悩み相談「被害妄想の激しい夫に悩んでいます」

【ご相談】結婚してから始まった『ごめんね』攻撃に困っています。

こんな夫への対応策を教えてください!

【回答】 彼は言うまでもなく、「否定してほしい」はずです。

彼の一番の問題は、「ごめんねで済ませていること」ではないでしょうか。⇒続きはこちら


コメント

  1. 墨子 より:

    今回のご相談、

    「謝罪の形を取っているので分かりにくいのですが、命令に過ぎません。」

    の部分に、目からウロコが落ちました。

    そっか…言われてみれば命令ですねー…。

  2. バラバラ より:

    いや~
    大変ですね。
    新婚時代のじゃれあいかなぁと思いましたが・・・
    負のスパイラルに入るのは精神的にきついですね。

  3. さらさら より:

    自分は「ごめんね」と言う側なのですが、深層心理を見抜かれた、そして気付かせてくれたようで、なるほどーって思いました。
    「ごめんね」と言う以外にも、「状況を改善する」という選択肢があるというコメントには、あぁそっかぁって思いました。

  4. くらむぼん より:

    私も頻繁に「ごめんね」と謝る方なので、
    今回の記事には考えさせられました…(ー ー;)。

  5. Red@ざく切り了解☆ より:

    『俺の稼ぎが少なくて、ごめんね』⇒『がんばれよ』
    『生きててごめんね』⇒『がんばれよ』
    で、おk☆

  6. シロ より:

    今回の内容はほんとに納得!でした。
    何故、謝り倒してくる人が不快なんだろうかと思っていたのですが、謎がとけました!

    許せよ!という命令だから不快だったんですね。
    ごめんね、という言葉で済まして、何の対策もしようとしないから嫌だったんだな、と思いました。

    その切り返しのアドバイスも読めて、今回はほんとによかったです。

  7. ゲスト より:

    『ゲーム苦手でごめんね』

    ⇒「大丈夫!ファ○通の攻略本だよ」

  8.   より:

    なるほど

  9. まのか より:

    ゆう先生が、相談者が冒頭部分に撒き餌を用意している、という点に
    今更気づいたという所にびっくりしましたw

  10. ハンク より:

    別に悪くないのに謝りたがる女の子もいませんか?

    謝る事で
    「何も悪い思いをしてない自分」>「不利な相手」
    という優劣を作り出そうとしているように感じてたのですが

    「謝ったんだからせめるな!」という命令の意味もあったんだ・・と気づきました。

  11. KAKERU より:

    やっぱり、冒頭のあれは、餌だったんですね。
    まあ、それがなくても答えてくれるゆう先生でしょうけども……

    ごめんねという言葉にそういった意味があるとは思いませんでした。
    なるほど……

  12. nobu より:

    目からうろこです。
    これってけっこう重大な事実ですよね。あまり気づかない言葉の真意というか・・・・

  13.   より:

    自分も結構すぐ謝ってなんとかしようとする人間です。
    小さい頃母親の気性の荒さにいつも顔の色を窺う生活だったので、少しでも怒っている風な態度の人を見るとついつい謝ってしまうんですよね…

  14. かわむら より:

    私が思うに、ですが、

    『口癖』で謝る人の「ごめんね」には、
    『命令形的要素』は含まれない、と思います。

    ご相談者さんの『自分から意識的に謝ってくる方』に、
    今回の『サディスティック的な命令形』な意味が
    あるのではないでしょうか。

    私の{今まで会ってきた方々}では、
    『口癖』で謝る方は、『事なかれ主義』な方が多かった様に思います。

    まぁ、日常的な「ごめんね」は、
    どちらであっても、ほどほどにしていただけると助かります。

  15. 匿名 より:

    >結婚してから始まった『ごめんね』攻撃に困っています。

    U字工事の「ごめんね、ごめんね~」が脳内再生されてしまいました。

  16. より:

    私も昔はよくごめんねを言っていました。自分への言い訳もあったでしょうが、他人にもプレッシャーを掛けないでという深層心理があったのかも知れないですね。
    流石は先生ですね☆感動しました♪
    まぁ、餌は無いより有る方が満足感があっていいですよね。

  17. ニニコ より:

    そっかぁ。
    「ごめんね」って言うことで、相手にプレッシャーかけていたんだ・・・。
    これから、やたら謝らないように心掛けよう。

  18. 匿名 より:

    ごめんねって謝られると
    こちらには許すしか選択肢がないじゃないか!と
    今まで怒りを感じることがあったのですが
    一緒に頑張ろう♪っていうのがあったのですね。
    勉強になりました。

  19. 匿名 より:

    正直に謝るのはいいけれど、連発されるとなんだか怖くなります。
    行動で示すのもひとつの謝罪の形だと思います。

  20. 匿名 より:

    謝罪だけで行動しないとこうなるんですね

    勉強になりますなぁ

  21. 匿名 より:

    これは被害妄想ではなく、加害妄想ではないかと・・

    いずれにせよ、なるほどと思いました。

  22. アレク より:

    「ごめんね」って言うより「ありがとう」って言うようにしようって、こういう側面もあったのですね。

  23. 匿名 より:

    なるほどなるほど…
    「ごめん」を言い過ぎられると誤ってるから許せよ、と強制されてるようで
    嫌な気分になるのは思ったことがありますが、
    そこまで深く考えた事はなかったです。

    今回の話はいつもに増して目からウロコ落ちました。

  24. 匿名 より:

    いつも目からウロコですが、今回の相談内容には自分も当てはまる部分がある為、とても勉強になりました。
    やたらと謝ることはしないように心がけます。

    最後の部分で、先生もサディスティックな…w

  25. 匿名 より:

    >「自分は決して努力するつもりも変わるつもりもない。かわりにキミが思考を変えて、お金や幸せを求めるのをやめてくれ」
    >「生きててごめんね」

    ・・・わああああ。
    やめてほしい笑
    太宰治みたいだ・・笑

    とても「大丈夫。こんな私でも生きてるんだから」なんて言えない。。。
    わたしなら逃げたい。。。

    太宰治には相田みつをでもおススメ~~;;

  26. 通りすがりで、ごめんなさい。 より:

    深いですね。
    言葉の裏の本音。
    先生のするどい回答に感動して、
    コメント書き込んでいます。
    相談者様も気を楽にして、旦那様と楽しい日々が過ごせますように、お祈りしています。^^

  27. ほう より:

    ごめんね、ばかり言う人とは、友達になりたくない。なにも言えなくなる。

  28. 匿名 より:

    深いなぁ~、まるで精神科医みたい (’▽’)

  29. 匿名 より:

    「ごめんね」って口だけで連発する人には、その都度
    「そのきもち、行動とか態度で示してくれる?」って返してましたが、
    「生きててごめんね」なんて重いものには遭遇したことがないです。
    万が一そんな場合には「大丈夫だよ。こんな私でも生きてるから」って
    返せばいいんですね。勉強になりましたー。

  30. 匿名 より:

    自分に非があっても、けっして謝らない人がいて、やな奴だなと避けていたけど、これからはごめんね攻撃で付き合っていこうかと思ったけど、いやみっぽいので今までどおりにする。

  31. 匿名 より:

    自分も、言葉だけで謝罪されるのがあまり好きではありません。言葉だけの「有難う」も同じ理由で、努力放棄の一種ですよね。「ごめんね」は、ネガティブ言葉なぶん、より悪いですね・・・

    それにしても、どの相談も冒頭の撒き餌がありますが、それは、皆さんが撒き餌を必ず用意するというだけでなく、撒き餌のある相談ばかりが採用されるということなのだと思ってました。だって、どの相談に答えるかは、ゆう先生が選んでるんでしょ?

  32. 匿名 より:

    >>28

    まるでww

  33. C より:

    「生きていてごめんね」
    っていわれたら
    「本当に悪いと思っているなら、保険金かけて、死になさい。あるいはアフリカの奥地に一人でいけ!」って言わないと(笑)

  34. 匿名 より:

    「ごめんね。」
    「許さん。」(笑)

    言い切って、微笑む。

  35. 匿名 より:

    謝罪の形の命令ですか!
    すごく腑に落ちました。
    私の会社の上司の口癖が「ごめんね」なのです。
    「こんな仕事まかせちゃってごめんね」
    「休ませてあげられなくてごめんね」
    で、仕事を無茶振りしてきて
    私はからだを壊す始末でした。

    次、機会があれば
    「大丈夫です、がんばります」とでも言ってみます。
    もうけして「いえいえ、そんなことないです」
    とはいいませんー

  36. 匿名 より:

    めちゃくちゃ納得できました!!
    私は自分に非がない限り簡単に謝らないので、ちょっとした事ですぐ謝る人は正直うっとうしいいです。
    プライドないんか!って思ってましたが、逆に自分のガードが固いわけですね。
    私は謝る必要ない時に謝られた時は「なんで謝るの?全然気にしてないんだけど」とか「そんなことで謝られると自分も同じようにしなきゃいけない気がして困るんだけど」って答えてました。

    ゴメンネを連発する全ての人にコメントを含め読んでほしいっす。

  37. 比呂。 より:

    >最近気づいてきたのですが、みなさん冒頭部分に撒き餌を用意してませんでしょうか。みんな。

    気付くの遅すぎだよ!ゆう先生!!/(^o^)\

  38. クロ より:

    36氏へ、拝読させていただきました。
    おっしゃる通り自らのガードのために
    ひたすら低姿勢で人生過ごしております。ですが、
    >私は謝る必要ない時に謝られた時は「なんで謝るの?全然気にしてないんだけど」とか「そんなことで謝られると自分も同じようにしなきゃいけない気がして困るんだけど」って答えてました。
    以前同様のことを言われたことがございます。そのときに相手が「(君にはもとから期待してないから)なんで謝るの?(君が失敗しても)全然気にしてないんだけど」と言っていたと気がついたのは、異動した後にその人と会ったら挨拶を無視された時でした。

    謝る必要を感じるのは人それぞれです。あなたが感じていなくともお相手はあやまる必要性を感じているのでしょう。ガードが固い人ほど内面はもろい可能性もございます。どうぞ相手が謝ってきたときは寛容の精神を持って「大丈夫だよ」と許してあげてください。
    最近深刻な相談事が多いですね。世の中が不況のせいなのかそれとも政権交代のせいなのか?

  39. 匿名 より:

    >>38

    >謝る必要を感じるのは人それぞれです。

    まさにおっしゃる通りだと思います。
    過剰謝罪肯定派の人も否定派の人もお互いに譲歩し合えるようになりたいですね。
    頑張って、どっちの考え方の人にも不快な思いをさせないような対応の仕方も身につけたいものです。

  40. 匿名 より:

    内面のもろい人、
    内面のつよい人、
    いろいろいます。

    私は、
    内面はもろいけれど、昨日よりつよくなれるよう毎日をがんばっている人、
    内面はつよいけれど、昨日よりやさしくなれるよう毎日をがんばっている人、
    に惹かれます。

    自分を変えるのは、大人になるほど大変になっていくけど、
    でも、自分との戦いは本当は一生あるものだと思います。

    『「ごめんね。」を言うだけ』に逃げるのではなく、
    本当に「ごめん」というほど悪いことをしていると思うなら、
    その悪いと思える自分を変えていかないといけません!

    そのへんが、
    心から真剣に謝っている「ごめん」なのか、
    言えば許してもらえる、の命令になっているのかの分かれ目になると思います。

    『ごめん』や『ありがとう』という言葉を真剣な気持ちで使ってもらえないなんて、
    悲しくなってしまいます。

  41. クロ より:

    いや、まさか自分のコメントにリアクションが来るなんて思ってもみなかったんでびっくりしました!
    私も譲歩し合える、毎日を頑張れる人間を目指したいです。

  42. とくめい より:

    ひなみざわしょうこうぐん?

  43. 匿名 より:

    >>41
    びっくりされてびっくりしましたw
    よろこんでもらえたようでよかったです^^

    >>42
    ごめんなさい連呼の幻聴・・・w
    その発想はなかった