マンガで分かる心療内科・精神科in池袋 第26回「強迫性障害って何ですか?(不潔恐怖・確認恐怖)」

第26回「強迫性障害って何ですか?(不潔恐怖・確認恐怖)」

というわけで、マンガで分かる心療内科更新です! マンガで分かる心療内科・精神科in池袋の方で掲載しています。

今回は、「強迫性障害」です。
色々と想像通りな展開が満載ですので、よろしければ。

あと「マンガで分かる心療内科」の第2巻も11月の発売に向けて頑張ってます。こちらもぜひ。

そして上野院では禁煙治療も開始しました。こちらも興味あれば。


コメント

  1. 匿名 より:

    ああ、確認恐怖に思い当たる節がある・・・
    どうしよう

  2. 匿名 より:

    確認恐怖なのかな
    寝る前にカギの確認を過剰に取ってしまう

  3. 匿名 より:

    >「これは病原菌まみれのゾウキンです」と言いながら、そのゾウキンをなすりつけたとしましょう。

    この脅迫者の心理はなんですか?

    わたしはいやしさんのようにオープンで。
    裏切られても女としての幸せを求め続ける・・っていうのに大いに共感します☆

    なぜか鍵もいい加減な性格っぽく・・簡単に人を部屋に入れてしまい・・下の階のギャルママに入り浸られた挙句。
    その子がポストを盗難してたことが発覚。
    鍵をつけても壊され。。
    まあ・・100円ショップで買った鍵だけど。。
    懲りずにその鍵で間に合わせてます。

    友だちはエスカレートする変な子だから危険、引っ越せと言っていますが・・どうしよう。。

    強迫じゃなくて・・脅迫されますよ・・いやしさんは。。

    オマエノヒミツ ワリト シッテル・・・のワリトにうけました笑

    謙虚ですね笑

    やっぱしわたしは・・引っ越した方がいいかなあ。。。

  4. 猫影虎 より:

    マンガ読みました。
    最近「もやしもん」を読んでから菌に対して理解が深まり、抗菌や滅菌にこだわる必要がないことを理解したことを思い出しました。「敵(強迫対象)を知り、自分を知れば」安心できるわけですね。

  5. 匿名 より:

    脅迫少女・・・81禁て   笑

  6. 匿名 より:

    絵の雰囲気が少し変わったような?
    療先生の目、意外にのび太くんだったのですね。
    私も確認強迫の傾向があります。犯罪や事故を防ぐのに役立っているかもしれませんが、まあ何か起こる時には起こるものなので、完全に安全とは言えないんですよね、まさにあすなさんが「窓割って来られたら同じ」と言っているように。

    小学生のゆう先生に触れた女の子が手を洗いに行ったのは、「キャッ☆ゆうくんに触っちゃってもうドキドキ!!顔を洗って落ち着かなきゃ!」という心理だったと思われます。手を洗いに行ったんじゃなく、一人になって赤面ニヤニヤ顔を隠したかっただけですよ。たぶん。

  7. 匿名 より:

    私自身、小学校4年生くらいから高校に上がるくらいまで洗浄強迫だったので、よくわかります。
    私の場合はこんなに洗う必要はないのは分かってるけど、「だって汚いし」という考えになってしまって、小学生の頃は一回の手洗いだけで10分以上、ちょっと腰に手を当てただけでも「汚い」となってしまって二の腕まで何度も石鹸をつけて洗っていました。
    そのせいで手の甲から肘にかけていつもビシビシと亀裂が入って酷いあかぎれ状態でした。
    結局風呂以外の時は両腕を包帯でぐるぐる巻きにして洗えないようにして徐々に治っていきました。包帯の上からでも洗っちゃってましたけど;
    本人、何で洗ってるんだろう・・・でも洗わなきゃ!とだんだんムキになって、それで発狂しそうなほどイライラしてストレスがたまってまた洗って・・・という悪循環でした。

    体験談ですみません。

  8. 匿名 より:

    なんか絵がふくよかになっていってる気がする・・・

    後期の美味○んぼを見ているようだ

  9. Halle より:

    新刊楽しみです!
    今度こそ予約できますように☆

  10. あくっ♪ より:

    禁煙したいil||li(つω-。)il||li
    初診時が ゆう先生なら・・・挑戦してみよーかなっ。。。っていう気持ちはありますd(* ̄o ̄)

    ・・・・・・、「強迫性障害」でしたね。
    えーと、
    関係ないコメントでごめんなさい。。。

  11. イルカ より:

    初めまして。
    いつもマンガ楽しく読ませていただいております。

    確認恐怖…
    自分もあります。家を出ても「鍵かけたかな?」と戻ってしまうことがあります。
    しかし、不安になって戻ったときは確実に鍵が閉まっており、むしろ大丈夫と思ってそのままにしておいたときに、鍵穴に鍵がささりっぱなしだったという痛い経験をしております…

  12. より:

    このサイトが更新されてなくても一日一回確認してしまうのをやめなければ。一年に一回ぐらいで良いかなあ…。

  13. あおりいか より:

    はじめまして、あおりいかと申します。毎回更新楽しみにしております^^

    私には4歳年下の弟がいます。彼は強迫性障害かどうかはわかりませんが、少しでも心配事が発生すると
    「〇〇なんだけど大丈夫かなぁ・・・」、「□□なっちゃったどうしようどうしよう」
    と不安気に話しかけてくるので、私は彼を安心させたりして対応します。しかし、彼はそれが問題ないこととわかってもちょこちょこ思い出すたびに何度も何度も繰り返しだいじょうぶかな・・・どうしようどうしよう・・・と私(か父母)に言ってくるのです。さすがに、4回を超えた当たりからうっとうしく感じてしまいます。ちなみに彼はアニメをパソコンを使ってよく見るらしいのですが雷のせいでネットに繋がらなくなってから治るまでの4日くらいずっとみれないみれないどうしようどうしようと騒いでいました。私にはその期間何もできませんでした。
     私はどう対応すれば彼をこの症状から救うことができますか?今講じてる策は、継続的にゆっくりと時間をかけてやさしく極力彼を刺激しないように、そんなに心配しなくても大丈夫であると言い続け、どれだけの歳月がかかるかわかりませんが彼が自分からそういった感情を抱くようになって抑えられるようになる時が来るまで耐えることです。

  14. 池袋 100円ショップ より:

    […] マンガで分かる心療内科・精神科in池袋 第26回「強迫性障害って何…も壊され。。 まあ100円ショップで買った鍵だけど。。 懲りずにその鍵で間に合わせてます。 友だちはエスカレートする変な子だから危険、引っ越せと言っていますがどうしよう。。 強迫じゃなくて脅迫されますよいやしさんは。。 オマエノヒミツ ワリト シッテルのワ…はてなブックマークより […]