マンガ「女性が後ろから抱かれるのが好きなのはナゼか?」


女性が後ろから抱かれるのが好きなのはナゼか!?
今夜は中途半端に心理学っぽいマンガをお届けです。

  

こんばんは。ゆうきゆうです。

みなさま元気にお過ごしでしょうか。

今夜は月刊ヤングキング連載中「おとなの1P心理学」から、マンガをお届けです。

  

  

 

世の中のロマンを一つ一つ壊していくと、最後に何が生まれるんだろう。

そんなことを感じながらこうして生きています。

 

 

みなさま今後ともよろしくお願いいたします。


コメント

  1. ダーツ より:

    よく、その裏をついて前に立って、後ろ向きになると、両腕を担がれて、盾にされる時がよくあります。

  2. あべ より:

    だから背中合わせの友情は萌えるわけですね。
    いや燃えるわけですね。

  3. ねこ吉 より:

    相手に無防備になっている=身をまかせているから安心するのでは?

  4. P より:

    いざとなれば背負い投げもできるから安心なんだと思います!

  5. クロ より:

    自分の醜い三段バラを他人に見せないと安心します。夏でも長袖長ズボン、上着は欠かせません。

  6. みみい より:

    男性も背中から抱かれるの好きですか?
    それとも守られたくは無いのでしょうか・・・?

  7. まき より:

    あははは~
    ロマンを壊すユウセンセイ。
    ちょっと心が痛いのかな?
    パンドラの箱に最後に残るのは・・・希望だっけ?

  8. ゴルゴ13 より:

    が、俺の後ろに立つんじゃない。というのは無防備だからでしょうね。
    でも抱きついたらもっと危険かも。

  9. KAKERU より:

    無防備な場所に立てるほど安心しているからという意味ではないんでしょうかね?

    まあ、それでも絵を見ているだけでムカつくのでいいんですけどもね。

  10. ラリックマ より:

    やっぱりなんといっても後ろからバストを

    ・・・ということですか

  11. かとゆ より:

    盾なんですね・・・
    あひゃん
    スーパーリアル。

  12. ハセ より:

    安心するのは彼氏だからというのもありますよね?

     知らない男に後ろから…痴漢じゃないですか〜(ヤバいです〜)

    でもやってみたいですね!

  13. 匿名 より:

    パーソナルスペースの話と一緒にすると「?」ですって人が多いみたいですね。
    ぜひ解説してください。

  14. 匿名 より:

    信頼できる人間に背後にたってもらうことで安心する。
    何故安心するのかというところにユウ先生は「盾に出来るから」という仮説を持ってきた。

    実際はどうなんすかね?

  15. バラバラ より:

    親子ならやっぱり前で「ぎゅ」とされるのがうれしいですね。
    後ろは・・・・一度子どもにやってみよっと
    後ろがいいのは・・・・ぱーとなーだから。
    ちょっと性的な気持ちになるからかなぁ?
    気がしれたぱーとなー以外の男性なら・・・でもやっぱり後ろに立たれるのは、イヤですね。

  16. 匿名 より:

    後ろから胸を触るのが好きなのには
    どんな心理的理由が…

  17. ダーツ より:

    >15さん

    「後ろから胸を触る」を言い換えると、

    「後ろから襲う」とも言い換えられますよね。

    ・・・うん、なにか違っていないんだけど、違うような気が・・・。

    まあ、そんなことより、「後ろから襲う」ということは、「相手はこちらが見えない状態」と言えます。

    つまり、相手を襲いやすい状態であるんです。

    ウサギを前にしたライオンが、しかも、そのウサギの後ろにいて、気づかれていないのだったら・・・

    ウサギは食べられてしまうはずです。

    はい。
    食べるの言い方は誤解しないで下さい。

    また、人は、顔を隠していると強気になれます。

    後ろから襲う場合は、相手から見えていないので、顔を隠していることに繋がります。

    だから、胸を触りたくなるのではないでしょうか。

    間違っていたらすみません。

  18. ありさ より:

    ゆう先生の心理学テクはいつも覚えて活用してます
    でも、最近漠然とした不安を感じてたのは何だったのかわかりました

    『世の中のロマンを一つ一つ壊していたんだと』

    また更新楽しみにしてます♪

  19. kddi より:

    絶望した!ロマンのない世界に絶望した!・・・というわけで、たぶん残るのは「絶望」だと思います。
    あとはサンポールか・・・すいません、不謹慎でした。

  20. 匿名 より:

    コメントを見たりすると

    触れ合う面積が広いから体の温かさを感じられて
    嬉しくなる・・

    信頼している相手に背中を向けているという充足感・・

    そういう理由も想像できるけど
    「盾にするため」と言い切ったのは
    ユウ先生本人がそういう風に考えているからでは?
    別に何かの実験したわけでもなんでもないツブヤキみたいな冗談なんだろうし。

    あんまり深刻に考えることないですよw

  21.   より:

    これは男性の考えでは?
    歩くとき女性を左側にする方がいいのは
    心臓を守ってもらってるからって聞いたことありますけど、女性側から聞いたことはないですし、女性は男性のように”戦い”の世界の住人ではないですから、暴力に対してはあまり警戒していないようですよ

  22. 匿名 より:

    俺では盾にすらなれないというのか!!くそっ

  23. 大阪 より:

    後ろから抱きしめるとおっぱいをモミモミできるから好きみたいな。

    利害が一致する気がする。

  24. 寺田山水 より:

    俺の後ろに立つな!(だったかな?)
    byゴルゴ13

  25. 匿名 より:

    >21
    ですねー。

    そういえばユウ先生の著書のアマゾン評価で男性的な目線から書かれているとあってレビューアーの支持も得ていた気がします。
    自分も時々そう感じますね。
    心理学の実験も大抵は男性側からのアプローチですし。

  26. 匿名 より:

    私は女ですが、後ろから抱きしめられるとすごく不安になり、苦手です。
    むしろ自分から彼氏の背中に抱きつくのが好きです。
    多分、相手に心を許してません。相手の背後を取っているほうが安心できるようです。

  27. ゲスト より:

    最後の言い方にも心理学的なナニカを感じます。
    使い捨ての盾でも安心できますし、
    無防備な所を任せられる、信用出来るという安心感もありますし。

    最後のコマでカップルが離れたがったのは前者を強調してるからですよね。

  28. 匿名 より:

    同じく。
    女だけど、後ろから抱きしめられるの苦手。
    気を許してないってことなのですかね……

  29. 匿名 より:

    >19

    糸色風・・・ 
    すみません、噴出しちゃいましたw

    絶望先生のファンってやっぱり結構いるのかなぁ?

    あ、ユウ先生、最高です^^

    これからもドシドシ世の中のロマンを壊していってください^^

  30. 匿名 より:

    後ろから抱かれても安心できるほど信頼してるってことでしょ。そうでないやつに後ろから抱きつかれたら、余計に不安になる。

  31.   より:

    女性は子供を胸に抱いて敵を背にして盾になる
    男は女を背にして敵に立ち向かう

    →普段自分が守ってるものの立場になれるから?

  32. はねつき より:

    >21 >25
    女って本当のところつかれると
    反論したくなるって本当だなw
    やっぱ女ってバカでかわいらしい。
    あと女の心理学者がダメな理由もなんかわかった。

  33. tyt より:

    >21さん
    僕の学校の理科の先生が、大学の頃、心理学を学んでいたそうですけど、男性が女性の右側に行くのは、大抵鞄を持つのが右手で、左側が開いてるため、それだけ相手に近づけるからと聞きました

  34. ksuk より:

    後ろから抱きしめられると安心するのは「抱きついてんじゃねぇよ気持ち悪い、あと息臭ぇんだよ」というのが表情に出てもばれないからだと思います。

  35. にの より:

    私は普通に向き合って抱きしめてもらうのが好きなんですけど・・・やっぱり例外はありますよね。