悩み相談「気になる人が、すごい潔癖症です…。」

【相談】彼はものすごい潔癖症(自称)です。
この人は通院の必要はないんでしょうか?

【回答】 強制的に受診させるのは、
「私、つきあった人としかキスしないんだ」という女の子がいたとして、
それを周囲の男が「それはおかしい!・・・・⇒続きはこちら


コメント

  1. バラバラ より:

    それぞれ自分のルールを持っているってことでしょうね。
    結局は社会で生きていくのに問題なければそれでよし。
    彼の毒舌も気にしなければそれでよし。私がいやなら、彼に直してもらうのではなくって、私が立ち去れば問題ない。

    は~っ・・そんな風に割り切れれば・・・

  2. KAKERU より:

    ゆう先生の寂しい過去が……
    いったい、過去のゆう先性にどのようなスタンド能力があったんでしょうか?
    念能力ですかね?

    それにしても、潔癖症って、薬で治すんですね。

  3. 匿名 より:

    心の病はほとんど薬で緩和するものなんだよね。
    私もそれを最初に知った時はなんだか説明できない違和感を感じたものです。

    私の場合、身近に服用者が出たので、今ではその「違和感」に慣れてしまって
    私の中では常識みたいになっちゃってますが、でも不思議といえば不思議ですよね。

  4. Scheuche より:

    同居している義母はカビが嫌いです。
    なので水回りの水気はきっちり拭き取ります。
    でも野菜くずとかおかずの残りとかは平気で
    放置しています。
    私は黒い恐怖生物Gが苦手なので、調理台に
    食べ物が載ってるのが許せなかったりします。
    でもちょっとくらい水が飛び散ってても
    「乾くからいいや」と放置してます。

    …色々難しいなあとか思います(汗)

  5. 匿名 より:

    人それぞれ潔癖なところって
    違いますよね。
    一年に何回しかやりませんが、僕は水道の蛇口まわりが汚いときは深夜でも古い歯ブラシもってピカピカにしないと気がすまなくなります。
    このこだわりって、何にエッチを感じるかに似てません?
    そう!僕の友達は女性の膝っかぶの形だそうです。
    少し骨ばってて、外に飛び出し気味がエロチックなようです。
    まったく気にしたことがありませんでしたが、
    言われて改めてキャバ嬢みると、確かにエロかったです。
    そう、潔癖な部分とエロく感じるものは人それぞれっていう話です??

  6. mako より:

    ゆう先生の思い出・・・。
    切なすぎ・・・。

  7. 匿名 より:

    この相談者の方が、彼と恋人同士になったとして。。。

    彼女の手作り料理を「汚いから食べない」と言われても忍耐できる恋でしょうか・・?

    わたしだったらショックが強くて恋は諦めると思います。

    前の職場にもこういう同じ潔癖症の人がいましたが、もちろん手が触れてしまって、彼女が異常に石鹸付けて手を洗ってるの見て・・・病気と思っても、あまり彼女と打ち解けられませんでした。

    薬は症状を緩和しますが
    例えば私の職場のその人は、両親にスパルタ式に教育され、なおかつ両親ともに先立たれるという・・何か心理的に大きなトラウマが根源的な神経症の原因になっています。

    おそらくそこまで遡って、彼女自身が克服していかなければ解消しない病だと思いましたが。。。。

    身近に心病む人多く・・・何のせいか?
    ・・・と考える毎日です。。。

    健常者と言われる人の行動も、精神病的な社会ですよね。。。

  8. 匿名 より:

    理解はできますが、自分だけはきれいと
    思っているのは腹がたってしまうなぁ…。

  9. chibiri より:

    私の彼も同じです~
    おかあさまの握ったのか
    私の握ったのしかおにぎりは
    食べられません。
    でもおみせのとかコンビニのは
    平気なんですね。
    不思議・・・
    ご飯の匂いがいやなんだって。
    そこの家の匂いが染み付いてる
    気がして・・・
    それ以外にも彼はいろいろ
    へんです。
    通院も必要かもって思うけど
    そういうのって本人が行こうって
    思わないと無駄なのかと思います。
    いろいろあって私も困ってます。
    ゆう先生のクリニック近所だったら
    絶対予約してるのになあ・・・・・
    ふう・・・

  10. なまけもの より:

    こういう彼氏ならご飯作らなくていいから楽でいいな~
    しかも毎日外食☆
    料理嫌いで外食好きな私には夢のようだわっ!
    ・・・って、私もずれてるかな・・

  11. ぐぅたら より:

    この彼氏さんが、大震災の被害とかに遭って餓死しそうな時に
    「僕はママの握ったおにぎりしか食べません」と言って、
    ボランティアの人の握ったおにぎりの差し入れを断ったらすごいな・・

  12. トイレ より:

    洋式トイレって、
    せっかく便座があるのに座れる人って少ない気がします。私も座れません。。。
    でもなぜか家のトイレは座れるんです。
    相談の中の彼のおにぎりが
    この場合は便座なのかもしれないです。
    「他人の座った便座は座れないけれど、
    家族が使った便座は座れる。」

    お風呂のお湯とか、手拭タオルとか、
    考えてみると以外に家族だから共用できるものってたくさんありますね。

  13.   より:

    普段から身なりが綺麗とはいいがたい私でも、妙なところで潔癖になってしまうことありますしね……。