ある看板への本気ツッコミ。

最近、哀愁の街で、こんな看板を見つけました。

 え、何これ、と。

 

あらためましてこんばんは。ゆうきゆうです。

いつもお世話になっております。

というわけでつい最近、漠然と生きていたところ、こんな看板を見つけました。

 

 

「100%手づくり」。

 

………。

 

うん。

ちょっと待って。ストップ。

 

「手作り」ならまだ分かります。

 

でも、

「100%手づくり」。

 

 

100%。

100%ですよ!?

いったいどこから作れば100%になる、というのでしょうか。

たとえば「いかすみ」だったら、イカから育てるのでしょうか。
スパゲティだったら、小麦から作るのでしょうか。

いや!

いや、それでも100%にはならない気がします。

だって、結局イカはイカのお母さんから生まれるわけで、小麦だって種もみからできるわけですし。

そういう原材料に頼っている時点で、100%ではないと思います。

 

分かった!

遺伝子配列から作るんだ!

ATGCの塩基を並べ替えて、

「えっと、イカを作るためには、TAGCCTAGの配列だから………」

みたいなことをして作ったんです!

 

うん。

この居酒屋は万物の創世者か。

しかしその技術力をもってしても、

「珍味 海ぶどう」に関しては、直送せざるを得なかったようです。

生ハムと海ぶどうの技術的な困難さの違いを教えて欲しい。

 

個人的に、近所のスーパーで手に入るかどうか、みたいな気がするんですけども。

 

そして何よりそんなところにツッこむ自分が大人げない。

そんなことをエンドレスで考えつつ、みなさま今後ともよろしくお願いいたします。


コメント

  1. まぬ より:

    豚さんをハムにすることはできても
    海ぶどうは作れなかったってとこでしょうか

  2. もちこ。 より:

    ひさしぶりにATGC見ましたww

    アデニン・チミン・グアニン・シトシン…懐かしいなぁ!

  3. miki より:

    オリジナルきまぐれデザートも気になるなぁ
    きまぐれってどの辺がきまぐれ?

  4. より:

    ・・・素敵です。

  5. テケトー より:

    果汁100%のジュースとかで実際には果汁以外も使ってるけど
    濃縮還元した結果として100%になってるみたいな
    そんな感じじゃないかな?

  6. 匿名 より:

    沖縄が仲縄に見えるのが一番気になりました。

  7. ゆりこ より:

    >mikiさん

    きっと卵を入れるところを気まぐれに目についたアレやソレをいれてみたりオーブンで焼くところを気まぐれに直火にしてみたり仕上げにクリームを載せるところを気まぐれに自分探しの旅に出てみたりするんだと思いますよ。

    ・・・あれ。完成しない・・・?

  8. 湯ぅ~ より:

    >しかしその技術力をもってしても、

    >「珍味 海ぶどう」に関しては、直送せざるを得なかったようです。

    このツッコミかた鋭く、天は二物も三物も与えたような気がしましたです!

  9. Halle より:

    生ハムとパスタが同じ値段・・・?
    他は値段無し・・・?
    もしかして680は値段ではないのでしょうか?

  10. 関西人 より:

    関東ではパスタのことを
    「スパ麺(すぱめん)」と呼ぶのですか??

    それとも「麺」という字を「ゲティ」と読みあてて「スパ麺(すぱげてぃ)」なんでしょうか?

  11. 昨日はプリン より:

    オリジナルきまぐれデザート・・おとといはジェラードだったけど
    昨日はみそラーメン、今日はカレーライスでした。だって気まぐれだから。
    ちなみに明日のきまぐれデザートは100%手作り生ハムサラダの予定です。

  12. パスタ より:

    >10
    関東でもパスタはパスタだよ。

  13. バラバラ より:

    ゆう先生の突っ込みに脱帽!
    いいな~こんな感性・・・

    毎日が楽しい!

    わらび餅は単なる名前で「わらび粉なんか入って無いじゃん」
    片栗粉って「ジャガイモのでんぷん?」
    ぢゃあ カタクリの粉は「まじりっけなしの100%かたくりこ?」

    あ~台所だけで楽しめるぅ~

  14. 匿名 より:

    沖縄の海でやらなきゃ意味がないから
    きっと無理なんですよ。
    まだ瞬間移動の技術は手に入れてないので。

  15. 匿名 より:

    >哀愁の街で、こんな看板を見つけました。

    ・・どこにいらっしゃったんでしょうね?

    ユウ先生の冷たいツッコミをみて哀愁の町で店を開いているおいちゃんがショックを受けてしまわないといいです(w

  16. 匿名 より:

    商売の常套句ではないでしょうか?
    「世界一~」や「絶対に~」と一緒ですよw

  17. 匿名 より:

    で、ゆう先生はどれを食べたのでしょうか?

  18. KAKERU より:

    写真を見ながら、縦に読んでみると? などとゆう先生がどう楽しんだのかを考えていました。
    結局、そこですか……

    ところで、気まぐれって言うのは何が気まぐれなんでしょうかね・
    気まぐれだったら、オリジナル以外にあり得ないと思うんですが……
    「今日のプリンはダチョウの卵だ!」とか「うずらの卵でプリンを作ってみました」とかそういったものであったら困るんですけどもね。
    他の人のコメントを見ていたら、デザートと海ぶどうの価格だけない……これはもしかして、デザートの場合は「価格が気まぐれなのか?」という感じがしてきましたね。
    「美人だから、サービスだね」「あの男性客、うるさいから価格を跳ね上げてみようか?」
    お店の経営に影響しますね。

    そうそう、写真を見ながら「スパ麺」に注目しました。
    真・中華一番の焼きそば対決を思い出しましたけどもね。
    様々な麺を直火で……
    焼きムラが逆においしいとかそんな話になっていたような気がしますけどもね。
    って言うか、スパ麺って何?
    スーパーコンピューターをスパコンというのだから、スーパー麺っていうことかな?
    どんなにスーパーなんだろう?

  19. シーナ より:

    もしかして哀愁の街とは、ゆう先生のクリニックのお近くでしょうか?

    ウチの近所の中華料理店では、パック詰めのお惣菜コーナーに
    「毎日限定販売」という張り紙がありました。
    誰か本気で突っこんでくれないかなぁ^^;

  20. 匿名 より:

    私の「え、何これ」。

    http://www.rakuten.co.jp/roco-body/782207/1890913/

    お時間ございましたらどうぞご覧ください。

  21. 20. ゲスト より:

    ちなみに私は自分用のヒップハングショーツを探していただけです。

  22. mako より:

    しかも売り切れてる・・・(涙)

  23. 匿名 より:

    すげぇ!居酒屋すげぇ!!

  24. ジャックバイヤー より:

    ってかこんなメニューでよく店やってるのが一番の謎。

  25. 憐阿 より:

    100%手作りのメニュー、食べてみたいです☆

  26. 匿名 より:

    >>20
    釣りかと思って踏んだけど面白かったw
    どのへんに需要があるのかな

    ていうかひらひらの部分が下着としては邪魔だよね普通に

  27. まかろん より:

    きまぐれデザートとは、その日の一番安い仕入れ材料で作るもの!当然値段もきまぐれ。

  28. より:

    デザートの謳い文句を立て読みして
    「おじきデザート」かと思いましたよ…

  29. 匿名 より:

    言葉尻捉えるのがお好きですね

  30. 匿名 より:

    作る=小規模で無形のもの
    造る=大規模で有形のもの

    …って事は??100%手造りなので、、
    大規模で腐らず残る訳なんだよね??
    食べてなくなる事もなければ、芸術的に残るから、、
    きっと食品ディスプレイかも知れない 苦笑

    …ってか、きっと豚肉を買って来てハムに加工するする手間が100%なだけだろうな、って普通に思ってしまった。。
    アウト???

  31. 早寝早起き より:

    湘南乃風の純恋歌を初めて聞いた時に同じ様な事を思った事が・・・。

    人一人を一目惚れさせるほどの手作りパスタって一体どこから手作りだったんだろうって・・・。

    普通に考えればソースのみ手作りなんだろうけど小麦から作ったから彼の感動もひとしおだったんかなと想像してました。

    デュラムセモリナは日本では育ちにくいですしね〜。

  32. ふにゃ より:

    >>20

    マネキンは女性ですよね。でも、あの捲くれ上がったヒラヒラの奥に潜んでいたのは・・・・

  33. 匿名 より:

    いや、そしたら、「手作りクッキー」とか存在し得ないでしょう。

    更に言えば、自分の手で作らなくても手作りですから。

    工場で手作業で出来た物を買って、店で混ぜて出せば、手作りです。