マンガで分かる心療内科・精神科 第18回 「幻聴を消す4つの方法」

第18回 「幻聴を消す4つの方法」

というわけで、マンガで分かる心療内科・精神科in池袋の 方で更新です。

ゆうメンタルクリニック池袋は、平成22年4月1日から開院です。あと一週間です。早い。

今回のテーマは「幻聴」です。
どうでもいいのですが今回から数字が算用数字になってます。書きやすさから。
よろしければ、ぜひ。


コメント

  1. 匿名 より:

    最後のときメモに吹きました。

  2. 匿名 より:

    >「なった本人でないと、どうしても分からない苦しさ・つらさ」というのが、この世には存在します。

    ゆう先生はやさしい方ですね☆

    何週間も眠れなくなり・・ついに幻聴・・という事態が若いころありました。。
    もともとストレスによる不眠がこうじた結果です。
    中世の拷問にも眠らせないで狂わせるってのありましたね。
    誰にでも起き得ることです。

    本人もこれは幻聴か?本当の声か?という狭間ですごく苦しみます。。
    それは悪口が「おまえが死なないとおまえの家族、友人、全部殺す」なんてレベルまであり・・自殺他殺に追い込まれるほどの精神的苦痛ははかり知れません。

    精神科の先生に聞くと・・3日眠れないとあっちの世界に入ってしまい危険ということで。。

    お話にあったように・・ちょっと考えなくしてみる・・というつもりで軽い安定剤使うとホントに楽になります。

    ゆう先生は理解がある方なので・・不眠やストレスがある方は・・早くクリニック行って楽になってほしいです。

  3. 匿名 より:

    「胸がかわいくて顔が大きい」って、言われたほうはどう思うんでしょう。
    これ、怒ろうにも怒れない気がしますが。

  4. 匿名 より:

    病院での研修で、メガネみたいのを
    かぶって患者さんの状態を体験する
    研修とかもあるんですね…

    ほんの少し精神科の業務に興味を持ちました。

    幻聴体験マシーンは笑えるような、
    ある意味で怖いような。。。

  5. 匿名 より:

    愛してます!⇒愛、知ってます? が爆笑でした。

  6. とくめい より:

    あすなさんの紹介で「ナァス」と書いてあるのに笑いました。
    もしかして、ナアス→あすな ということにはあまり気づいてもらえない!?

  7. 匿名 より:

    ヘソチラに不覚にも萌えました。

  8. KAKERU より:

    漫画だとわかりやすいですよね。
    それにしても、更新が結構速いと思うんですが、いろいろと大丈夫でしょうか?

    それにしても、新キャラ。
    これって、新しい展開?

  9. jk より:

    幻視体験マシーンは以前テレビで
    その体験映像を見ました。

    目の前の人の顔が、大きくなったり
    小さくなったり、突然大声になったり
    画面の端から蜘蛛がワサワサ出てきて
    ギャーーー!!!ってなります。

    頭が変になるから、あーいうものを見るのか、あーいうものを見るから、変になるのか・・・。恐ろしい

  10. 匿名 より:

    マンガも解説も相変わらず面白いです。以前、友人に統合失調症の人がいましたが、彼女が住んでいる世界は、私のいるこの世界とは違うのだと、常々感じていました。支えになりたくても、なにしろ認識するものが違うので、どうしたらよいやら、戸惑ったのを思い出します。症状そのものに加え、周囲の無理解だって辛いことでしょうし、彼女本人にとって大変だったと思います。今回のマンガを読んで、今彼女がどうしているのかをしらないこの状況が、ふと不安になってきました。。。自分は無責任な友人であったと思います。

  11. 匿名 より:

    一番最初に出てくるテレビを見ているあすなさん。

    手の向きがおかしいと思うのですが、これも幻覚のひとつでしょうか。

  12. 匿名 より:

    本人にしかわからないつらさ、

    これって多感期のこどもにもあてはまりそうですよね。

    大人になると些細な悩みでも、まだ経験の足りないこどもからすると本当に大きな悩みだったりするし・・・

    「そんなことで悩むなんて」と笑わずに、本人にとっては本当につらいことなんだと、想像力を働かせるのが大事なんですね。

  13. 匿名 より:

    今回も面白かったです!

    ところで漫画の例にあるように、統合失調症の女性の幻聴は容姿に関連するものが多いのでしょうか?

    BDD(身体醜形障害)に関するドキュメンタリーをみた事があるのですが、重度(統合失調症の疑いあり)の方は整形手術を施しても納得がいかなく、何度も何度も繰り返すようです。

    「女性は美しくなければ愛されない!」という考えが重視される社会に属し、それに対して過度なプレッシャーを持つ統合失調症の方に、このような幻聴が起こる傾向があるのでしょうか?それともそのような関連性はないのでしょうか?

  14. シロ より:

    「たとえようがない気持ちの落ち込み」が、「本当に強く襲ってくる」

    ほんとにそうです!
    分かってもらえた、と感じて嬉しく思いました。

    私は長年うつで苦しんできましたが、ほとんど周囲には理解されずに今まできています。
    3年前からきちんと治療するようになりだいぶ症状は和らぎましたが、寒い時や日照の少ない日はひどくなり辛いですね。

    ほんとに辛い気持ちが衝動的にわいてくる、という感じです。
    自分で制御できませんし、気の持ちようとかでもないんですが、なったことない人には「制御できない」ってのがよくわからないみたいです。

  15. 匿名 より:

    おしるこにシロップとはちみつは甘いわ…。でもあんこの味でシロップとはちみつはもうわかんないんだろうなあ。ただただ甘そう…。

    かつてアル中だったとある有名ライターさんが
    「住んでた部屋の近くに踏み切りがあったんだけど、遮断機のカンカンカンって音全部が『カンカンカン』って人が言っているように聞こえるから『俺はオカシイ』って気付いて病院行ったんだよ」
    と怖いことを言っていたのを思い出しました。
    それを読むまで幻覚はともかく幻聴はそんなに困らないんじゃないかと思ってたけど、絶対辛いですよねそんなの。

    ていうかふじさぎしおりとおおぞりつばさってw
    ときメモに対してキャプつばしか手札がないなんて!(でもじゃあ何を出せばよかったのかと言われたら私も困るが)

  16. 匿名 より:

    幻覚は慣れれば面白いが幻聴はただただうるさく、うっとおしいと言っていた友人を思い出しました

  17. 匿名 より:

    睡眠不足時に視界の端に虫ってのは昔よくあったw

  18. 匿名 より:

    それにしても、療先生が、第1回の時点は真人間に見えていたのに、どんどん壊れて来ている気がする・・・。

  19. 匿名 より:

     「なった本人でないと、どうしても分からない苦しさ・つらさ」の部分を肝に銘じつつ(v.v)。。○

     “あの、失礼ですが独身では”“いえ、こっちの”の流れに思わず噴き出してしまいました。
     “幻聴まめちしき その3”で、“褒めてくれる幻聴”がことごとく塗り替えられているところになぜか感動しました。
     おばちゃんナースの写真も面白すぎですw どこから拾ってこられるのでしょうか。そちらも少し気になりました。

  20. 安藤 より:

    甘い!お汁粉にハチミツとシロップ・・・のくだりはYAWARA!の風祭さんの台詞ですか?

  21. unknown より:

    5月12日にこのマンガが出版されるって噂は本当ですか?
    本当なら楽しみだなぁ~

  22. 司会(大分県) より:

    幻聴を消す方法助かります・・・!!ほんとに・・・!!
    夕飯が近付くと母親の「ごはんだよ」という声が何度も聞こえてどれが本当に呼ばれたものか分からないし、
    父親に名前を呼ばれると声が気持ち悪くて脳内で超リアルにエンドレスリピートするもので・・・・
    一日24時間、寝てる間もずっと音楽をかけてないと落ち着かないのは無意識に幻聴を消してたのかも・・・と思いました;;

  23. Noise より:

    小3ぐらいの時スーパーで兄ちゃんと二人でお菓子売り場に行ってた時自分の名前を呼ばれた気がして兄ちゃんに呼んだー?ときくと呼んでないと言われたのを覚えています。最近では母や兄ちゃんが一階にいる時自分は二階でイヤホンつけて音楽聞いてるんですが、その時も自分の名前が呼ばれた気がしたり、階段のきしむ音が聞こえたりします。何回か呼ばれた気がした時降りてみたのですが、母や兄ちゃんに聞くと二人して呼んでいないと答えました。ちなみに今でも聞こえます。あと、最近は減った方なんですが、幻覚みたいなのが見えました。見えたのはおそらくこの世には存在しないものが見えて(と言ってもそんなでかい物でもない…例えば透明な微生物みたいな形の生き物?だったり)なんなんだろう…と思ったりしました。