池袋 皮膚科/マンガで分かる糖質制限 第4回「コレステロールは悪くない!」

マンガで分かる糖質制限 第4回「コレステロールは悪くない!」

ゆうスキンクリニック(池袋・皮膚科)にて更新してます!よろしければ!

ゆうメンタルクリニック秋葉原院と、ゆうメンタルクリニック池袋西口院も開院しております。
お気軽にご連絡くださいね。

また単行本「マンガで分かる心療内科」が、おかげさまで31刷になりましたー!

あなたのおかげです。ありがとうございます!

マンガで分かる心療内科「アドラー心理学編」も現在アマゾンで品切れのようです。
お近くの書店さんでゲットか、あと少しだけお待ちください!


コメント

  1. 匿名 より:

    前回と今回の「これはNG」と言われた食品を見ていると、全人類が実践することは不可能だと思いました。
    —————-
    おお、よく気づきましたね。たぶんその通りです。
    ただ江戸時代とかだと、たとえお殿様であっても実行は(食材的に)困難だっただろうことを考えると、現代は一般人でも可能な方は多く、文明の進歩はスゴイなーと思います。

  2. アーク恭子 より:

    Amazonで電子書籍を買ったのですが、背表紙がないため表紙の答えがわかりません。あと、カバー下の漫画も見れないので今後は背表紙やカバー下の漫画も収録して欲しいです
    —————-
    そしてこちら本当にごめんなさい。編集は自分ではなく…。いずれにしても、今後かなり前向きに…!すみません。心からありがとうございます。

  3. 匿名 より:

    なるほど……コレステロール=悪ではなく、悪玉コレステロール値が高い=健康状態が悪い、だったんですね
    —————-
    はい、そうなります。コレステロールがHかLかで区別してみるというクセをつけてみるといいかもです。

  4. 匿名 より:

    コレステロール値が上がる原因が血糖とは!
    目から鱗でした。情報を鵜呑みにしたくはないですが、
    運動不足でコレステロール値が上がった自分は心当たりがあります。
    次回を楽しみにしてます。
    —————-
    いや、良かったです!
    いずれにしても、糖質制限、ぜひ!これからも頑張ります。ありがとうございます~!

  5. 匿名 より:

    俺もあやめちゃんに生のまま食べられたい…
    —————-
    ありがとうございます。自分も同感です。とか一瞬思いましたが、あれ文字通りの食事ですからね。たとえとかでなく。

  6. 匿名 より:

    ダイエット方法の1つという程度ならまだしも、理想の食事だから皆がやるべきという風に広まっていくといろいろ問題が起きそうです
    —————-
    いや、理想の食事だからみんながやるべき、と自分は思ってます。
    とはいえその先は好き好きでー。ありがとうございます。

  7. 匿名 より:

    「タンパク質をキチッと摂取する」とのことですが、何グラムが目安でしょうか?
    —————-
    一日200グラムくらいでしょうか。食べられるならもっとでも。ただよく噛むことが大切です!

  8. 匿名 より:

    成程。
    『 Yes!L No!H 』
    と覚えるんですね。どことなく馴染みがあるので覚え易い。
    書籍化はいつ頃になりますか?
    —————-
    来年二月です!
    ちなみにHが善玉ですー!ありがとうございます!

  9. 匿名 より:

    こんなこと気にして買い物したり、食事してたらうつ病になりそうだ。
    あ、マッチポンプ?

    それは冗談にしても、米や麺類は安くお腹が膨れる優秀な食材。
    糖質制限をした時、1週間ほど経って倍の食費がかかることがわかって止めた記憶がある。
    あとレパートリーに乏しいと飽きが早い。
    貧乏な人の方が糖尿病率が高いっていうし、結局こういうことができるのは金持ちだけなんだよね。健康は金で買うものだ。
    —————-
    そうですね。
    まぁでも病気になったら莫大なお金がかかりますし、健康のためという意味では、もっとも有意義なお金の使い方なのかなーと思います。ありがとうございます!

  10. にゃん より:

    糖質制限ダイエットを拝見していますと、人類は、今まで、「デブの道」を歩んできたということになるような気がします・・。
    —————-
    なるほど、そうですね。
    でもそもそもそんなに大量には昔も食べられなかったですし、くわえて運動スゴかったですからね。昔。
    そのため文明発達で、どんどん太ってしまっているかなと。ありがとうございます。

  11. Myrrha より:

    確かに最初の頃は主食減らしてその分をタンパク質系のおかずで補うので
    どうしても食費は上がりますが、糖質制限してるとバカ食いは出来なくなる→
    食事量が減って結果的に食費は大差なくなるという事を経験しました。
    レパートリーも工夫すれば案外豊富ですしね。ただし努力しないといかんのはいうまでもありませんが。

    白米が庶民の口に当たり前のように入るようになったのは高度成長期以後で、
    それ以前はそれこそ祝祭の時にしか食えないご馳走だったわけです。米農家の人々も例外なく。
    それより前は金と同じ、さらに遡れば神への捧げ物だったわけで。
    昔の人が今の白米のお安さを見たら驚くだろうなあ。

    なんにせよ、もし食事に感謝しているならばバカ食いなんてとても出来ませんわ。どんな食材でも大切に食べましょうという事で。
    —————-
    そうですね。
    レパートリーは、結構、糖質制限レシピ本とか読むと色々あるかもしれません。
    でも自分はなんか、普通に焼いた肉とかタマゴとかで、飽きずにずっと食べられちゃってます。
    逆に言えば、糖質食べていると、ワンパターンに飽きてしまうため、色々とバリエッティが欲しくなるのかなーと。その流れで糖質ナシでもそう思っちゃうかもですが、
    でもすぐに「不思議と満足」になります。はい。

  12. 匿名 より:

    腹八分でいいんならそもそも太らないでしょう
    糖質制限するまでもありません
    —————-
    んっ? 脂身は八分ですが、ノーマルな肉・魚・卵などはもう満足するまで食べていただいてOKです。
    それでも太らないのが糖質制限ですー。ありがとうございます。

  13. 匿名 より:

    1日のたんぱく質摂取量基準は(資料により多少のバラつきはありますが概ね)体重1kgあたり1gが目安と言われています。
    それに比べると1日200gというのはかなり多く感じます。
    過剰摂取による問題は起きないのでしょうか?
    —————-
    ありがとうございます。
    現状、腎臓に障害のある方など以外は、まったく問題ありません。
    基準量ですが、炭水化物などをノーマルに食べている前提だと思いますので、糖質制限においては多めの方がいいかと考えます。

  14. 匿名 より:

    ※13への先生のコメントについて
    それまで腎臓に障害のなかった人でも1日に200gのタンパク質を摂ることで腎臓に障害が出る可能性もあるのではないかと思います。
    —————-
    大丈夫ですのでご安心ください。(ご不安強ければ強制するものではありません)

  15. 匿名 より:

    糖質制限は最近色々なところで言われるようになりましたが、
    今良くても20年30年して本当に大丈夫なのかという十分なエビデンスはあるのでしょうか?
    これは糖尿病や血管障害を防げるというだけでは足りません。
    タンパク質を肉でとるなら大腸がんのリスク、
    脂質が増えるなら胆嚢がんのリスク増大が懸念されます。
    肉や魚介類が増えれば高尿酸血症、それに伴う痛風や高血圧。
    これらを増大させないというエビデンスが必要でしょう。
    まず食事直前に食物繊維(野菜)をとって食事をする、ドカ食いしないなど基本的な食後の血糖を抑える工夫から始めるべきだと個人的には思います。
    少なくとも高血糖でもない人に医師が大々的に勧めるというのは違和感があります。
    —————-
    ありがとうございます。
    自分は自分の考えを語るだけです。
    あなたは、アドラー心理学で言うと、とにかく「原因論より目的論」なので、おそらく「糖質制限したくない」という気持ちが本質的にあるんだろうと思います。
    たぶん自分がここでその不安・心配の原因についてトークしても、おそらく「糖質制限することは決してない」かなと。
    であればその時間を「したい!そしてやってみた!でもこんな不安が」という方に割きたいと思います。

  16. 匿名 より:

    スイカやイチゴって、この場合は
    「野菜」じゃなく「果物」に分類されるんでしょうか?
    —————-
    そうですね。果物になるかなと。ありがとうございます。

  17. 匿名 より:

    > んっ? 脂身は八分ですが、ノーマルな肉・魚・卵などはもう満足するまで食べていただいてOKです。

    そこまでして腹一杯にならないといけないのでしょうか?
    —————-
    どうなんでしょう…。
    腹一杯にならないで大丈夫な方はそのままでもいいような。

  18. 匿名 より:

    満腹じゃないと気がすまないという人は糖質制限よりメンタルクリニックの方が必要ではないでしょうか
    —————-
    あはははは。まぁ、そうですね。ただ食欲は誰にとっても根源的な欲求なので、それだけでメンタルクリニック…となるとアレなのかもです。

  19. 匿名 より:

    15返信について
    返信ありがとうございます。
    アドラー心理学は読み流す程度でしか見てませんのでわかりませんが、
    確かにちゃんとしたエビデンスがあっても面倒なのでやらないと思います。流石、素晴らしい読みです。
    —————-
    ありがとうございます。いつかぜひやってみてください。自分のマンガは入門編みたいなものなので、
    興味あれば他の書籍もお読みくださいませ!色々エビデンスも掲載されています。