悩み相談「隣の同僚の激しい肘つきをやめさせるには?」

【ご相談】隣の席の同僚が、集中してくると、
PCをタイプする合間に肘を激しく何度もデスクにつくので、ほんとに気になって不快でしょうがありません。その「肘つき」をソフトにさせるにはどうしたらよいでしょうか。
【回答】心理学的というより物理学的な解決で申し訳ありませんが・・・⇒続きはこちら 


コメント

  1. バラバラ より:

    切ない・・
    確かに曲を聴くとなんだか・・・
    先のことがわからないこの時代、自分のことが一番わからないのかも。
    「クセ」
    周りが困っているのにいっこうに気がつかない。
    じつは、私も指摘されて落ち込みました。
    言い方もあるのでしょうね。
    「お家を取り壊す」のはいやですが、
    言い方によっては・・・・
    できることも有りますよね~

  2. 匿名 より:

    >「○○さんの家が、街の美観を損ねるから、取り壊せ!」
    どこの漫画家さんですか?

    それにしても、難しい問題ですよね。
    机って別にできないって言うことなんですね。
    机の下に衝撃を吸収するものを置くとかは、難しいのでしょうか?

  3. tibimama より:

    ゆう先生の回答が素晴らしいです。

    そうですね。
    わたしが困っていること=あいての癖、ではないのに、ついつい「あいての癖」に焦点をあてがちです。

    癖はいいよ、でも、わたしの困難を解決しましょう。
    ということ。

    その大前提をもとに、職場のみんなで「具体的」かつ「遂行が容易な」解決策を探せるなら、そういう職場はいいなぁって思いました。どうでしょう?

  4. 匿名 より:

    >某TK氏・・・はぁぁ・・聴いてました、私も。。
    ♪ひとりぼっちのパラダイス いつまでも抱えて
    どこかで誰かに少しはわかってほしくて
    ・・・・・も~~。切ないっていうよりイタくて;悪酔いします;;

    この机の彼のお話もちょっとこういうカンジですね。。
    「イタい」っていうのは心理学的に・・ゆう先生、どういうんでしょう???

    まあ。
    この彼にせよ、ゆう先生のおっしゃるように、机を離すのがいいんでしょうが。。。
    大人しい彼に対して、黙って机離すのはちょっとかわいそう。。
    ヘンに気にして、逆に傷つくかも。。

    言いにくいとは思うけど
    「○○くん・・こういうクセあるよね、わたしもクセってあるもンね。だけどちょっと仕事の時気になるから席離させてね」
    ・・・ってフォローはやっぱしたほうが。。。

    わたしは某TK氏からブラック・ダイアモンドに曲替えたら、元気になりました~~♪

  5. 匿名 より:

    別に問題のあるくせではない。人に文句を言われるほどの事ではないと思う。
    かつ、隣の人がそれが伝わって困るし不快というのもまた道理。
    だから机を離すのが一番いい。
    案外あっちも「隣の振動が伝わって来てヤだな~」とか思ってるかも。

    何か言うにしても「君の机にひじをつくくせが」と言わず、「ちょっとした動作とかの振動が伝わるみたいで」みたいに、あくまで「机がくっついてるのが悪いんだよね」という事で処理すればいいんじゃないでしょうか。

  6. より:

    上司に相談してみるというのもいいかも知れないですね。席替えも夢ではないかも。
    癖はを直すのは、かなり難しいですからね~。

  7. 匿名 より:

    岐路岐路はココロの太陽です!
    とっても為になります!

  8. 0川 より:

    「同じ行為を繰り返すことは、人間を強くリラックスさせる効果がある」
     ん〜、わかるわかる。それに付け加えるなら・・・
    「それと同時に他人を不愉快にする効果もある」

    ハイキングに行って「ん〜、おいしい空気!」と深呼吸した横で同行者がタバコすぱすぱ吸ってる状況とか。。。せっかくの美しい自然が喫煙所にいるような気分になってしまう。ホント迷惑。タバコを吸う人も「同じ行為を繰り返す・・・」ということなんでしょうね。

    構造的に机を離すことができなかったときの方法を幾つか考えてみたよ。

     振動が伝わってきたら、それ以上の大きな振動を起こして、その一角がグラグラがたがた地震のようにしてみる。または、机の脚に細工をして、あえてぐらぐらな机にしておき、自分が起こした振動で不快にさせる。その上で会社側に机の免震化の要求。

    机の上になみなみと注いだお茶を置いておき、振動でお茶がこぼれたら涙目でうったえてみる。または、不安定で倒れやすい一輪挿しを相手の机の上に置いておき、振動を起こすと倒れて水浸し。さらに、席を離れるとき、書類を積み上げ崩れやすいようにしておく。その人が振動を起こすと書類が崩れていやな思いをする。

    どれも陰湿かな。でも、繰り返すクセでもそれにより自分が困るのであれば止めてくれるのでは。

    とにかく隣人を意識したくないのに意識させられるのが不快なんですよね。もし、気になったら、すばやく机から体を離して目を閉じて瞑想するのがいいと思います。そして仕事は頭の中で進めてしまう。

  9. 匿名 より:

    自分なら「机が痛がってるよ」って、しつこく言う。
    大体これで察してくれるはず。

  10. 匿名 より:

    貧乏ゆすりで机を揺らして対抗すればいいのでは。

  11. KAZ より:

    俺も全く同じ経験ありますよ。
    隣の席の後輩が、座り直すときに
    机に体重をかけて体を持ち上げるわけ。

    ちなみにウチの会社の机は横一列5席分が
    同じ一枚板を使っていて、隣の席と隔てるのは、
    机の上についたパーテーションだけ。
    脚も端っこにしかついていないから
    隣で体重をかけられると板がかなり歪む。

    ま、俺の場合は、「やめろ」って言ったけどね。
    っていうか、板が折れてからじゃシャレにならんし。

  12. 匿名 より:

    オチがやたらタイムリーですね

  13. サファイア より:

    今回のコメント欄はかなり対抗的

    うぅ~ん、オフィスワークの方達かなぁ

  14. うぃ より:

    私もおんなじ経験ありますね。
    仕事場で向かい合う人のクセが気になって仕方ないことがありました。
    目の前で頭をバリバリかかれるのが嫌で嫌で
    でもよくよく考えると些細なことで、問題があるのはそれを気にしてしまう自分なんですよね。
    だからそのことで相手にチクチク言うは良くないのではないかと思います。
    ゆう先生の言う通り、振動の問題は机をちょっと離せば済むことですし
    後は自分の気持ちの面をどうにかすることですね。
    これが難しいんですけど・・・

  15. ラリックマ より:

    ごく自然におどろく。

    「あ、びっくりしたぁ」
    とか、
    「今の、地震?」
    とか。

    で、その後
    「なーんだ、地震じゃなかったんだー」
    と自然につぶやく。
    「安物の机だからよく揺れるよねー」
    など適当に付け加えたりして。