悩み相談「遅刻グセがなおりません!!」

【悩み相談】どこをどうしても遅刻魔がなおらないのです。
(クビになる前に)なにか良いアドバイスとかないでしょうか?

【回答】人間は、限りなく「自分に甘く」考えるものなのです。
あなたは、「甘く見つもりすぎ」なのです。⇒続きはこちら


コメント

  1. 匿名 より:

    ミニスカートを履いて遅刻したら目もあてられないじゃねーか(´・ω・`)

  2. 匿名 より:

    早く寝るしかないと思います。

    もしくは通勤で2時間くらいかかる遠いところに引っ越すとかどうでしょう?電車1本逃したら100%遅刻するから、危機感はありますよね。

  3. あらねこ より:

    最後のアドバイスがミニスカートな事に笑いましたw

  4. 意味無し より:

    今回のは妙にツボでしたw。相談者の方が引くのを容易に想像できそうです。

  5. バラバラ より:

    上司に頼んで「あと3回遅刻したらクビにしてくれ」と頼むのは?
    だって自分に甘いから遅刻するのであって、「クビになりたくない」という強い動機があればいいんでは?

    じつは職場の新人が遅刻常習でした。
    何度言っても平気で、言い訳ばかりでした。危機感がないのか10時にお客さんと一緒に入ってくることも!
    おかげで職場はとんでもなく悪い雰囲気になり・・・・

    遅刻しても周りに迷惑かけても平気で「だって私は○○な人だから」と公言するとんでもない人がいるので強い口調になりました。
    ホント遅刻は周りが迷惑ですよ!!!

  6. あゆみ より:

    翌朝持って出るかばんや服を用意してから寝るの、効果がありますよ。
    時間短縮だけでなく、イメージトレーニングにもなっているのかも。
    あと、経験上、時間の約束を守らない友達って家のなかが整理整頓されていないことが多いです。できるだけ早く出発できるように家の中を工夫すると違うのではないかと。

  7. のり より:

    あ、私は夜、翌日の仕事のことばかり考えちゃって眠れません。
    結果、ギリにしか起きられません。結局寝てるんじゃねーか、ってなもんですけど。
    どーにかこーにか遅刻はしないんですけど、イメトレしすぎで眠くて、結局仕事に集中できません(汗)

  8. 匿名 より:

    7さんに似ていますがわたしはもっと深刻です;

    >「もし明日、地球が滅亡したら…」⇒「もうダメだ」

    これです;

    人生上、突然の急病、瀕死・・という事態を何度も経験してきたせいか、毎日「明日はないかも・・」という覚悟ができてしまい、生きています。

    最悪の事態を想定しすぎで。

    目覚まし時計なんて鳴る前に起きてしまうので使ったことがありません。
    仕事とか30分前ぐらいには到着して、気持ちを整えます。
    見当違いを抜かしては遅刻したことがありません。
    遅刻してみたいぐらいです。

    明日ない・・と思うので物事は即断即決です。
    逆に即断しすぎてそれがいけないです;

    なので。。。
    芽が出て花が咲き、実を結び、枯れてゆく・・ゆっくりとした自然な時間の中で、時が解決することもあるさ・・と。。
    神経を休ませています。

    誰かが突然線路に飛び込む都会暮らしができなくなりました。。

    こういうわたしの症例は精神医学的に何というのでしょうか?

    わたしも遅刻できるぐらい・・なんとかなるさって。
    思いたいです;

    この相談者の方、都会暮らし向きですね。。。

  9. アキラ より:

    みんな、お盆だっていうのに。。。

  10. JUNKER より:

    社会人の遅刻は許されないですよね。
    それでも遅れてしまうときは
    言い訳をするより素直に謝って、
    事前に「○分遅れます」と連絡しておくのがいいですね。
    私は寝坊したときにこの世の終わりのような気分になります(笑

  11. 匿名 より:

    何人かの方も言っておられますが危機感、でしょうかねぇ

    もうこの仕事しかないので、ここをクビにならないためには、誰よりも努力するしかないのです。私は。

    始業時間の2時間前に出社し、誰よりも遅く帰る。お盆中は、誰も来ていない会社で一人で仕事しています。
    仕事が好きなのもあるんだけど、家にいる時に私の仕事で何かあったり、お客さんから連絡が入ったりしていたら…と考えると家にいられません。
    ・・・もちろん独身ですが何か。

  12. 私も遅刻魔です。。。 より:

    早く起きても結局家出るのは時間ギリギリだったり・・、ってありますよね。
    早起きした分だけゆっくりしちゃって。

    それと、「一本あとの電車でも間に合うんだ!」とか知ってしまったら、もうおわりですよね・・。
    「まだなんとかなる!」とか思って、ギリギリに出て、それにすら乗れないとか・・。

    自分への甘さって恐ろしい!!

    「今日はいつもより早く出よう!」と目指して、やっといつも通りの時間に出られます。

  13. KAKERU より:

    ミニスカート(笑)

    それにしても、寝坊とかの遅刻って大変ですよね。
    早く準備したり、早め早めの行動しかないのではないでしょうか?

  14. ヘロヘロ より:

    ん~私も、早く起きてるのにあれこれしちゃって出発がぎりぎりになり、結局毎朝汗だくになって到着、というタイプです=3

    もっと余裕もって行動できるようになりたいな~。
    やっぱイメトレがいいですかね…優雅な自分を想像するとか。

  15.   より:

    私も相当ひどい遅刻癖があるのですが、大事な時(修学旅行の出発日とか会社の初勤務日とかそんなのです)には絶対に遅刻しないので、やはり危機感といえば危機感の問題でしょうね。
    ただ、危機感を常に持っておくのって大変な上に辛いので、ゆう先生の仰るとおり、当たり前な対策を取った方がいいのかも知れません。明日に必要なものを寝る前に用意しておくのは、学生の頃にやりましたが、割と効果があります。ただ、その分余裕があるから遅く起きても大丈夫となると同じことですけどね。普通に起きているとそんな筈無いと判断できても、寝起きでは難しいですからw

  16. しろ より:

    やはり私も危機感の有無ではないかと思いました。

    物事には優先順位というものがあります。
    一人暮らしや家族を養うなどの理由で仕事(収入)がとても大切な場合、遅刻などをしてしまうと、会社との折合いが悪くなったり、最悪の場合収入が途切れる事だってあります。

    そうならないように、非常に危機感を持つことになります。
    例えば生活に困る事のない実家から仕事をしている場合、仕事をクビになったからといって、すぐに食うに困る事はないので、どうしても「甘え」が出てしまうことはあります。(出ない人もいます)

    優先順位が全然違いますよね。
    自分が生きる上でその仕事がどれだけ重要なのかによって、違うと思いますね。

    ゆう先生がレポートの例題をあげられてますが、
    3ヶ月もかかっても、命に関わる事でもないのでだらだらやってしまうのだと思います。
    もし「1ヶ月以内にやらないといけない重大な理由がある(命が危ない・進級にかかわる等)」ような状況だったらどうしますか?
    寝食を惜しんでやるでしょう。

    そこまでやる危機感を持つ理由がないからじゃないかな、って思います。

    だから、最悪の事を考えて行動する、というのは良い方法だなと思います。
    無くしがちな危機感を持たせるようにするというゆう先生のアドバイスは良いですね。
    日々何事もなく安全に過ごしていると、突如起こるトラブルを想定しにくくなって、危機感が薄れがちなんですよね。

  17. mako より:

    そのままでいいのではないですか。
    皆に嫌われるまで、大失態が起きてしまうその日まで、遅刻し続けてください・・・。そしたら、タブン、そのクセなおると思いますよ。
    でわ、がんばってこれからも遅刻してください!早いうちにそんな日が来ることを祈ってます。
    ・・・驚くような失態をすると変えられますよ。私もそうやって変わる事が出来ましたから。

  18. グスト より:

    男が質問してるのかと思っていたので、最後の文は「女装して出勤しなさい」というアドバイスなのかと思いました。

    一瞬、いい年したお兄さんが女装してミニスカートの裾を恥ずかしそうに抑えながら小走りしているとても気持ち悪い絵が脳内に浮かびました・・・

  19. ピカチュウ より:

    ↑の方と同じことを考えてましたw

  20. 匿名 より:

    同じく男性の質問かと思っていたので、
    最後のミニスカのアドバイスで「???」 って思いましたw

  21. 匿名 より:

    危機感ねぇ。

    会社に遅刻だとか友達との待ち合わせに遅れるとかはあるけど
    重要な会議の時は絶対に遅刻しない。
    っていう物事で計るレベルの危機感ですよね。

    「時間に遅れること」そのものに対する危機感を持って欲しい。

  22.   より:

    ゆー会社に住み着いちゃいなYo

  23. 匿名 より:

    >21さん 

    ジャニーさん・・・で

  24. 匿名 より:

    世界には時間にルーズと言われがちな国の人って結構たくさんいますよね。先進国でもそうでなくても。
    ああいうのも危機感がないってことなんですかね??
    たとえばバスが遅れたらどうしようとか四六時中そこまでびくびくしてるもんかと思います。
    無理なら大事なときだけ遅れなければそれでいいじゃないですか。ありとあらゆるシーンで時間を守ることが美徳なんて思って人を判断するタイプの人と付き合わなければいいんです。
    直すべき遅刻癖は本当に大事なときに遅れてしまうほどなにか精神的に問題があるか、またはその重要度の判断をつけられないかというのな気がします。

  25. しまだ より:

    私は↓の方法で遅刻しなくなりました。

    この時間に起きなきゃ間に合わないってギリギリの時間に目覚ましをセットする。

    島田伸介が言ってたんですが、効果ありました。ゆう先生のアドバイスとは反対ですみません。

    ちなみに私は
    8:40に目覚ましセット(飛び起きて全力で10分で身支度をする)
    8:50 家を出る(晴れでも雨でもチャリを全力でこぐ。雪の時は地下鉄)
    9:00 始業

    男性の先輩から「女性なのに俺より準備早い」と言われました。
    家から会社までは2km。地下鉄で3駅です。

    相談者さん、お試しあれ。

  26. 匿名 より:

    最寄り駅が遠くて、送迎バス(または自家用車)でないと辿り着けないような会社に転職する。送迎バスは普通、朝夕1本ずつしか出ていないので、それを逃したら自前で路線バスかタクシーに乗るしかなくなります。「遅刻すると余計な出費が・・・」となれば危機感もハンパないのでは?と。
    遅刻対策としては、ご自分の車があっても、敢えて送迎バスを利用されるのが良いかと。

  27. tibimama より:

    わたしは遅刻しすぎて一度失職しました。
    おかげで、あんまり(!)遅刻しないようになりました。

    *たぶん、学生とは違う!ってことがわかればいい、ってことななんでしょうが、それが難しいってことなのね。

  28. 匿名 より:

    どうやっても時間が守れないなら、ラテン系の国へ行っちゃうってのもいいかもですよ。
    信じられないくらい、時間にルーズなので、相談者さんが、「時間に正確な人」ジャンルに入るかもですよ~。

  29. 匿名 より:

    >26さん

    斬新なアイデアがすてきです!

  30. サファイア より:

    >8さん

    なんどもって・・・(笑)

  31. 0川 より:

    遅刻と聞いていやな思い出

    その人、待ち合わせにいつも30分遅れて来ていたの。だから友人と示し合わせてその人にだけ30分早い待ち合わせ時間を伝えました。しばらくはこれでよかったけど、待ち合わせ時間のトリックに気づいてからまたまた遅れてくるようになったぁ。も〜(-_-#)。と思っていたら彼氏との待ち合わせには遅刻しないんだって。

    これでわかったわ。甘くみていたのは移動手段や移動時間ではなくて待ち合わせする相手なのよ。あたしたち甘く見られていたってこと。それからその人のこと、友達とも思えなくなって疎遠になりました。

    短い期間に2回も寝坊とは、上司や会社を甘くみているんだと思います。もちろん、本人は、そういう意識はしていないと思いますが。

  32. ロキ より:

    遅刻グセ・・・
    生活態度を見直すことと
    自分の行動を見改めること。

    どうしてもできないんなら友人に一日の行動をカメラに撮ってもらえば、わかりやすいかもしれません。