スターバックスでのまさかのセクシーなできごと。

2017/5/15 月曜日

つい本日、スターバックスで出会った、まさかのセクシーなひと言をお伝えします。


 

あらためましてこんばんは。ゆうきゆうです。

最近はなぜか毎日何らかの原稿を書いてます。

主に「マンガで分かる心療内科」が多いです。
自分でもこれを隔週連載できるのか分かりません。

これが隔週で、「おとなの1ページ心理学」が月刊なので、あわせて一ヶ月に3回のシメキリが。

なんか週刊連載してるマンガ家さんみたいです。うわぁ。
何が大変って、マンガを描いてくださるソウさんが一番大変だと思うんですけど。

 

そんなこんなで、今日はソウさんのイラストをあますところなく利用させていただく形で更新を。

 

つい今日のことなんですけど。

スターバックスというコーヒー的チェーンに行ったのですよ。

で、僕、普段は「ソイラテ」を頼むんですけども。

今日はなんか、「ほうじ茶ティーラテ」というものを頼んでみたんです。
なんか気分で。

ていうかそもそも、「茶」と「ティー」がカブってる気がするんですけども。名称的に。

まぁ、それはいいんです。

とにかく頼んだんですが、その際に、「ミルクを豆乳にできますか?」と聞いてみたんです。

そしたらまぁ、「はいっ! できます!」と。
さわやか綺麗な店員のお姉さんが言うわけです。

あ、じゃあそれでお願いします、と。

 

そしてしばらくたって、できたようで、席でボーッとしていたら、わざわざその店員のお姉さんが、持ってきてくれたんです。

「あ、ありがとうござ…」

僕がそう言いかけた瞬間、彼女は言いました。

「お待たせしました!」

 

(再現VTR…官越あすな)

 
「ほうじ茶ティーラテ、そうにゅう入りです!」

 

なんかマンガの中でツッコミまでしちゃったんですけど、 間違いなく「ソイ」と「豆乳」が混ざってました。

そうにゅう。

「挿入」のつもりで言ったのか、「双乳」のつもりで言ったのか、ハッキリしてほしい。

うん。ホントすみません。

 
しかも「入り」だし。
ほうじ茶ティーラテに引き続いて、「挿入」と「入り」でカブるのか、という。

うん。
何て言うか、重ねて本当にすみません。 

言うまでもなくツッコミは心の中だけです。
自分の心に挿入。

スターバックスってスゴいとあらためて思いました。

 

………。

本当に人として存在していいのか悩みつつも、今年も本気でよろしくお願いいたします。

 

 

ビックリするほど関係ないんですけど、最近なんかヘビーローテーションで聴いちゃってる音楽。

最初は外で聴いて、声で浜崎あゆみだと思っちゃったんですが、耳に残った歌詞で検索したら、この曲でした。
声優の水樹奈々さんという方です。

しかしコンサートの客層で、この方の職業が分かってしまう気がするんですけども。

だから何だ的な感じですが、みなさま今後ともよろしくお願いいたします。