悩み相談「バイトが続かず、「辞めたい」とも言えない…」

【ご相談】どのアルバイトも始めて3か月くらいしか続かず、辞めるとも言えずに着信拒否などにして、逃げるような無責任な辞め方ばかりしています。

【回答】 何かのバイトを始めたら、ときどき「元気なく」振る舞うのはいかがでしょうか。⇒続きはこちら


コメント

  1. 匿名 より:

    いつのまに更新したんだ・・・?w

  2. カク より:

    最後の下りで、歯磨き粉を吹きそうになりましたw

  3. 匿名 より:

    そうきたかw

  4. ぴの より:

    ゆう先生・・・・

    あだ名もビックリですが
    体操部だったんですか!!

    写真部だと思っていました!

  5. 匿名 より:

    さすがです。
    やっぱりプロは言うことが一味違いますね。

  6. AZU より:

    なぁーるほど、気負い過ぎないってのが大切って事ですね♪
    うん、何事も自然体が一番ですね。でも、これがまた難しい。

    ってか、そっかぁ、先生はベッドの上の体操が得意だったのかぁ(笑)

  7. クロ より:

    わたくし大学時代のバイトは大学が募集している人体実験のバイトや学生パソコンアシスタントとかへんてこなものばかりやってまして
    相談者の方も先生のアドバイス通り、気負わずにバイトをなさる、もしくは気負わずにできるようなバイトをなさるとよろしいのでは?あとはチームワークが要求されない個人仕事のバイトなども責任を感じにくいと思うのですがいかがでしょう?

  8. 匿名 より:

    私も学生時代、辞めるのを言いづらくて、無断欠勤こそしませんでしたがある日勇気を出して電話で申し出ましたよ。
    顔を合わせると言いにくいものなので電話で話したらいかがでしょう?
    ちなみに残りの給料をもらいに行く勇気が出ず、何度も電話で取りに来るように言われましたが結局行けずじまい。

    あれから18年経ちましたが、未だに人生の汚点のような気がしています。

    勇気出して!!

  9. より:

    アスリートの上村愛子さんも80%の力で良い記録を出せるようにするのが理想と徹子の部屋で…。
    100%の力を保つのは厳しいですよね。
    理に適っているんですね。

  10. KAKERU より:

    とこじゃないんですよね?
    「ゆか上手」ですよね?

    そういえば……
    フェードアウトしたことあるな。
    正直、やる気がなくなったという部分もあるんですが……
    一生懸命やるっていうのもいいかもしれませんが、燃え尽きるって言うのは大変ですよね。

  11. nekopapa より:

    「頑張りすぎない」ということを全力で頑張ってください
    いい言葉ですね。一見矛盾しているように思えますが、これ、大事なんですよね。

  12. 匿名 より:

    「大人の1ページ心理学」を、
    おもしろいからって言って彼氏に渡したら、

    「最初っからシモネタでびっくりした。
     こういうの好きなんだ」

    って言われました。
    シモネタだとは私も気づきませんでした。。。

  13. まあ より:

    何が苦痛になってバイトに行きたくなくなるのか全く触れられていませんね。
    まず自分がどういう心理状態なのか自問自答したほうがいいんじゃないでしょうか?

  14. 匿名 より:

    私は女性なんですけれど、つい先ほどこんな事が。

    数ヶ月前、コンビニで『おっぱい娘は○○○・・(タイトル忘れた)』という本(写真集?)を見かけたんですね。
    表紙の女の子が、女性から見ても可愛らしくほどよいエロス感だったんです。
    で、家帰ってから「おっぱい娘は」で検索かけてみて、その時は結局見つからずそのまま忘れ去っていたんですが・・。

    ついさっき、彼氏が部屋に来て「ちょっと調べ事あるから、パソコン借りていい?」と聞いて『お』と打ち込んだ瞬間・・!!

    パソコンがご丁寧に『おっぱい娘』をアシスト・・・!!!!

    その後、彼氏は「こ、これ・・・・・。」となんと尋ねてよいのか随分悩んでました・・。

    どうしたらバストネタがロイヤルミルクティー並の上品さになるのでしょう!(涙)
    とっさに「いや、実はゆうきゆうって心理学研究の人のファンでね、その人はおっぱいが好きでね!」って言い訳しそうになりましたが、もしそれで『ゆうきゆう』を検索されたら『セクシー心理学』にたどり着いて、「セクシー心理学って・・、そ、そういうサイト、見てるんだ・・・?」みたいな誤解を招きそうだったので、言葉を飲み込みました。
    すみません。。。

    私の深層心理では、ゆうきゆうは下ネタカテゴリーに分類されていると、今日初めて確認しました。(涙)

    下ネタは、徹底的に隠し通すか、徹底的にオープンにするか、どちらかの方が良さそうですね!
    彼氏にはタイミングを見計らって、ゆうきゆうを徹底的にオープンに語ろうと思います。

  15. d より:

    逃走が頭をよぎっても、お給料働いた日数分くれるのかなーと考えると
    面倒で普通に過ごしていました

  16. 匿名 より:

    「ローテンションなら、消えても心配されない」とは・・・
    何という駄目なアドバイス!

    と思ったら、なるほどそう繋げるんですね。
    さすがゆう先生です。
    確かに、燃え尽きるのを防ぎ、長続きさせる良い方法なのでしょう。

    下ネタ全開なのに、ちゃんと回答なさっているあたり、流石です。

    ところで体操部だったんですね。
    ものすごく意外です。

  17. 匿名 より:

    ゆう先生・・学生時代から床上手なんですか?笑
    さすがですね♪

    この相談者の方・・大学に入って新しい土地で・・というので、かなり一人でがんばらなきゃ・・って。
    逆に無理してるような気がします。

    地元にいたときはちゃんとバイトも続けてたんだし・・いい加減な人だとは思えません。

    ゆう先生のおっしゃるように、弱音も吐けるようになると・・慰めてくれる友だちできたり。。

    またはしばらく開き直って、よく大学に張り出してある短期間のバイトとか。
    一日限りとか三日とか。
    そういうのからぼちぼちバイトしてったらいいな・・と思いました。

    わたしも大学はいって新しい土地で一人暮らしやり始めたとき・・なんかなじめないし、がんばらなきゃって気負いすぎてしまったことあるから・・

    なんとなく相談者さんの気持ちわかります。。。

    ローテンション・・のんびりのんびりやってみるのはいいアイデアだと思います。

  18. 匿名 より:

    ゆう先生の回答は相談者の視点に完全に立っていて、優しいから好きだ。

    バストネタは、なんか自分には挨拶的な感じで見てました。
    下ネタよりももう定番で自然というか。

  19. 匿名 より:

    全然関係ない話で申し訳ありません。

    「http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=931588&media_id=29」
    mixi登録してない方は見れないのですが・・・
    先生がまさかこんなところで登場してるとはw
    流石の人気です。

  20. 匿名 より:

    なるほど!
    「頑張らないことを頑張る」んですね!
    やめたいというと周りが心配してくれるのは楽で良いな~。

    よく通る道にサムソン&デリラという美容室があります。
    彼の家に行くまでにも床上手という床屋があります。
    通るたびに気になります。

    「1ページ心理学」は彼氏が読んで爆笑してました。
    奴もバスト好きです。

  21. 初めまして、ゆうきゆうさん。

    仕事は気負い過ぎずに
    楽しんでやればいいと思います。

    最初は出来なくて当たり前。

    楽しんで仕事してお金貰えるなんて
    いいよね♪

    昨日ですが・・・

    ゆうメンタルクリニックに通って
    カウンセラーさんとお話をさせて頂きました。
    なんか悩みが吹っ飛んだというか
    気持ちが軽くなりました。

    僕もバスト、バスト。・・・になる時あります。
    ホタルイカも大好物です。

    心理学って面白いな。
    ゆうきゆうさん・・・面白過ぎwww

  22. ん。。 より:

    さみしい。

    だけど人がいっぱいの所は疲れちゃうし、
    相談者さんみたいに
    逃げた昔を思い出すとそれも苦しいし。

    そうか、
    「頑張らないことを がんばる」

    でもさみしくなったら ここにきます。

  23. 匿名 より:

    >下ネタに聞こえないのが不思議

    これが世間で噂の格調高い下ネタというやつですな。
    んーっ、セクシー心理学ならでは。
    さぞや雅やかな技を体操部の一員として
    ご披露されていたのでしょうなぁ。
    まるで春画の世界を髣髴させるような匠の技。
    御床でオトコを上げましたな。
    あっぱれ。

  24. より:

    先日、上野を通った時、行きたい衝動を感じましたが…。
    次回は頑張ります(笑)。

  25. 匿名 より:

     ↑↑ ぜひ、おともだちと一緒に、気さくにお立ちよりください。
    あなたなら大歓迎ですよ。