足から心を読む技術。~シェフレンの理論

あなたは相手の心を「足」から読む方法を、ご存じでしょうか。

実は精神医学者であるシェフレンによると、座っているときに足を組み替える標準頻度は、
「20分間に2-4回程度」
だとされています。

そして、それ以上に頻繁に足を組み替えるなら、それは「○○の証拠」だとされているのです。
今夜あなたは、足の真実を知る…!

   

こんばんは。ゆうきゆうです。

休日は、よく秋葉原に行く自分ですが、最近、表参道に行ってみました。

ある意味、対極。

僕のような人間に、そこを歩く資格があるんでしょうか。
日光の前に出たゾンビのように、歩いているだけで少しずつ浄化かつ風化させ
られる気がします。
そんなオトナのオシャレの街、表参道です。

「アキバ」「AKB」など、秋葉原はどう呼び方を変えてもそんなにカッコよ
くなりません。
でも表参道は、

「オモテ・サンドゥー」

と発音すると、さらにカッコ良さが増します。自分の中だけで。
なんかフランス語チックです。サンドゥー・トロワ。

ちなみに表参道の一番の感想は、「歩いている女性の足が綺麗」でした。

うん。
こんな感想を抱いている時点で、やっぱり自分、表参道を歩く資格ないような
気がしますけども。

これ、何でなんだろう、と考えました。

分かった!

思うに表参道だけに、表側の参道なんだ!
神社に参る、道なんだ!

みんな、昔からひたすら道を歩いてたんだ!

だから足が丈夫でない人はここに生息できず、脱落していく…。

その結果、ここに生息する女性たちは、みんな自然淘汰的に足が丈夫になって
いった…。

すなわち足が丈夫=引き締まって綺麗になったんだ!!

うん。
ダーウィンもビックリです。逆の意味で。

いつか表参道ヒルズの隣に、表参道ハイヒールズを建てたい。

そんな野望を抱きつつ、今夜もセクシー心理学の世界をお届けいたします。

 

今夜は、冒頭の話の流れをきちんと受けて、

「足」

の話をお届けします。

ちゃんと意味があったんです。今の話にも。

◆ 回数には、意味がある。

さて、あなたは相手の心を「足」から読む方法を、ご存じでしょうか。

実は精神医学者であるシェフレンによると、座っているときに足を組み替える標準頻度は、
「20分間に2-4回程度」
だとされています。

そして、それ以上にひんぱんに足を組み替えるなら、それは
「高ぶっている感情を押さえようとしている証拠」
なのだそうです。

イライラしている人が貧乏揺すりをするのに、少し近いかもしれません。

体を動かすことで血行をよくして、少しでもたまった感情を改善しようとしているわけです。

すなわち相手の足を組み替える数を見れば、相手のドキドキが分かる!
というわけです。

………。
うん。まぁ。

でも、だからといって回数を数えるレベルで足に注目するのって、ものすごく困難だと思います。
もう相手の顔と会話してるのか足と会話しているのか。
かなり危険です。

特に、

「あ! 今、20分間に5回を超えた! このコ、高ぶってるな!」

と思ったとしても、もうハァハァ足に注目してる時点で、高ぶってるのは自分なんじゃないかと思います。

ただ簡単な目安を作るなら、

「20分間に2-4回程度」

ということは、「多くても5分に1回」ということ。

あるときに足を組み替えて、そこから5分以内(比較的すぐ)にまた組み替えるなら、感情の高ぶりがあるかも、くらいに考えた方がいいかもしれません。

◆ よく組むのは、どっちが上?

またシェフレンによると、回数とはまた別に「主に組む足がどちらか」によっ
ても、性格が分かるそうです。

・右足が上の人は、やや内気で、相手がリードしてくれるのを待つ傾向

・逆に左足が上の人は、開放的な性格を持っているが、少しわがまま

…なのだそうです。

右 ⇒ 音読みは「う」 ⇒ 「う」ちき

左 ⇒ 音読みは「さ」 ⇒ 「さ」からう

と覚えるといいかもしれません。

あなたが受験生さんなら、こんなゴロ合わせより先に、もっと覚えるべきもの
がたくさんあると思います。余計な知識で記憶を埋めないようにしてください。

◆ 足の向きは、どっちですか?

さらにさらに。

相手と横に座った場合、
「組んだ足の向いた方向が、興味の方向」
だとされています。

たとえば、

———————————–
テーブルテーブル
  ↑   ↑
 相手 あなた
———————————–

というように座っていたとき、相手が左足を右足の上に組んだとします。
このとき、左足は、あなたの方に向きますね。

この場合、あなたに興味がある、ということになるわけです。

足をあなたの方向に伸ばすことにより、「相手のテリトリーに侵入したい」という気持ちがある、と考えられるわけです。

逆にこのとき、右足を左足の上に組む(あなたと逆方向に向く)のなら、それはやや拒絶感がある可能性が大。

無意識に体を逃がしているわけです。

退屈している可能性がありますので、やや相手の興味を持つ話題を振ったり、誉めたりしてみることが大切です。

◆ 足まで注意は、できません。

嵐で、堤防が壊れそうになっている状態を想像してください。

こんなとき、人は普通、見えるところ、穴があきかけているところを必死にふさごうとします。。

しかしそれでも、たまった水は逃げ場をなくして、別のところからチョロチョロ漏れてきます。

人間の気持ちも、これと同じ。

何かの感情を抱いている場合、人は「言葉」や「顔の表情」など、分かりやすい部分は、必死に隠そうとします。

しかしだからこそ、足など、もっとも意識の回りにくいところに、より本音が漏れ出てしまうわけです。

ですので個人的に、「足フェチは実はモテる理論」を提唱したいと思うのですが、誰の参道もとい賛同も得られません。

-----------------------------------
◆ 今回のまとめ。
-----------------------------------

○ 足を5分に1回以上組み替えていたら、高ぶっているかもしれません。

○ 右足が上なら内気、左足が上なら開放的の可能性があります。

○ 横に座っているなら、足の向きが興味の方向です。

というわけで、いかがでしたでしょうか。

ちなみに自分自身、この話を学んで以来、さらに足に注目するようになりました。

すると、どうでしょうか!
目の前の女性が、みんな足を頻繁に組み替えるようになったのです!

「あ、5分に1回レベルじゃない! 感情、高ぶってる!」
「え、もう自分、すんごいモテ人間!?」

と思ったんですけども。

あとから聞くと、ドキドキというより、単なるイライラだったみたいです。
どっちも確かに、「感情の高ぶり」ではあります。本当の意味で貧乏ゆすりに近い。

さらに聞くと、「視線がすごく気になってイヤ」だそうです。

感情を見ようとして足を見ることによって感情悪化。
卵が先かニワトリが先か。

足だけでなく、表情も合わせて見た方がいいですよ、という当たり前すぎるアドバイスをお贈りしつつ、今夜のセクシー心理学をシメたいと思います。

ここまで読んでくださって、本当にありがとうございました。

(完)


コメント

  1. regu より:

    参考になりそー

  2. namamonogakari より:

    最近、女性の脚のツヤツヤ感にはまりつつあります。
    すいません。今回の話にまったく関係はありません。ただの脚つながりです。
    ところで、表参道に行ったのは、
    >誰の参道もとい賛同も得られません
    の布石ですか?

  3. sava より:

    大人のマナーとして、人のいるほうに組んだ足を向けないってのがあります。
    それでも堂々と足を向けられた場合、ミジンコ以下だと思われてる可能性のほうが高いんじゃないでしょうか?

  4. 匿名 より:

    今まさに右足を上に組んでる私の性格は内気です!すごい!ゆう先生!!
    こういう性格診断系ってちょっとした話題として盛り上がれるので好きです。
    明日は会社で同僚達の足の組み方を観察してみたいと思います。(気持ち悪がられない程度に)

  5. 匿名 より:

    >sava さん

    確かに電車の座席とか、隣との距離が近すぎる場合は、
    組んだ足を向けられると邪魔ですね。

    ある程度距離が離れていれば問題ありませんよ。

  6. 匿名 より:

    人にどう思われるとか、女性のつややかな足とかが気になる以前に、おっさんの俺はまず背骨が痺れない方向に向けないと、足腰立たなくなります。

    右になってるか、左になってるかは、そっちじゃないと足が動かなくなるから…

    気になるうちが花っすよ。

  7. 匿名 より:

    ちょっと違和感がありました。。。

    ゆう先生が足の話???
    バストじゃないの??

    ・・・って考えてたら、表参道で気おくれして下ばっかり向いてて・・
    結果足ばっかり見てたゆう先生って気がしてしまいました。。。

    クリニック開業で・・ストレスも相当でしょうか?
    堤防が決壊するお話状態じゃないといいのですが;;

    ゆう先生。。。

    表参道はいいです。
    アキバで胸張って歩いてください!!

    ちなみに私は現代にありがちみたいに、運動不足で骨盤が歪んでいるみたいで、筋力不足・・・;
    足の長さも左右で違うかもしれません。。
    だから、足を組むという不安定な形になると、しょっちゅう足を組み変えます。
    精神的にも落ち着きがありません。。

    こういうの…当たってるって言えるでしょうか?笑

  8. 匿名 より:

    いや、フツー相手と会話中に足なんか組まないでしょ・・・
    失礼だし、どんだけなめられてんだよって感じ

    心理学に卓越したゆう先生が、モテない理由がわかりました(笑)

  9. 匿名 より:

    授業中よく足を組みかえるけど、確かにイライラしてる。
    しかも普段は右上に組む。内気な性格です。

    これすごく当たってる。

  10. 匿名 より:

    足を組むと骨盤がゆがむので、組む足を頻繁に変えてバランスの左右をとるようにしています。

  11. さと より:

    弟が食事の時に決まって足を組みます。行儀が悪いと注意してもダメです。これもイライラなんでしょうか?

  12. 琥珀 より:

    足には興味有りませんが、
    手には興味津々です(笑)

  13. longe より:

    太っているのか骨盤が曲がっているのか悔しいことに足が組めません・・・。
    先日久しぶりに表参道を歩きましたが、途中で右足のコウの筋を痛めてしまい、痛くて足を引きずりながら帰りました。最近足についてはろくなことがありません。

  14. サファイア より:

    >11 琥珀さん

    実にエロイ・・・(☆ノノ)

  15. 匿名 より:

    いつも同じ方向に足を組んでる人は

    背骨が曲がっている危険性がある

    とどっかの誰かが言っていました。

  16. 匿名 より:

    何人かすでに仰っていますが、私もカウンター状の席に座っているとき足を組むなら、必ず相手側の足を上にするようにします。(ゆう先生のと逆足ってことですね)
    靴先が相手の方に向くこと自体が失礼ですし、あまつさえはずみで当たってしまったりなんてしたら嫌でしょうがないからです。
    自分はされたくないし。
    さらに言うと組んだ膝を相手側に少し寄せる(斜めにする)と見た目もちょっと綺麗ですし、相手に近づくという裏の目的も果たせて一石二鳥!みたいな。
    ゆえに好意があればあるほど相手側を上にして組みますね。

    …こんな意見もあるのだよと、言ってみたくてコメしました。

  17. 匿名 より:

    組む足って決まってませんか?
    だからこそ性格判断してるのでは。

    ってことは相手に向けるもなにもないような気がします。
    誰にでも同じ向きになっちゃう訳ですから。

  18. KAKERU より:

    脚フェチなので、女性の綺麗な脚は好きです。
    うん、何だかいいなーって思ってみたり……

    そういえば、貧乏ゆすりって、たまった乳酸を排出する行為だって聞いたことありますけどもね。
    どうなんでしょうか?
    心理学的とそういった運動とか体関係では見解が違うということなのか……
    まあ、考えても結果は出ないので、仕方ないかな?

  19. kっhgv より:

    というように座っていたとき、相手が左足を右足の上に組んだとします。
    このとき、左足は、あなたの方に向きますね。

    この場合、あなたに興味がある、ということになるわけです。

    という文ですが、私は本当にそうなのかな?と思います。
    私の場合反対です。
    というのは、足を相手の方に向けて組んだ場合、
    足を相手に伸ばしている分自分の上半身などが特に
    相手に近づきにくくなります。
    また外靴の場合、靴が相手のズボンなどに触って、ズボンを汚したり、相手を嫌な気分にさせてしまうのを避けたいので、なおさら反対側に、組んだとき上になる方の足を持っていきます。
    それに。。。足を相手とは反対側に組むことで、自然と体が相手側に少し傾きます。
    あくまで相手と隣同士で座っている場合ですが。。。

    どうでしょうか。。。
    私はこう思ってます、皆さんはどうなのでしょうか。。。

  20. JUNKER より:

    会話中に足を組むのって行儀が悪いのかなぁ…?

    確かに足の組み方と性格が一致してましたよ^∇^

  21. 匿名 より:

    >右 ⇒ 音読みは「う」 ⇒ 「う」ちき

    >左 ⇒ 音読みは「さ」 ⇒ 「さ」からう

    自分は逆だなぁ 右だけど、学校でもかなり反抗的(笑)

    コメント欄みると、シェレンコフの理論が当たってる確率は50%くらいだね
    意味なす(笑)

  22. 想像力欠乏 より:

    足組みで性格がわかる根拠ってどこにあるんでしょうか?

  23.   より:

    骨格に悪いそうなので良く組み替えてます

  24. gugeli より:

    昔、付き合ってた人(芸大の学生だった)にデッサンのモデルになって欲しいといわれて(着衣)座って本を読んでるところを描いてもらったのですが、私が頻繁に足を組み替えるせいで足の部分がかけなかったと言われました。一分間に2.3回組み替えたかも。妙に納得です。

    開業おめでとうございます。
    是非、診察していただきたいのですが、診察してもらう理由がありません。うまく眠れるし、ストレスもたまってないし、気持ちも落ち込みません。困らない程度に夫婦とうまく行かないことはありますが。

    こういう事書いてる人と話してみたいという興味だけじゃ、受診する資格ないですし。

    いつか受診資格が取れましたら予約します。

  25. 匿名 より:

    擁護するわけじゃないけど。

    ユウ先生は「心理学では」こう考えられてます、と例え話をしてるだけで。
    皆さんもその辺踏まえてコメントしたほうがいいかもしれませんね。

    でも、うん、ユウ先生の言い方にも問題あるんだけどねー。
    上から目線で書いてるようにしか思えないwwwwwww

  26. 匿名 より:

    >上から目線で書いてるようにしか思えないwwwwwww
    それが気に障るなら、読まなきゃいいでしょうに・・・
    ここはユウ先生のブログなんだから

  27. 匿名 より:

    足を組んだ時点で疲れてたりするかもですねw
    あとはあんまりマナーを気にしないでいい感じかな・・と。

  28. まかろん より:

    >上から目線で書いてるようにしか思えないwwwwwww

    すごい、ユウ先生、ミジンコから成長してますよ!

    ちなみに私は全然そういう風に感じたことはありません、と言うのは、「あんたはやっぱりミジンコよ、ほほほ」ということではありません、悪しからず。

  29. ピカチュウ より:

    初コメ♪ 1年くらい前から拝見させてもらってます。
    足のやつをやってみました。
    内気でした^^;
    周りの人にもやってみましたが、内気な人はあんまり多くありませんでした。
    足の向きが興味の方向ということで他の人にやってみましたが、自分にはあんまり興味がなさそうです><
    自分が思うにはよっぽどじゃないと
    足の向きを相手には向けられないのではないと思いました。

  30. ドッチモースコッチモー。ア、コッチモー より:

    大人になるにつれて、興味が足方面に向いてくるのは、内面に興味が行くからでしょうか?と考えても誰も教えてくれない、、、

  31. 匿名 より:

    全く、その通りです。間違え無い!!
    こんな診断方法があるなら、もっと早くに知りたかったな。
    僕の体験はスペシャルですが、座る位置、脚の組む方向、全て良く両思いだったのですが彼女の心理状態だけ理解して挙げれなかったです。
    これを見ていれば…後悔しました。
    今度は、確り観察し さすが大人だねと言われる様に頑張ります♪

  32. 通りがかり より:

    いや、ただ疲れるから組み替えるだけ。
    こんな事で勘違いする輩がいるから困る。