「おとなの1ページ心理学」の第2巻発売です!それと音頭。

というわけで「おとなの1ページ心理学」の第2巻、本日発売です!
そしてもろもろ。
 

あらためましてこんばんは。ゆうきゆうです。

そして「おとなの1ページ心理学」の第2巻、本日発売です。アマゾンはこちらから。

ちなみに第1巻って、「第1巻」って書いてないんですよ。

まぁ、あの。
色々とアレだった場合、単独で完結、みたいになるために。保険として。
なんとか、なんとかみなさまのご厚意によりまして、二巻発売となりました。良かった。

今回も激しく切ないネタが満載です!

ウェブでご紹介した以外にも、色々とさわやかなネタが満載ですので、よろしければ、ぜひ。

ヤングキングにすら掲載されていないソウさん書き下ろしマンガもござります!

 

それはそれとして、最近ミクシィで教えていただいた動画さん。

結構アレなので、うん。興味ある方のみ。

スゴイ歌だと思いました。

ツッこんだら負けな気がしつつも、ついツッこみたくてたまりません。

「鶴は千年、亀は万年、○○○○だけは永遠だから」

というこの安直かつ単刀直入な歌詞。

いや、鶴は千年・亀は万年って、これ書いた人絶対にオッサンだろ、と。
素晴らしすぎると思いました。

あと「飛び出す胸で勇気を出して 世の中暗いことばっかりだから」とかもステキです。

世の中すべてを胸で何とかしようとしているこの発想。
スケールが大きいのか何なのか。

 

ていうか「三国志」って。

途中で「よせチャイナ」とか連発してるので「何でチャイナなんだろう」とか思ったんですけど、あぁ、三国志だからか、と。

そんな発見が泣けました。

 

………。

 

というわけで、話がわき道にそれすぎたのですが、とにかく単行本「おとなの1ページ心理学」第2巻、ぜひ。

 


コメント

  1. まる より:

    自分がナイスバディに生まれ変わったとしても、こういう仕事を選びたくない・・・

  2. うに より:

    そんな先生に「爆乳戦隊パイレンジャー」をオススメしたいです・・・ひょっとしたら、もう動画を見てるかもしれませんが・・・。
    結構アレなので、うん。興味ある先生のみ。

  3. KAKERU より:

    ……うん
    っていうか、紹介した人はどうして知っているんだろうか?

    まあ、でかいだけがすべてじゃないし

  4. うわぁぁぁ より:

    なんかストレートですね!!!
    そして歌詞に先生が感動のなみだ・・・!?

    微妙な微笑でしか反応できません。
    夢にみたら「自分はしあわせなのかも」って思えるかも

  5. 匿名 より:

    これどっかのサイトで既に見てしまい、
    なんていう動画だ~?!って気分ですが・・・私の愛好するライブの動画(DVD)をお貸しするので心理分析して下さい~。

  6. 匿名 より:

    爆乳三国志「爆乳マンイーター」
    http://www.youtube.com/watch?v=8rzGoHKSWts

    こちらもぜひどうぞ!

  7. だぷー より:

    今日2巻買ってきましたよ!さっそく読ませていただきます^^

  8. 匿名 より:

    昨日だったか。
    買って帰ろう。

  9. 匿名 より:

    買いました!
    相変わらずくだらなすぎますね!(いい意味で)

  10. セルム より:

    しかし凄まじい動画ですね・・・

    一番気になるのは彼女たち三国志、少しは知っているのでしょうか・・・。

    まあでも三国志の原本には女性がほぼ全く出ないから、これでバランスが取れてるのか。
    「そんなわきゃないだろー」

    失礼いたしました。

  11. かりめろ より:

    サイン会に参加してきました!
    また、ゆう先生に会えて嬉しかったです(*^□^*)ノ
    ソウ先生は想像(どういう想像?)以上に美形でした♪
    ぜひぜひ、心療内科の本でもサイン会お願いします。
    また何かを持って参加させていただきます^^

  12. 匿名 より:

    こちらのマンガ買いました。
    ビリ●ズブートキャンプに手を出した人間は・・・はい、当たりです(笑)
    ゆう先生のギャグセンスが面白くて、ギャグマンガって面白いんだなぁと思いました。
    ところであとがきを読んで心臓止まるかと思うぐらいびっくりしました!
    前からゆう先生と夫は似てるような気が勝手にしてたのですが、夫は一応マンガ家です。
    自信を持って言えないのは、まだ連載はもらった事がないからです・・・。
    ちなみに夫は人に自分の事を聞かれるととりあえず「何で?」って逃げるのがクセですが、ゆう先生はたぶん違いますよね?