悩み相談「庭いじりをいながら歌う父親、勘にさわります」

【ご相談】74歳の父。庭いじりをしながら調子はずれな歌をずっと歌うため、勘にさわります。

何とかスルーできる方法はないでしょうか?

【回答】 ストレスがたまり、慢性的に気持ちが疲れている人ほど、「物音に敏感になりやすい」と言われています。⇒続きはこちら


コメント

  1. 匿名 より:

    その人病気とかで働けなくて家にいるのかもしれない。
    そうだったらどうしたらいいのでしょうね?

  2. 匿名 より:

    お父さん、気分よさそうですね。
    でも「口ずさむ範囲を超えている」のはちょいと近所迷惑になってるような気がします。
    アレンジを加えるのは結構ですが、音痴ならなおさら。

    私も毎日近所のガキたちが夕方になるとうちの前の道路で運動会のごとく大騒ぎして遊ぶので、気にする気がなくても耳障りな大きな声で嫌な思いをしています。
    一日中じゃないので何とか我慢はできるんですが。

    お父さんも気分よくやってるし一日中じゃないので近所の人は苦情が言えないんじゃないでしょうか。

    知らないうちに近所の方から嫌われないことを願ってます。

  3. 匿名 より:

    こういうサイトなのでゆう先生ははっきりおっしゃってませんが(核心に近いところは冗談めかして突いていますが)、他の精神科の先生がやっていらっしゃるサイトで、似た感じの症例を見ましたねー…。初めて見たとき、読み始めから予想がついただけに戦慄しました。

    本当にお父様がそこにいらして、本当に歌っているならなんら問題ないんですが。
    いや相談者さんが困っているんだから、それはそれで問題かw
    直に「ごめん少し小さい声でお願いできない?」と言うのは無理なんでしょうか。

  4. 匿名 より:

    私の父(75歳)も歌いながら庭の手入れをします。
    全然気になりませんよー。むしろ微笑ましいくらい。家のことを手伝ってくれるから、ありがたいです。ゆう先生が仰ってるように、相談者さんはストレスが溜まってるんじゃないかなぁと思いました。

  5. 小桜 より:

    確かに本人を目の前にしては言えないですねえ……。

  6. 寅ちゃん より:

    箱庭療法が最適です。箱庭療法は、誰がカウンセラーを務めても効果があるわけではありません。臨床心理士の箱庭療法・分析を受けましょう。

  7. 匿名 より:

    理由もわからないのに「働いたら」はちょっと…。1さんの言うように病で仕方なく仕事を辞めた人が周りにいるので少し気になってしまいました。

  8. 匿名 より:

    七十を過ぎた父なら大目にみてやれよ。

    四十も手前になって父親に対して何が癇に障るだ。ふざけんな。

  9. 匿名 より:

    Dr○のサイトですよね。
    やはりネット相談の限界でしょうか。
    「働け」は酷ですが、
    ボカシて病を仄めかすのはお上手です。
    >>3さんと同じで、
    なんかタイトル読んだだけで、
    あの答え(妄想)が想像できるのは、
    某Drの知名度のおかげですね。

    エアギター姿を目撃されるなんて
    ゆう先生らしいです。

  10. 匿名 より:

    変に突っかかる必要はない気がする。
    別に仕事じゃなくても、趣味でも何でも積極的に~って言ってるし、病気で出られないなんて低い可能性の一つでしかないし。
    定年まで働いた父親の、唯一の楽しみぐらい残して上げたら?ってのは正論かと。
    それか両者にとっていいのは、父親に何か趣味を見つけてもらう、かな?

  11. 匿名 より:

    >>10

    お父さんの趣味は庭いじりじゃないかな・・・?
    他のものに変えても変わらない気がする。

  12. Scheuche より:

    微妙に似た理由で、バイトに行きました。

    …一ヶ月経たない内にぎっくり腰やってしまいリセットorz

    めげずにまた出ようと思います☆

  13. より:

    相談者さんの状況が詳しくわかりませんが、先生はご存知の上での回答ですよね。
    確かに、お父様といる時間をなるべく減らす事を考えるのはいいかも知れませんね。
    あまり神経質にならないように…お疲れなんでしょうね。
    婚活も楽しいかも…です!
    何か楽しみを見つけてみるのがいいですね。

  14. 匿名 より:

    おとーさんは楽しく庭いじりしてるのだから楽しませてあげたい!!
    耳障りだと感じるなら自分がそこから離れるのがよい。
    だって・・・父が建てた家でしょ?

  15. より:

    >ちなみに僕は以前、気分良く歌を歌いながら、エアギターをかき鳴らしていたことがあります。
    >それを見ていた人から、ひと言。
    >「お腹、かゆいの?」

    ↑(爆)
    こんな時はヘッドノッキング(?)かな。
    頭部を激しくたてに振る行為をして
    「お腹かゆいの?」に対し答えていてほしかったなぁーなんて思いましたっ(笑)

  16. より:

    今日も綺麗だーーーー♪

    文章って、受け取り側が調理するものですねー。

  17. 匿名 より:


    ちゃんとリンクページに飛んで、相談内容も回答内容も読んでないでしょ?w

  18. Thanks for posting about this, I would like to read more about this topic.

  19. 匿名 より:

    今回の相談はかなりナイーヴだと思います
    先生はネットにおけるクライアントの最低限のプライドを保ちつつ、核心に迫る解答をなされていて、流石だなぁと感じました

  20. バラバラ より:

    「文は人なり」って言葉を思い出してしまいました。
    さすが~
    映画でありましたよね。
    「びゅーてぃふるまいんど」
    でしたっけ?

  21. 匿名 より:

    74歳のお父さん、世知辛い世の中を長く生きているんだから、多めに見てやってよー

  22. あきら より:

    人を変えるより、自分が変わる方が、手っ取り早いなと、常々思います。
    人を変えようとあれこれ画策し、たいてい上手くいかないことでかえって不満がたまるより、
    自分の考え方や行動を変えるほうが、よほど労力がかからないですよね。

    でも自分が変わるって、難しいんですよね。
    苦悩。

  23. 匿名 より:

    >17
    全て読んだ上でのコメントだ。

  24. 匿名 より:

    ↑のあきらさんに座布団87枚。

  25. ひみつのOOO より:

    >19さん

    その通りざんすぅ、さすがのお答えだと思いました♪
    相手のプライドを保ちつつ且つ的確にお伝えするって、
    なかなか難あるものですが、その卓越した文章表現にてやんわりと穏便に。

    まるで魔法使いのような単語使いっす♪
    テクマクマヤコン、テクマクマヤコン
    OOOになぁ~れ! 
    by・ひみつのアッコちゃん(vv)v

  26. 匿名 より:

    ゆう先生がいきなり林先生の名セリフ言ってて笑った

  27. シロ より:

    これはとても共感できる内容でした。
    先生の回答も、的を得ていると思います。
    私自身の実体験で体感した事なので、よく分かります。

    まず、自分のストレスや疲れが原因で、イライラすることが増えた・気になる事が増えたというのは大いにあります。

    同じ環境にずっと住んでいたのに、以前気にならなかったことが気になり始め、ストレスになっていったことがあって、これは何だろうかと突き詰めて行くと自分のストレスや精神的な疲れが原因でした。

    それと、自分が元気だった時には分からなかったことが、ピンチの時に困って初めて問題が浮き彫りになり気付いた、ということもありました。

    もし相談主さんが病気か何かの理由で無職となり、ご自身で問題を抱えてらっしゃるのに父親が呑気にしているのが気に入らない、とか、根が深いかもしれません。

  28. KAKERU より:

    まあ、外出するっていうか、外に何か目標を作るのが一番楽ですよね。
    やっぱり、自分が変わるのがストレスは少ないということでしょうが……
    ただ、自分を変えるって面倒なんですよね。
    自分をそれほど客観的に見れませんからね。

  29. Red@ざく切り了解☆ より:

    オヤジに一言「うるさい」と何故いえないw それだってコミュニケーションだ。

  30. ゆーかん より:

    ちちは無類の音楽好き。
    好きこそものの上手なれ。
    ちちを培うのです!
    そこで、この作戦はいかが?
    名づけて「あーなたもわたしもプロデューサー」大作戦。
    今のところ貴方は丁度無職。
    そこで貴方もプロデューサーという地位を得られ且つちちも大好きな音楽が出来
    一石二鳥。
    まずは、アンチちちの音痴。
    つまりは音痴退治の為にボイストレーニングを手始めに。
    同時に踊りも必要になるかもしれませんのでダンスレッスンを。

    またプロデューサー職が気にいらない場合、職探しへの応援歌も用意しました。

    ♪勇敢な有閑無職、夕刊配達・・・ルルルー。なんなら朝刊配達もどうぞ♪

  31. 猫隠れ より:

    この質問は釣りじゃないの?

  32. 匿名 より:

    ウチの隣に精神病院があって。
    夏は窓が開放されてて、隔離患者の叫び声とか聞こえてくるんですが。。

    普段はどうとも思わないのに、神経使った仕事に疲れて帰ってくると・・すごく凶暴に聞こえたりします。

    いや・・これはわたしが疲れているから凶暴に聞こえてしまうのだ・・と思ってみましたが。。
    いや・・これは統合の始まりで幻聴?とまで悩みましたが・・

    数日後に緊急に救急車が来て、それからその叫び声はピタッと止まりました。

    確かにゆう先生のおっしゃるとおり・・疲れていると、騒音に敏感になるものですが・・・

    なにかどこから異常なのか、紙一重のところありますね。

    この相談者の方はお父さまと何か深いトラウマ的因縁があるかもしれません。

    仲良く二人でカラオケでも行けるようになると・・一番いいんですけどね。。。

  33. シロ より:

    >29さん

    なるほど、シンプルですね!それが一番いいと私も思います。
    だけど、相談主さんはそれが言えないのが問題なんでしょうね、きっと・・

  34. みそら より:

    プロの植木やさんにも、歌いながら仕事するかたいますよね。
    自分は、やらないのでわからないのですが、ひょっとして植木のお手入れをしてると歌いたくなる何かがあるのでしょうか?
    植木趣味の人のご意見も聞きたいですね。

  35. 植木、やってます♪ より:

    偶然に通りすがったんですが・・・
    あたくしモンドセレクション・ガーデナー部門努力賞受賞の
    植木職人です。
    生まれも育ちも葛飾柴又
    の隣の隣の東松戸。
    姓は車、名はシューマッハ。
    人呼んで・・・瘋癲(ふうてん)の「ッハ」さん呼べるもんなら呼んでみぃ、です。
    独系クオーターで、つまりはオバーサンがブレーメン出身。
    そうあの「ブレーメンの音楽隊」って童話の出どこです。
    因みに従兄はそこそこ知名度のあるF1レーサーのミハエル。
    曾祖母はグリム兄弟の兄の後妻です。

    歌ですよね・・・
    枝をカットしてる時は歌いますよ、もちろん!
    こんな年なもんで聖子ちゃんとか口ずさみますよ。
    お庭そうじんときなんか邸宅のご主人さんなんかに
    ハイカラだねーなんて声かけられちゃいますさ。

    ps・池の鯉からの伝言で、お三時の撒き餌ごちそうさまって。