悩み相談「年齢のサバ読みを、子どもが何年も信じていて困ってます。」

【ご相談】ずっと前、子供に「ママって何歳?」と聞かれたとき、
すでに40歳を過ぎていたのに「18歳よ~♪」と冗談で言いました。
子供はすっかり本気にして困っています。

【回答】個人的に、「そのまま行ってもいい」のではないかと思います。⇒続きはこちら 


コメント

  1. めぃ より:

    私も8歳くらいまで、母親が「毎年20歳」であることに疑問を感じていませんでした。
    よその母親に「お母さんいくつ?」「20歳」と答えて笑われ、気づいた時は騙されていたことよりも、「よそのひとのまえで恥をかかせられた」という点でショックでした。

    ほかの大人や友達にバカにされたりする前に、正直に話して謝るほうがいいと思います・・・誠実であれば許してくれし、お母さん可愛いと思ってくれるはずです。

  2. 匿名 より:

    自業自得と言うかなんというかwww

  3. コマ より:

    同じ経験あります。私は子供側で。
    うちの母親もさばをよんでました。幼稚園の入学式で母が受付で名簿に名前と年を書いた時
    母親から常日ごろ20歳と聞かされてた私は「あれ、ママ今年20歳だよね?
    何で33歳って書いてるの?本当は20歳なのに間違ってるよ」とでかい声で言ってしまい
    母親はすごい恥ずかしい思いをしたそうです。
    私は全く覚えてませんが。

    今は私がさばを読みたい年齢に近づきつつあります。

  4. より:

    サバを読むという行為自体が歳をとった感じがしてみっともないような…わからなくは無いですが、格好や気持ちだけに留めて置く方が…。

    そろそろ「女性に歳を聞くのは失礼よ。」とか、言うにしても-5歳位にしておけば良いように思います。若すぎるのも罪責感が…皆さん言われるているように、子供もショックかも知れません。嘘は良くない理論も崩壊しますし…。それにしても記憶のいい息子さん…まぁ、誕生会の度に皆の歳って確認し合いますからね…。

    女の子はすぐ見破りますし、夫婦お互い負けじとバラそうとするので、我が家では嘘は付けません。それも悲しいですけどね^_^;。

    ゆう先生もサバ読みすぎのような…^_^;まぁ、気持ちだけなら良いですよね。

  5. バラバラ より:

    私も、仕事柄子どもたちに「何歳?」とよく聞かれます。
    「女性に体重と年齢は絶対に聞いてはいけないんだよ」と教えています。
    「なんで~」と無邪気に聞かれます。
    まあ、「世界の常識」といったりして煙に巻いているうちに年齢のことはすっかり忘れています。
    要するに、子どもにとっては会話の糸口なんでしょうね。
    ・・・・で私は万年25歳です
    以前は「とうねんとって25才」なんていっていました。
          

  6. みゅう より:

    私も幼い頃母にサバを読んで教えられていました。干支でばれないように、しっかり計算して…。学校に渡すプリントで真実を知り、母に突っ込みましたが、案の定開き直られましたね~。
    まあ母といえど女性に年齢は聞いてはいけないですよね

  7. 匿名 より:

    お母さんよりおばあちゃん…。
    今46歳と言われるということはサバ読んだの6年前でしょ?
    息子さん、今8歳でしょ?
    …2歳のときに言われて覚えてるって驚異的だと思うの私だけ?(笑)

  8. あき より:

    >>7
    え、普通2歳くらいの頃のことって憶えてません?

  9. シロ より:

    あはは、面白いですね~ 笑
    サバ読みですか。
    いつか気付く時がくるまで放っておいても問題なさそうですね。

    お母さんは20歳だよね?って聞かれたら、「そうよ~気持ちは20歳なのよ~」って適当にかわしておけばいいと思います。

  10. あづあづ より:

    医学的には2歳までのサバ読みはOKなんですよね。っでOKだと思いました。

  11. 匿名 より:

    2歳の頃の出来事とか覚えてないだろ普通

  12. 匿名 より:

    なんでも信じる年ごろの自分のこどもに向かってサバを読む心理が理解できません。
    まだ冗談もわからないのに・・・

    自業自得。

  13. ヒロミ より:

    2歳の子供もあなどれませんよ。
    完璧なフリ付きで「アー♪チーチー♪アーチー♪もえてるんだ~ろうか~」って歌いながら踊ってる2歳児を見たことあります。(笑)
    この年齢って、実はものすごい可能性を秘めているのかも?
    (それか、この2歳児こそサバ読んでいたのだろうか!?)

    それにお母さんの年齢の話とかなら、成長する間で「お母さんて何歳なんだっけ・・。たしか・・。」と思い出したりもあるでしょうから、記憶に根強く残るのはあり得るでしょうね。

    前述の凄い2歳児を見た時は、私もセブンティーンだったのになぁ・・。
    いやいや、私もゆう先生見習って、永遠の17歳で!(笑)

  14. 匿名 より:

    最近のここのコメント怖いですね。

  15. 匿名 より:

    >11さん

    人によって記憶力は違うから、完全に個人によるよ。
    赤ちゃんの時の記憶を大人になってもばっちり覚えてる人もいるから。
    私自身も赤ん坊の頃、周りの大人が話してた会話の内容覚えてるし。

    相談者さんが実年齢をカミングアウトする時期は子供が気付いた時でいいと思う。
    うちもそうだったので。別に傷ついたりもしなかった。
    ある程度の年になって、「あぁ。女性は若く見られたいんだな」と
    過去を振り返るだけ。

    ゆう先生の言うとおり若く気を持っていたほうが、
    年とるの遅そうだから今はこれでいいと思う。

  16. まあ より:

    私も5・6歳くらいの頃、母親の年齢詐称を完全に信じ込んでいましたね。
    あのくらいの歳では見た目での年齢判断はできないので、本当の歳を教えてもらうまで全く嘘に気づかず
    ずっと「私の親は○歳」と言っていました。
    で、やっぱり本当の歳を言われたときはショックでしたね…。だって自分も嘘を吹聴していたことになるのですから。
    あまりつまらないことで子供に嘘をつかないでほしいです。

  17. 匿名 より:

    相談者さんは、46才ではなく、48才だと書かれていますよ。
    2才じゃなくて、4才だったのでは?

  18. 匿名 より:

    4才だったのかぁ。

    何でも信じて覚えちゃう頃ですね。

  19. 烏龍茶 より:

    ってかなんていうか
    女性っていつまでたっても
    若く可愛くありたいものなんですよね>v

  20. 愛流 より:

    私は伯母に騙されていましたねw

    丁寧にも17歳で結婚して18歳で従兄弟を産んだのよ、伯父ちゃんとは20歳違うのよ、という話付き。
    10歳の時に従兄弟から既に40歳を超えているよ、ついでに姉さん女房だよと教わり、とてもビックリした思い出が…

    偽られたことより、そんな年まで騙されていた自分が情けなかったです。
    女性ってやっぱり話したくないのですよね;

  21. 匿名 より:

    一時の冗談ではなく
    我が子に堂々と嘘をついて恥ずかしくないんですかね。

  22. 匿名 より:

    >21
    思い切り冗談で言ったのにそれを信じられてしまって、子どもに『うそだよー』とも言うのもはばかられて、どうしたらいいか迷ってるうちに機を逃してしまったのではないでしょうか。

    相談者さんも悩んでいるから相談されたんでしょうに、思慮の浅いコメントをして恥ずかしくないんですかね。

  23. 0川 より:

    本当の年齢をさりげなく伝える最も現実的な方法がありますよ。

    「1960年生まれの25才!』と言えば、カンの良いお子さんなら分かるはずでは。マジックでは、だまされていると分かっても怒る気にならないのはそのトリックと技に感動するから。

    きっと、お若く見えるかたなのでしょう。さらにそのトリックに磨きをかけて子供たちを感動させて!

  24. KAKERU より:

    どこかの声優さんに、○歳と××ヶ月とかいう人がいるようです。
    (時には、△日とか、□秒とかのバリエーションも……)

    っていうか、これは我が家の母親と同じような気が……
    いや、確実にふざけているというのがわかるんですけどね。

  25. コイ より:

    微笑ましい、いい相談だと思って読みましたのに…
    コメント読んでビックリしました。
    この程度で、嘘つきって感じになっちゃうんですね。
    私は5歳くらいの時に「お水だよ」って言って日本酒を飲まされて泣くほど怒ったことはありますが
    悪意のある嘘じゃないことくらい子供だってわかりますから、後々に影響することなんて一つもありませんでしたし、今じゃネタですね。

  26. より:

    >24 KAKERU さん
    主人がその手をよく…120ヶ月とか…面白いですよね☆