マンガで分かる糖質制限 第7 回「マヨネーズは太らない!」

糖質制限編 第7回「マヨネーズは太らない!」

ゆう脱毛スキンクリニック(池袋・皮膚科)にて更新してます!よろしければ!

ゆうメンタルクリニック秋葉原院と、ゆうメンタルクリニック池袋西口院も開院しております。
お気軽にご連絡くださいませませ。

5件のコメント

  1. 可愛い女の子にマヨネーズかけられて美味しくいただかれたい人生だった
    —————-
    ありがとうございます。
    マヨネーズないと無味だという証明に、何でもありません。

  2. 海原雄山の気持ち、よく分かる。糖質制限してると、理解してくれない人や実践してない人がバカに見えて、けっこうギスギスする。どうしたら上手くいくんでしょう?
    —————-
    い、いえいえ、でも周囲との意識差には悩みますよね。
    あまり強制すると反発されるので、ジワッと、というスタンスがベストかな、と最近思ってます。ありがとうございました。

  3. この頃の美味しんぼは良かった…
    —————-
    ありがとうございます。あの黄金パターンが素晴らしいですよね。マッチポンプというか。

  4. 僕は過食症で異常にジャンクフードや菓子パン、糖類をとってたので糖質のとりすぎがよくないことはとてもわかります。
    しかし、タンパク質や脂質ならいくらでも良いのかと言えば違う気がして、一度に処理できるタンパク質の量を越えたら脂質に変換されることや食べ過ぎることの内臓への負担などについては どのようにお考えでしょうか?
    過食が始まるとチーズだけで50g以上のタンパク質をとった上でナッツ類なども数袋食べてしまいます。
    糖質を制限すれば食べたいだけ食べても大丈夫かというと、そうでもない気がして不安なのです
    —————-
    ありがとうございます。タンパク質も摂りすぎると、というのはあると思います。
    ただ「炭水化物よりはずっとずっとマシ」なので、個人的には炭水化物さえ抜けば「何を食べてもいい」と断定します。もちろんパーフェクトではないかもしれませんが「炭水化物よりマシ」です。
    完璧な理想なんて不可能なので、人間の行動は「多少でもマシなのはどっちか」を選び続けていくのが一番かと考えます。

  5. いつも心の琴線に触れるお話、勉強になります。
    年に1,2回東京へ行く機会がありますので
    ぜひ寄ってみたいですね。 
    —————-
    ありがとうございます!嬉しいです。ぜーひー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)