悩み相談「キレやすい弟に困っています。」

【相談】大変「キレやすい」弟で、怒ると何かと物を壊したり椅子を持ち上げて威圧的な態度をとります。
何か少しでもアドバイスをいただけたら大変嬉しいです。

【回答】一応の対応方法として、心理学的な「キレた人への対処法」をお教えします。⇒続きはこちら


コメント

  1. 匿名 より:

    本来的には堪忍袋の緒が切れるところからきてるんでないですかねー。

  2. 匿名 より:

    マジレス禁止w
    話をオチまで導くための前フリでしょ。

    キる。
    なんか怖くてイイですねw

  3. KAKERU より:

    つまり、ゆう先生の所への誘導だと考えればいいんですね?
    それしかない。
    こうやって、相談に乗り、精神科への通院をすすめるというのは、「僕のところに来て」っていうことですよね?

  4. 匿名 より:

    キレるって言葉は15年位前にマスコミで使い出して流行ったんでしたっけ?

    >つまり、ゆう先生の所への誘導だと考えればいいんですね?
    >それしかない。

    相談者がお住まいの場所もわかりませんし、そんなこと一言も言っていませんし・・そもそも言ったとしてもだからどうした?と思いますが・・

    >こうやって、相談に乗り、精神科への通院をすすめるというのは、「僕のところに来て」っていうことですよね?

    このコーナーは先生が開業するずっと前からありましたよ・・・。

    それに私も先生のアドバイスは的確だと思います。怪我人が出ているほどですから・・・。

    相談者さんの弟さんがユウ先生の病院に行けたらそれはとても良いことだと思いますが・・誘導されてはいないと思いますよ。
    何となく人聞きが悪くてユウ先生が気の毒なのでコメントしてしまいました。

  5. 匿名 より:

    相談された方がこれを読んでくれるか分かりませんが・・・・・

    私にも弟がいて、たまに両親に無茶苦茶キレます。
    ですが、毎回見ていて思ったのは、キレる地雷があると言うか、
    キレるには必ず原因があると思います。
    私の弟の場合は、度を過ぎた説教や頭ごなしの命令、
    人格を否定したような発言、不愉快な事を
    決め付け口調で言われるとキレてました。
    最近の若者はコミュニケーション不足で自分の思った事、
    考えている事を上手く他人に伝えるのが下手で、
    その結果イライラしてキレやすいと聞いたことがあります。
    相談者の弟さんも、反論したい事や言いたい事があるのに、
    うまく言葉で表現できない、もどかしい、家族だったら尚更
    言わなくても分かって欲しい、そんなイライラからキレるのではないでしょうか?
    我が家では、弟に説教したい時は「手紙やメール」で伝えるとキレませんでした。
    最悪キレても、私が両親と弟の間に入って弟の味方をするフリをして
    弟に喋る隙を与えないほど両親に「言い過ぎだ」等と
    文句を言ってやると、その間に弟の怒りは少し収まってました。
    その他にも、弟の怒りの対象になった相手が
    「今のは言い過ぎた。オマエの気持ちも理解してやれず、悪かった。」
    と、気持ちを理解しようとしている姿勢を見せれば、
    ブチブチ文句は言われても殴られることは無いと思います。
    我が家で有効だった対策ですが、参考になれば幸いです。

  6. 匿名 より:

    暴力を振るわれそうになったら、「お願いだからやめて!」とかいう感情的な言い方はよくないと聞きました。
    いずれにせよ、本人じゃなくて、家族がカウンセリングに行くのも効果があるのでは?

  7. 匿名 より:

    キレたら救急車呼ぶ⇒入院
    でおk

  8. ダーツ より:

    日常からキレさせないようにするには、脳の前頭葉の発達が望まれます。

    左脳の前頭葉は計算をすると鍛えられ、
    右脳の前頭葉はイメージすると鍛えられます。

  9. 匿名 より:

    訳あって、ゆう先生ご本人にお会いしました(診察ではなくて)。
    イラストでは爽やか好青年といったところですが、
    私としてはシャイな少年のようなかわいい印象でしたよ♪

    ぜひまたお会いしたいで~す。

  10. 匿名 より:

    相方がキレます。
    身体的暴力ではなく、言葉で暴言を吐きまくり、人格や人生を否定されます。

    人に当たれない分、家庭で私にストレスをぶつけます。
    回答のように 質問をして誘導しようと試みたことがありますが、
    一度口にしたことは 最後まで言わないと気が済まない性格をしているので、
    一度違う話に持っていっても、結局最終的には元に戻って 続きから暴言を吐かれます。
    相方の気が済むまで。
    謝ったところで 同じです。
    途中で やめることができないのです。
    これは 脳の構造が そういう風になっていると解釈しています。
    相方は 病気だと思います。

  11. Rance より:

    キる?
    誰がうまいこと言えと(ry

  12. あゆみ より:

    『男がキレる』態度を容認している家系なのでは?
    幼いころからの刷り込みって大きいですよ~~~。

  13.   より:

    なにか憑いてる場合もあるんですけど…。先祖とか。供養送れーっていうメッセージだったりします。そんな場合は除けたら別人みたいに、あるいは徐々に直っていきます。経験談

  14. 0川 より:

     キレるって、繋がっていたものが切れるってイメージかなっと。アウトオブコントロール的な。

     5番さんのように、周囲の者の心遣いも大切かなぁとは思うけど、本人側を矯正しないと周りを巻き込んで皆が不幸かもね。社会に出たら、それこそ馬が合わない人や気が利かない人は大勢いますからねぇ。

     今、心理学者に求められているのは犯罪心理学の社会への貢献ではないでしょうか。報道見てても「理解できない犯罪」という括りで終わらせてしまっていて、事件が起きる心理学的プロセスが一般に明らかにされてないのですよ。週刊誌の記者が犯人の過去を暴いたところで、学問が介在しなければ単にワイドショーだしさ。これじゃ、他山の石に出来ないし類似事件の再発防止にもならないなぁと思うのね。
     別にゆう先生が率先しなくてもいいけどさ。

  15. いこ より:

    愛読者の日本語の先生です。
    キレるは受身じゃないですよ。
    もともとの形は切れる。
    切れるの受身は…ないです。
    受身を作れるのは自動詞なんですね~。

    ちなみに、切れるは他動詞です。
    他動詞とは自分の意思とは無関係に何らかの外的要因によって物理的な反応が起こることを示します。開く、閉まる。などが他動詞ですね。
    外的な心を刺激する要因によって脳の神経が切れちゃうんですねぇ。

    自動詞は切るです!!受身は切られるです!!
    ではでは~これからも、熱心に愛読しますね★

  16. 匿名 より:

    「キれる」は「○○が切れる」という風に第三者から見た視点で語られているのだと思いました。

    堪忍袋の尾が切れる

    と同じように何らかの理由で突発的に怒りが理性の堤防をこえてしまった時に使うのかなって当時は考えてましたね・・

    懐かしいですね 神戸の事件前後からよく使われるようになった言葉だと思います。

  17. バラバラ より:

    「私にかかわると不快な思いになるようですから縁を切ってください」
    ・・・・とのメールを師匠と仰ぐ人から先月いただきました。

    「切る」は私にとってとってもネガティブな単語となりました。