされています。

ウソをつくことの後ろめたさ、また「顔から手がかりが出ているのでは?」という気持ちから、つい顔を隠そうとして、
顔の近くに触れてしまう、というわけですね。

この容疑者がもし本当にウソをついていた場合、あまりにそのままな動作をしていたので、つい紹介です。

うん。まぁ。
こういうのって、「今から考えると」がほとんどなんですけども。あとからなら何とでも言えるなぁ、という。その通りです。

  

話は思い切り変わって、タイでの話。

タイって、なんかジャパニーズ的にも普通にアリなマンガがたくさんありました。

日本の影響なんでしょうか。

普通に好みです。特に真ん中。

 

そんな風に思っていたら、チュラロンコン大学の中で、こんな看板を見つけました。

 

………。

………………。

 

 

  

え、普通にワンピースじゃない?

  

………。

いやいやいや!

うん。

でも、なんか、それは、さすがに自分の考えすぎだろう。

だって似てるようでいて、似てないようで。

たまたま似たんだよね?

 

うん。考えすぎだ。

 

そう思いながら次の看板を見たら、こんなのでした。

 

 

 

あぁもう、間違いなくワンピースだ。

 

日本の文化って激しく伝わるなぁ、と思いました。

 

いつか僕とソウさんのマンガもタイに伝来するといいなぁ、と考えつつも、
こんなマンガ描いてるうちは遠い話かと思いつつ、みなさま今後ともよろしくお願いいたします。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA