マンガで分かる心療内科・精神科in渋谷 第64回「得意料理=パスタ という人には気をつけろ!」

第64回「得意料理=パスタ という人には気をつけろ!」 
    

マンガで分かる心療内科更新です!

現在、ゆうメンタルクリニックマンガで分かる心療内科・精神科in渋谷の方で掲載しています。

そしてマンガで分かる心療内科、総計240万部に達しました!

ここまで読んでくださって、本当にありがとうございました!  

16件のコメント

  1. 今回のオチはまるで、○たばちゃんねるのコラ画像みたいでしたね…

    ところで最近、さとりさんの声が池田昌子さん(「銀河鉄道999」のメーテル役、「綾鷹」のナレーションの方)にしか聞こえなくなってきました。
    病気ですかね…

  2. 「得意料理はパスタという男性に気をつけろ」という話かと思いました。
    居ますよね、パスタ作る程度で料理や家事が出来るアピールする男性。
    一昔前の「得意料理は肉じゃがという女性」のような….。

  3. 二段夢オチじゃない・・・だと!

    あーだからおれはふとるのかー
    でもりょーりめんどくさーい

    ピーナッツはA選んだのにー

  4. 確かに、麺をゆでてスープをお湯で割って作るラーメンよりも

    出汁を取って塩しょうゆで味を調えてと手間のかかったうどんのほうが満足感がありますよね。

    「味わいと満足感」を食べているんですね。
    満足感が高いと後片付けも楽しいはそういうこともあるんですなぁ。

  5. なるほどですねー。
    しかし現代人は忙しいから
    料理に手をかけてられないというのも
    現実。
    だから肥満が増えるのかな?

    それはさておき
    以前イケメン出してくださいと書いたものです。
    亮先生を1コマだけイケメンに描いてくださりありがとうございました。

  6. 3番目のコメントの方、ありがとう。穢れているのは自分だけじゃないと分かって安心しました。

    むいてあるピーナツはしけってしまいそうだから先に食べる、というのはだめかな?

  7. 私は貧乏性なんで、剥いてある方が保存が効かないからとそっちを食べると選んでしまいました。
    説明では二皿置いてあってどっちを選ぶのかという風に見えたので、「食べやすさ」より「保存」や「劣化」を気にして剥いてる方を選択する人が多いような気がします。

  8. 報酬不全症候群という言葉を初めて聞きました。
    この漫画で、いろんな用語を知ることができ、面白いです。

    今回はある意味、スケールが大きい話でしたね。

  9. うちの父は、昔から超絶不器用です。
    むきモノ系の食べ物はむいて出さないと手を付けないし、
    もし仮に自分で剥かせたりしたら
    皮と身をグチャグチャに混ぜ潰してしまいます。

    ピーナツしかり、枝豆しかり、エビ・シャコしかり、カニしかり、
    ゆで玉子しかり、甘栗しかり、八朔しかり、桃しかり、イチジクしかり、
    あと、煮魚の小骨も…。即席食品やできあいのお惣菜でさえ、
    包装のビニールを自分ではあまり満足にむけません。

    そんな父は、母や私たち子供がぽっちゃりな中、一人だけスラッと細身です。

  10. むいてあるピーナッツを放っておいて新しいピーナッツをむきだしたら相手の常識を疑うと思う。

  11. 最近はカロリー控え目なレトルトが増えてるけどはどうなんだろう
    結局いろいろ食べて太るのかな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)