マンガで分かる心療内科・精神科in新宿 第34回「フェティシズム・完結編」

第34回「フェティシズム・問題編」  「解答編」  ◆「完結編」

マンガで分かる心療内科更新です! 今回は少し早めで。
現在、ゆうメンタルクリニック新宿院マンガで分かる心療内科・精神科in新宿の方で掲載しています。

そして、第3巻も5月9日に発売です。こちらもよろしければ!

  

というわけで、色々ありつつも生きてます。みなさま今後ともよろしくお願いいたします。


コメント

  1. 河太郎 より:

    第34回「フェティシズム・問題編」と「解答編」へのリンクアドレスが間違ってるみたいです。
    以上、業務連絡でした。

    ———————————–

    こちらありがとうございました!大感謝です!
    取りいそぎ、お礼を。

  2. 匿名 より:

    なんか巻数が進むごとに
    表紙の療先生の扱いが酷くなっていってるw

    ———————————–

    ありがとうございます。
    最後にはゾンビとかになってるかもしれません。本当にありがとうございました。

  3. 匿名 より:

    3巻表紙のテキサスクローバーが通すぎて
    ダイスキ

  4. 匿名 より:

    第十一回のときに
    「対象物に飽き、性的興奮が生じなくなるまで、
    発情行為を行わせること」
    だった治療法の説明が、
    「対象に飽きるまで、
    性的興奮を行わせること」
    と、さらにソフトな言い回しに…。
    (下着フェチ男の手も、下から上にあがってる。)

  5. 匿名 より:

    そーいえば、先週のタモリ倶楽部
    空耳アワーの映像が本屋のレジだったんだけど
    レジのすぐ下がこれ見よがしに
    先生の本が並んでました。

    まー一瞬だったけど、録画していた方は是非。
    来年の空耳アワードでもう一回放送されるといいですね。

  6. 匿名 より:

    マンガで分かる心療内科3巻の発売を楽しみに待っている者です。
    私はウェブは殆ど見ず、コミックス派なのですが、コミックにはウェブに掲載された漫画がすべて収録されるのでしょうか?それとも厳選されたものだけですか?

  7. 匿名 より:

    >>6さん
    Webには掲載されていてもコミックに収録されていないもの、
    逆に、Webには無いコミックのみの描き下ろし、
    また、Web・コミック双方にあるけど登場順序がかなり違っているもの、
    それぞれ有るようですよ。

    Wikipediaで「マンガで分かる心療内科」を見ると、
    「登場した症例」の項に、コミック⇔Webの大まかな対応一覧が載っています。

    今回のフェティシズムについても、
    Web第十一回(コミック未収録)とほぼ同じ流れの内容なのに
    改めてリメイクしたところを見ると、
    おそらくコミック収録用に頁数の尺や増えた登場人物(いやし・ひめる等)
    の調整をして、改めて描き直したんじゃないでしょうか?

  8. 匿名 より:

    >>7さん

    Wikipedia確認しました!
    コミックとwebの掲載順序は同じではなかったんですね。
    実はコミックを買ったときの新鮮さが減ってしまうような気がして、今までwebはあまり読んでなかったんです。
    でもwebとコミックを読み比べてリメイクされたところを探すのも面白そうですね。

    ご親切にどうもありがとうございました!!

  9. aaa より:

    エクステの多くは人毛で作られてます
    無生物と言い切れない部分もありますね

    髪それ自体は細胞が生命活動を停止してるんですよね
    「生命活動を行ってなければ無生物だ」と言えるし
    「生きた人間の一部なんだから生物と扱える」とも言える
    じゃあ「切る・抜けるなどで人体から離れたら、その時点から無生物と考えられるか?」とか
    解釈が色々出来る面白い(ややこしい)部位かもしれません

  10. BAC より:

    初めてコメントします!

    スクール水着フェチの疑いを
    かけられた方は以前ビキニの話をした際
    「スクール水着の方がいいよな」
    とおっしゃった方ですか?