マンガで分かる心療内科・精神科in池袋 第19回「90%の正確さで、『うつ』が診断できるテスト」

第19回「90%の正確さで、『うつ』が診断できるテスト CES-D」

というわけで、マンガで分かる心療内科・精神科in池袋の 方で更新です。

ゆうメンタルクリニック池袋、開院から半月がたちました。本当に早い。
心が疲れた方はお気軽にご連絡いただければ幸いです。

それはそれとして、今回は「うつの心理テスト」です。

精神科で使われる本物の心理テストですので、興味ありましたらぜひ。まぁ、本物も偽物もないんですけども。


コメント

  1. aaa より:

    1番ゲット!!

  2. 匿名 より:

    2番だ!
    今回も激しく笑わせていただきました。ネタよく続きますねー。胸内、いえ脳内無尽蔵ですね。

  3. ペテルセン より:

    BGM 『○っぱい行進曲』

    先生のせいで、エンドレスで
    『おっぱ○い行進曲』が頭の中にながれてしまいま・・・あれ?伏字になっていない。

  4. ライアン より:

    セデ○はマニアックなネタだったのか

  5. 匿名 より:

    ああ、よく聞きますね。
    「○っぱいは性交の母」とか・・・

    ・・・いいのか自分?

  6. 匿名 より:

    DとTの聞き間違い防止のために、Dをデーと呼ぶよう指導のある会社もあるようですけどね。

  7. 匿名 より:

    ある程度年配の方だとDをデーと呼ぶ人も多いですよね。
    仕事先のおじさんがディーだとわかってくれないので仕方なくデーと読んでいます

  8. KAKERU より:

    こういった基準で、面白楽しく鬱かどうかがわかるんですね。
    漫画とかでも、わかりやすいっていうのは良いですね。

  9. ふわわ より:

    そうですね、なが~い心理テストは疲れますよね。
    ロールシャッハテスト、何がハードって「分からないです」って答える回数の多さに泣けました。

    今回のテストは6問で答えやすいですね。
    でも当たっちゃってすごいなと思いました。5分版もぜひやってみたいです!

  10.   より:

    マンガで分かる心療内科・精神科
    本が出ますと書かれていたので
    検索したら、1件もヒットしませんでしたw

  11. なず より:

    ページの上のところのレイアウトがコロコロ変わっていますね(笑)

    思考錯誤中でしょうか(笑)
    私は池袋と上野の画像が横に並んでいた、昨日の構成の方が好きでしたよ!
    青い部分、縦が大きくなっちゃってますし(笑)
    脱シモネタ、さすがナアスさんもといアスナさんですが、
    何より対するリョウ先生のツッコミが最高すぎました!
    何がって、自分を含めて漫画全体に絶望しちゃったのが。

  12. 匿名 より:

    鬱だ!!!!!!!!!

  13. 匿名 より:

    鬱だ

  14. 匿名 より:

    鬱デース

  15. 匿名 より:

    CES-Dの

    「私は希望を持っていた」
    「幸せだった」

    は、逆のような気がします。
    NO!の方がうつだと思います。

  16. ぱる子 より:

    ドイツ語なら
    「CES-D」ツェスデー
    「CD」ツェーデー
    ですよね……

    単行本発売、おめでとうございます。

  17. 匿名 より:

    アイポッデーってw

    漫画買うの忘れてた。今日本屋寄れるかな?

  18. より:

    更新で絵が変わる仕組みのページに、そこまで裏切られた気分になる※11はなかなかすごい

  19. セルム より:

    しかし先生、変人募集中か・・・

    これで何千人か変人応募があり

    そのなかの一人を恋人として選び

    もし仮に・・・結婚まで行ってしまえば・・・

    ここに来てる人たちには、各人それぞれに衝撃的でしょうね。

  20. 匿名 より:

    このマンガ面白過ぎて毎日見てます
    特にアメリカンボーイのイエース!!が大好きです

  21. 匿名 より:

    あすなさんのテンションとか・・わたしとそっくりです。。。
    十分変人だし・・反感買いそうなところも含めて似てます。

    何回見ても・・よく似てるのはそれはそれで・・困ったことでしょうか。。

    単行本発売おめでとうございます☆

    ちょっとためらう精神科の入り口・・漫画で笑わせながら説明してくれる方法なんて・・すごい画期的だと思います★
    救われる人もたくさんだと思います。

    さすが・・ゆう先生だと思いました~♪