広告に隠された切ないワナ。

あなたは、この広告をどう思いますでしょうか?

こんばんは。ゆうきゆうです。

つい最近、趣味のサーフィンをしていたときのことです。

うん。ネットサーフィン。

そんなサーフィンをしていたら、こんな広告を目にしました。

「モロ見せでボロ儲け!!」

もうなんか、人間って、どんなに情報の洪水を前にしても、自分の名前や、自分の興味のある情報を、
瞬時に注意が向けられると言われています。

これを、「カクテルパーティ効果」と言います。

僕の場合、セクシー関連な言葉は、瞬時に見てしまいます。

個人的には、これをセクシーパーティ効果と提唱したい。

とにかくもう、見つけた次の瞬間には、クリックしていました。

すると、こんなページに飛ばされました。

「特許法誕生」。

なんだか、うん。

一瞬、クリック場所を間違えたのだと、本気で思いました。

だって、ぜんっっっっっっっっっっっっっっぜん関係ないですもの。

さらに広告文は、続きました。

………。

ビックリするほど、マジメです。

ここはいったい、どこなんだろう。

混浴だと思って入ったら水着着用だった、くらいのショックです。

いえ、違う。混浴だと思って入ったら、お風呂ですらなく、普通の学校の教室だった、
くらいの切なさです。

いや、それはそれでアリかもしれないと思う自分が切ないですが、とにかく
いったん思考を冷静にしてみます。

さすがに 、ウソはないだろう。

まったく1ミリも関係ない広告だったら、こっちだって考えがあります。

僕にできることは、たったひとつ。

そう。

力の限り、「泣き寝入り」です。

そう思いつつも、あらためて、見てみました。

………。

もしかして。

どう考えても、この部分しか、考えられません。

………。

このテキストから「モロ見せ」うんぬんのコピーを。

僕はこれを考えた人、本気で大丈夫かと心配します。

この人、この仕事についてなかったら、絶対にセクハラで逮捕されてると思います。

(自分のことを棚に上げて)

 

 

そんなことを考えつつ、今日も泣き寝入りした僕でした。

 

みなさま今後ともよろしくお願いいたします。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA